ブローチでコーデを今っぽく見せるワザ|重ねづけで脱・昭和! 60代がマスターしたいテクニック

“昭和”に見せないブローチのつけ方は? 重ねづけで今っぽくアレンジ!

素敵世代の「アクセサリー重ねづけ」の法則/ブローチ

素敵世代ならひとつは持っているブローチが、いま密かに話題です。ただし、衿元や胸元に1個ポツンとつけてしまうと、ザ・昭和。まずは、いまどきにこなれて見える新法則をマスターしましょう。

『素敵なあの人』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

ブローチの法則:同じモチーフを3つつけて、カジュアル感をアピール

ブローチの持つフォーマル感を抑え、カジュアルに見せるには、サイズ違いの同じモチーフを3つ重ねるのが効果的。最初に中心となるブローチをジャケットのエンブレムに当たる場所につけ、その近くに中サイズ、最後に空白を埋めるように小サイズをあしらって。ブローチならたくさん重ねても肩こり知らずで、快適におしゃれが楽しめます。

法則アレンジ 1・花と昆虫モチーフの合わせ技で、胸元にウィットを

ブローチでコーデを今っぽく見せるワザ|重ねづけで脱・昭和! 60代がマスターしたいテクニック
〈右から時計回り〉フラワーブローチ¥42,900/アトリエニノン、蜂ブローチ¥4,290/バーセルフ、てんとう虫ブローチ¥12,600/ともにアビステ

花の香りに誘われて、蜂やてんとう虫が集まって……具象的なモチーフはストーリーを描くように、楽しくコーディネート。「あら、可愛いわね」と会話のきっかけになったら、成功です。

[コンバースetc.]60代にも似合う! お手ごろ価格の定番ファッションアイテム

ユニクロ&GUは60代おしゃれにも使える! 読者モデルの私服に学ぶ上品カジュアル

法則アレンジ 2・甘いモチーフをあえて重ねて、大人可愛い遊び心を演出

ブローチでコーデを今っぽく見せるワザ|重ねづけで脱・昭和! 60代がマスターしたいテクニック
〈上から〉ゴールドリボンブローチ¥17,600/アトリエニノン、ブルーリボンブローチ¥30,800/プティローブノアー、ハートピンブローチ¥30,800/ウッターズ・アンド・ヘンドリックス(アッシュ・ペー・フランス)

いくつになっても女心をくすぐるハートやリボンモチーフ。洋服に取り入れるのは、さすがに「若作りかしら?」と躊躇しますが、遊びの効くブローチならOK。思いきって3つ重ね、キッチュな雰囲気にするとおしゃれです。

60代のおしゃれは“上品カジュアル”! 結城アンナ流おしゃれの流儀とは?

ネックレスの重ねづけでコーデが華やかに! 60代が選ぶとあか抜ける長さや重ね方をアドバイス

法則アレンジ 3・クラシックモチーフこそ重ねづけでモードに昇華

ブローチでコーデを今っぽく見せるワザ|重ねづけで脱・昭和! 60代がマスターしたいテクニック
〈右上から時計回り〉カメオブローチ¥33,000/ジュンコパリ(シジェーム ギンザ)、コインつきブローチ¥7,350/アビステ、ビーズ×スパンコールブローチ¥41,800/タルパ(ススプレス)、メガネ¥63,800/10アイヴァン(コンティニュエ)、イヤリング¥5,670/アビステ、バングル¥57,200、リング¥41,800/ともにコンプリーテッド ワークス(エストネーション)、ロングジレ〔共布ベルトつき〕¥75,900、プルオーバー¥20,900/ともにプレインピープル(プレインピープル青山)

カメオやヨーロピアン調のクラシックブローチがタンスに眠っていたら、じゃんじゃん重ねて! 1つでは古臭く見えるものも、重ねるだけでクール&モードに一新。ジレなどいまどきの服に合わせるとより新鮮です。

『素敵なあの人』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

リングとブレスレットの重ねづけで“おしゃれな人”に! 初心者でも失敗しないコツ[60代向け]

撮影/人物_福本和洋、物_草間大輔
スタイリスト/MaiKo yoshida
ヘア&メイク/森 ユキオ〔Roi〕
モデル/岩井ヨシエ
文/早川ちかこ
素敵なあの人 2021年11月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

WEB編集/FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ