エルメスから新コレクション「レ・マン・エルメス」が登場! 見た目もカラーリングも胸キュン♡

#編集部員のほしいアレコレ ーガチンコで欲しいものだけ紹介しますー

SPRiNGエディターズの食指が動いたアレやコレを紹介する「#編集部員のほしいアレコレ」。今回はひと目見た瞬間にときめきがあふれる〈エルメス〉のハンドケアコレクションをご紹介。

 

『SPRiNG』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

Hermès Les Mains Hermès(エルメス レ・マン・エルメス)

エルメスから新コレクション「レ・マン・エルメス」が登場! 見た目もカラーリングも胸キュン♡
〈右から〉レ マン エルメス ラック ドゥ フィニション(トップコート)[15mL]¥5,500、レ マン エルメス ヴェルニ エマイユ[15mL]「79 ジョーヌ・アンペリアル」、「80 グリ・エトゥープ」、「33 オランジュ・ホワット」、「91 ヴェール・エコセ」各¥5,500、レ マン エルメス ユイル ドゥ ソワン(キューティクルオイル)[15mL]¥5,940(すべてエルメス/エルメスジャポン)
メゾンの象徴的な蔵書印が上部にあしらわれた高級感のあるボトルに心が高まる。

[エルメス・ティファニーほか]ハイブランドの上質ブラックジュエリーなら、ずっと愛せる

憧れ9ブランドの新作バッグ&シューズをムード別にレコメンド! シャネル、セリーヌ、プラダ etc.

「手」は口ほどにものを言う……知性と美しさが仕草に宿るネイルコレクション

昨年、〈エルメス〉のビューティ部門が誕生。ルージュとチークが中心だった第1章と第2章に続き、手のケアと美にまつわるコレクション「レ・マン・エルメス」が第3章として登場しました。職人の手仕事を尊ぶ〈エルメス〉らしいアプローチで、創造と美を司る指先を演出します。

華やかなホワイトとゴールドの凛としたフォルムのポリッシュは、ひと目で心を奪うに十分で、知性を宿すカラーリングにも惚れ惚れします。そのビジュアルは言わずもがな、なにより惹かれたのがそのエスプリ。「手は顔と同じように思いや感情を表すもので、私たちが何者であるのかを語る」と。

私の疲労のバロメーターは手の状態なのですが、「忙しいから爪が傷んでいても仕方ない」、「今はネイルまで気にしていたら疲弊する」なんて、自分に言い訳することもありました。ですが、そんななかでもひと息ついて、手のケアをしてみたら……あら不思議。目に入るパーツだからか、たとえ忙しいときでも自分への自信がにじみ、仕草や行動までも力がたぎるようになったのです。それが最近の出来事だったので、〈エルメス〉の信念に、妙に心動かされたというわけです。

こんなに心が躍るアイテムで手指のケアができたら、間違いなく自己肯定感が上がるはず。ただ置いてあるだけでも心がアガるこちら、購入することは間違いなく、何本買おうかな?という次の段階の悩みに突入中です。(エディターS)

『SPRiNG』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

[ロエベ・バーバリー etc.]秋に指名買いしたい6ブランドのバッグを山本美月とチェック!

[プラダ・クロエ・バレンシアガ etc.]秋冬の靴&バッグはファー! ハイブランドのもこもこ素材

[エルメス、ディオール etc.]ハイブランドの最新ローファー6足! 10年はけてモトが取れる◎

photograph_TAKASHI EHARA
SPRiNG 2021年12月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

web edit_FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ