パンパンお財布だとお金が貯まらない!? 知って得する「4大カード」の特徴と整理術

出典: FASHION BOX

お金の貯まらない人は、お財布のなかもモノであふれています。銀行のカードやクレジットカードはもちろんのこと、ポイントカードやらレシートやらでとにかくパンパン。この際、お財布のなかのポイントカードも「お片づけ」してみましょう。

 

ポイントカードを整理しましょう

お財布のなかにポイントカードが山盛り入っている人というのは、おそらく人がいいのでしょう。

けれど、スタンプカードで特典をもらえるまでためられるというのは、よく利用しているお店のものだけです。年に数回しか行かないお店のカードをお財布に入れっぱなしにしているのは、管理の面から考えてもマイナスです。電話番号でポイントがつけられるお店では、カードを携帯しなくても電話番号で管理するほうが楽でしょう。

また、「Stocard(ストッカード)」といったポイントカード管理アプリを使って、スマホで管理できるものはそちらにまとめてしまうほうが、カードを持たなくてもアプリで読み取ったバーコードをスキャンしてもらうだけでポイントがつくので、楽です。

共通ポイントカードはためるメリットも多いですが、できるだけ使うカードを絞ってためるほうが、効率がいいでしょう。

いまは「Tカード」「Pontaカード」「楽天ポイントカード」「dカード」の4大カードが、加盟店の数も多く還元率も悪くないのでお得です。ただし、カードによってはたまったポイントの有効期限が設定されているものもあるので、注意しましょう。

 

4大ポイントカード徹底比較

1枚に集約してまとめれば、ポイントもたまりやすくなります。よく行くお店やサイトとの提携をチェックして、効率よくポイントをためましょう。

出典: FASHION BOX
出典: FASHION BOX

 

無駄なモノを捨てると「貯まる体質」に変わる!

出典: FASHION BOX
『1年で100万円貯まるすっきりお片づけ生活』(宝島社)
定価:本体1100円+税
着ていない衣類・使っていないソファ・機能していない収納道具、ご家庭に眠っていませんか? それはあなたの浪費の証拠です。賃貸の場合、いらないもののスペースをなくし、小さな部屋に引っ越せば家賃の節約になります。お金の貯まる人は、自分の持ち物を全て把握して、無駄が目で見える部屋に住んでいます。「空間 is MONEY.」部屋を片づけて、暮らしを効率的にすることで浮いていくお金を、ファイナンシャルプランナーの丸山晴美がレクチャーします。また、流行のフリマアプリやプロバイダ・格安携帯などとの賢い付き合い方も。

 

監修/丸山晴美
イラスト/まゆ
編/FASHION BOX
※ 画像、文章の無断転載はご遠慮ください
※ 書籍発売時2018年2月の情報になります

 

【オススメ記事】
※ 「よろしかったでしょうか」だけじゃない! 社会人が間違えるヘンな敬語5選
※ 3日でマイナス2kg!? 食べるだけでやせる「魔法のスープ」がスゴすぎる

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ