毎月の負担を減らして貯金しよう! 6ステップで分かる「格安スマホ」の購入方法

出典: FASHION BOX

格安スマホ(格安SIM)への乗り換えは、じつはとっても簡単! そこで今回は、格安スマホの購入までの6STEPをご紹介します。

 

STEP 1 回線の種類を決める

格安スマホは大手キャリア(docomo、au、SoftBank)の回線を使ってデータ&通話通信を行うため、現在使っているスマホがあれば、その会社で使える回線を選べば簡単です。

 

STEP 2 SIMフリーのスマホ、またはSIMカードが入っていないスマホ端末を購入する

いま持っているスマホが格安SIMに対応している場合は、買い替える必要はありません。未対応機種もあるので、事前に確認しておきましょう。

 

STEP 3 格安SIMを選ぶ

SIMのサイズが異なる場合もあるので、使う端末に入るサイズかどうかを確認して購入するようにしましょう。

 

STEP 4 音声SIMまたはデータSIMを選ぶ

携帯電話番号が取得できる音声SIMが一般的ですが、ネットだけの使用ならばデータSIMでも。データSIMでもLINEの通話ならば可能ですが、データ通信量がすぐに上限まで達してしまう可能性もあります。

 

STEP 5 プランを選ぶ

月に使える高速データ通信量を選びます。おすすめは月2~3GBですが、あとからでも変更できるので、利用状況に応じて適宜変更しましょう。

 

STEP 6 格安SIMを申し込む

インターネットまたは電話で申し込めるものがほとんどで、申し込んでから3~5日で届きます。届いたSIMカードを端末に挿入し、設定すれば、すぐに使えるようになります。

 

無駄なモノを捨てると「貯まる体質」に変わる!

出典: FASHION BOX
『1年で100万円貯まるすっきりお片づけ生活』(宝島社)
定価:本体1100円+税
着ていない衣類・使っていないソファ・機能していない収納道具、ご家庭に眠っていませんか? それはあなたの浪費の証拠です。賃貸の場合、いらないもののスペースをなくし、小さな部屋に引っ越せば家賃の節約になります。お金の貯まる人は、自分の持ち物を全て把握して、無駄が目で見える部屋に住んでいます。「空間 is MONEY.」部屋を片づけて、暮らしを効率的にすることで浮いていくお金を、ファイナンシャルプランナーの丸山晴美がレクチャーします。また、流行のフリマアプリやプロバイダ・格安携帯などとの賢い付き合い方も。

 

監修/丸山晴美
イラスト/のじゃのじゃこ
編/FASHION BOX
※ 画像、文章の無断転載はご遠慮ください
※ 書籍発売時2018年2月の情報になります

 

【オススメ記事】
※ 「よろしかったでしょうか」だけじゃない! 社会人が間違えるヘンな敬語5選
※ 3日でマイナス2kg!? 食べるだけでやせる「魔法のスープ」がスゴすぎる

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ

付録動画