美容オタクMEGBABYのイチオシ春コスメは“進化系ツヤアイテム”!

出典: FASHION BOX

「新年、気分も新たにキレイになりたい」ならビューティマニアな美女達に直接聞いちゃうのが早いはず♡今回は、MEGBABYさんが今気になっている春コスメと春顔メイクを紹介してくれます!

【教えてくれたのは…】
MEGBABY/モデル
自他ともに認めるミーハー系美容オタク。頻繁に訪れる海外では必ずコスメチェック→大量購入。日本未上陸コスメにも精通しており、インスタで発信される独自の美容情報は常に話題。

ラメ、グリッター、パール……etc.この春はツヤをもっと極めたい

デニムドレス¥18,000(エムエルエム レーベル)、ピアス¥22,000(レリキア/共にジャック・オブ・オール・トレーズ)

「春、気になるのは進化したツヤアイテム。頰と目元にそれぞれ違う輝きをレイヤードしたら、唇だけはあえてマットに。ツヤを引き立てつつこなれ感UPを狙います」

USE IT

01_マルチユースグロス 5962 ¥3,100(NARS)※4/19限定発売 02_ボーム エサンシエル スカルプティング ¥5,500(シャネル) 03_デアリングヴォヤージャー 04 ¥3,600(THREE)※限定 04_リップ マエストロ フリーズ 410 ¥4,200(ジョルジオ アルマーニ ビューティ)※2/14発売 05_カムフィー スティックブラッシュ 04 ¥3,500(セルヴォーク)

01_目元、頰、口元とどこにでもマルチに使えるグロス。ぎっしり入った繊細なラメはグロッシーな輝きを演出。

02_湿度を帯びたようなデューイなツヤ肌を演出するスティックタイプのフェイスカラー。ひと塗りするだけで、ツヤと立体感の際立つ上質肌に。

03_まぶたに陰影をもたらすニュアンスベージュ。

04_ベルベットジェルが唇に薄膜を形成。セミマットな質感で、肌になじむナチュラルレッド。

05_クリームテクスチャーは肌に伸ばすとサラサラのパウダーに変化。内側からにじんだような自然な血色に。

HOW TO MAKE-UP

A 目元は、03をベースとしてアイホールと下まぶた全体を囲むように入れます。目尻にのみ、01のグロスを重ねて、ツヤ感をプラス。

B 肌は02を頰、目頭、あご先といった顔の中心に入れてツヤ肌に。チークは、05を頰の高い位置に丸く入れて可愛らしい印象に。

C リップは、04を輪郭に沿って唇全体にオン。肌、目元がツヤッぽいので、あえてリップは真逆の質感のマットにするのがポイント。

 

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photo_HIKARU NAKAJIMA(model), MAYA KAJITA(still)
hair&make-up_MAI OZAWA[mod’s hair]
styling_NIMU[MAKIURA OFFICE]
model_MEGBABY
text_YUKAKO SUGIURA
edit_AYUMI EGAWA[vivace], FASHION BOX
(sweet編集部)

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ