家族連れで“Excuse me”は恥ずかしい!? 意外と知らない「すみません」の正しい英語表現

出典: FASHION BOX

ハワイのマキさんが外国人とのコミュニケーションやSNSですぐ使いたくなるおしゃれ&可愛い英語をレクチャー。今回は、何人かでまとめて「すみません」と言うときに使う、知っておくとネイティブ感増すフレーズを紹介します!

“Excuse me(すみません)”は2人以上だと“Excuse us”

皆さんご存じの「すみません」を表す“Excuse me”は、自分だけでなく何人かいる場合には“me”を複数形にして“Excuse us”となります。
友達や家族と人混みを通るとき、何人かで一緒に席を外すときなど、「すみません(私達は失礼します)」という意味で“us”を使うと覚えましょう!

教えてくれたのは・・・

出典: FASHION BOX

Maki Konikson(マキ・コニクソン)
ハワイを拠点に世界中を飛び回るコーディネーター&プロデューサー。ポジティブマインドの秘訣をハワイの風景と共に綴った『MAKI’s HAPPY DAYS』(宝島社)が好評発売中!
Instagram : @makikonikson

(sweet編集部)
edit_KAORI SUTO, KASUMI ITO(vivace), FASHION BOX
※ 画像、文章の無断転載はご遠慮ください

# 英会話
の記事をチェック♡

『sweet』の LINE 公式アカウント開設しました!
友だちタブから「sweet」で検索して登録してね♡
記事例)
※ 同じ意味を持つmeetとseeの違いって?

【sweet編集部の記事をもっと読む】
※ メールの最後に添えると可愛い英語のフレーズとは?
※ 「昔は~だった」って英語でなんて言う?

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ