『ミッション:インポッシブル』トムちん、半端ないって!! 相棒“おペグ”が語るトンデモ伝説

出典: FASHION BOX

よしひろまさみちの突撃セレブ!

みんな大好きトム・クルーズが負傷してまで完成させた、シリーズ最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』!トムちん演じるイーサンの相棒として定着したベンジー。ということで、おペグことサイモン・ペッグにアタック!

【Profile】
よしひろまさみち
おかまライター。男子に甘く女子には厳しい。

トムが重傷。そのとき、おペグは……?

出典: FASHION BOX

イーサンの相棒って、シリーズ開始当時こそ、皆殺しにあってきたけど、第3弾から参加したベンジーをはじめとする面々は定着。おかげで、作を重ねるごとにイーサンとの関係性が面白くなってきてるのよ〜。特にベンジーは、トンデモ過ぎるイーサンの行動を、一番冷静に見ておちょくるから、観客の視点に一番近いかも。

「イーサンを演じているトムのスタントは、本当にすごいんだよ。しかも、ただですらハチャメチャなのに、毎回レベルがどんどん上がってるのが普通。そんなだから、一番近くで見ている僕らまで、感覚が麻痺しちゃってさー(笑)。それなのに、今回は唖然として見るしかないシーンがたくさんあったんだ。たとえば、ヘリコプターで曲芸飛行したうえに、ぶら下がったり……」

ひええええ……、近くで見てたら膝がガクブル。前作から、おペグも一緒にスタントやってるけど、今作では?

「あるんだよ……。カーチェイスシーンが。トムとのスタントは僕をいつも恐怖のドン底に陥れるよ。といっても、撮影においては安全は確保されているから、無茶をしてるって感覚はないんだけど、それでも怖いし、映像を見ると“なんちゅう無茶なことを……”と思ってもらえるはず」

トムはビルからビルへ飛び移る撮影中に、足首を骨折する事故を起こしたけど、あのときは現場にいたのかしら。

「いや、あの日はいなかったんだ。でも、ソッコーでスタッフからメッセージと動画が送られてきた。“ちょっとの間、撮影休止になるよ”って(笑)。結果的には、3カ月撮影が休みになったんだけど、僕をはじめ、周りの人達は“3カ月じゃ無理だろ”って思ってたんだ。医者は半年必要だ、って言ってたしね。でも、トムは普通の人じゃないから、回復まで早かった(笑)」


出典: FASHION BOX

トムとの付き合いも長くなってきたけど、このシリーズについてどう思ってる?そろそろコリゴリなんて思ってやしないでしょうね!

「んなこと絶対にない!関わってから12年になるけど、超絶やりがいがある仕事だよ。ベンジーはラボ研究所で働くただのテクニシャンとしてスタートしたけど、今では立派なエージェントの仕事を任されてフィールドに出るようになった。それはベンジー自身がどんどん“自分もできる!”という自信を持つようになった理由だし、誇りも生まれただろうし。それが故に、今までできないと思っていたこともできるようになっていく。これは演じてる役者としては実に楽しいことなんだよ」

出典: FASHION BOX

【Profile】
Simon Pegg/サイモン・ペッグ
1970年2月14日、イギリス・グロスターシャー生まれ。スタンダップコメディアンとしてデビューした後、自身で主演・脚本を務め、親友エドガー・ライトが監督したTVシリーズ『SPACED 俺たちルームシェアリング』(99〜01)が大ヒット。以降、映画界に進出し、『M:i:III』(06)、『スター・トレック』(09)、『宇宙人ポール』(11)など、ハリウッドから引く手あまた。

出典: FASHION BOX

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
【Story】
複数存在したプルトニウムが何者かによって盗まれてしまい、イーサン(T・クルーズ)とベンジー(S・ペッグ)らは核の脅威から世界を守るために敵を追うことに。だが、敵の正体は全く分からないうえに、タイムリミットは72時間……。

監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン ほか
配給:東和ピクチャーズ
公開:8月3日より、TOHOシネマズ  日比谷ほか 全国ロードショー

(sweet編集部)
取材・文:よしひろまさみち
写真:Charlie Gray
編:坂野和泉[vivace] , FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
(c)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

# 映画
の記事をチェック♡

『sweet』のLINE公式アカウント開設しました!
友だちタブから「sweet」で検索して登録してね♡
記事例)
※ 現代版『ティファニーで朝食を』がキュート

【sweet編集部の記事をもっと読む】
※ 
ストップモーションアニメの巨匠、新作公開!
※ 
『13の理由』アリーシャ・ボー&ディラン・ミネット

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ