ショートヘアはマンネリしがち…スカーフを使ったアレンジで大胆イメチェン

出典: FASHION BOX

スカーフをヘッドアクセのように頭に巻いて、コーディネートの主役に。先を長く垂らしたターバン風の巻き方にすれば、ショートカットでもボリュームが出ていつもと違った雰囲気に。

大胆に巻いたヘアターバンでおしゃれ度アップ

後ろ姿も目を引く、大胆なあしらい。ツヤ感のあるエレガントなシルクスカーフを、あえてラフに巻いてカジュアルに仕上げます。顔を明るく見せる純白シルクの光沢感とカラフルな柄でハツラツと。南国フルーツモチーフが視線をキャッチ。

出典: FASHION BOX

【HOW TO】
きっちりしすぎないよう、くしゅくしゅとほどよくシワをよせて幅を決め、ハチマキのように頭の後ろで結びます。全身のバランスをみながら、色味や柄の出し方を整えましょう。

スカーフ[200×20cm]¥18,000/マニプリ(フラッパーズ)、リネンカシュクールワンピース¥17,800、中に着たノースリーブワンピース¥12,800/ともにコロニー(ファラオ)、ネックレス¥29,000 /レナール・ビジュー(プレインピープル丸の内)

 

(大人のおしゃれ手帖編集部)
photograph: Naofumi Mioki
styling: Ritsuko Hirai
hair & make-up: Miyuki Yoshino
model: hana
text: Mizuki Sakaguchi
edit: FASHION BOX, P.M.A.Tryangle
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

# スカーフ
# ヘアアレンジ
の記事もチェック♡

【関連記事】
低価格なのに「上品見え♡」なトップス4選
アイテムを1点投入するだけ♡ 初夏の高見え「大人コーデ」

【大人のおしゃれ手帖編集部の記事をもっと読む】
プチプラだけど頼りになる! 「敏感肌にもオススメ」なコスメ3選
「清涼感を演出する」夏の新作コスメを紹介!

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ