足爪がボロボロでサンダルがはけない!? 相談しづらい爪水虫の原因&治療法

出典: FASHION BOX

歳を重ねていくと、体の様々な部分に不調が出てくるもの。特に、汗をかきやすいこの時季には、足先など蒸れやすい部分にいつの間にかトラブルが出てきたり……。そんなときに気をつけておきたい、自宅でのケアをご紹介します。

生活習慣を見直し、予防することも心がけて

大人世代は、皮脂の分泌量や代謝が下がることで、肌トラブルが起こることも。食事や運動、生活習慣を正し、エイジングケアを心がけましょう。

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

ウォブクリニック中目黒
髙瀬聡子先生
大学病院での皮膚科医勤務を経て、美容皮膚科クリニックを開設。雑誌、テレビなどで活躍。化粧品開発も行う。

今回のお悩み

足の爪がぼろぼろで白濁しています。不潔で恥ずかしく、サンダルをはけません。

Answer

水虫の原因である白癬菌の感染が爪に拡大したためと考えられます。外用薬だけでは治癒は難しく、皮膚科で処方される内服薬を半年以上使用する必要があります。日常生活では、濡れたり、蒸れると白癬菌が増殖するので、風呂上がりは丁寧に水分を拭き取って乾燥させてください。早く治すためにも通気性のよい靴や綿の靴下、5本指ソックスなどをはくことをおすすめします。さらに、他に感染しないよう白癬菌のついた角質ゴミは掃除機などを使って除去してください。

 

(大人のおしゃれ手帖編集部)
illustration: Mie Minematsu
text: Mizuki Sakaguchi
edit: FASHION BOX, P.M.A.Tryangle
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

 


# ネイル
の記事もチェック♡

【SWEET WEBのオススメ記事】
“強い女性”に近づける最新美容習慣
モデルの愛用フレグランス

【大人のおしゃれ手帖編集部の記事をもっと読む】
流すだけでまるで新居みたいな排水口に!? うわさの「クリーナー」
化粧水まで自家製!「元ミス日本流」の節約ライフとは

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ