ポイントは色づかい!夏服で仕上げる秋っぽコーデ[モデルkazumiさん編]

出典: FASHION BOX

秋の気配を感じる今日この頃。とはいえ、気温が高い日もまだまだあります。そんな時は、夏服がちょっとした色使いの工夫で、ぐっと秋らしくなるんです! 今回は、モデルのkazumiさんによる、夏アイテムを使った秋スタイルをご紹介します。

教えてくれたのは……

モデル/kazumi さん
さまざまな女性ファッション誌を中心にCMや広告などで活躍する人気モデル。大人かわいい自身のコーディネートに定評があり、インスタグラムやWEARで絶大な人気を誇る。

 

Style 01 ダークトーンを選んでTシャツを秋風味に

出典: FASHION BOX

「ゆったりしたビッグシルエットが特徴のハーベスティのサーカスパンツ。ガウチョとはまた違う個性的なシルエットがお気に入りで、Tシャツと合わせてよく夏場に愛用していました。今秋もしっかり活躍させたいので、ベレー帽やスカーフを暗めのトーンにして、全体を落ち着いた雰囲気に持っていきます」

 

<Close Up>

出典: FASHION BOX

「スティーブンアランのベレー帽とマニプリのスカーフは、ネイビーカラーで統一して」

 

Style 02 白コーデの夏感を払拭するマスタードのカーディガン

出典: FASHION BOX

「涼しさを求めて夏にはいていたコロニーのペチパンツ。秋に入ったらヤエカのシャツワンピースと重ねて、肌の露出を減らすアイテムとして使っています。カーディガンは秋を思わせるマスタードカラーを選んで、挿し色として演出。スパイシーな色なので、ガーリーな装いの引き締め役としても重宝します」

 

<Close Up>

出典: FASHION BOX

「繊細なレースの透け感が美しいペチパンツは、足もとの肌隠しアイテムとして重宝します」

※衣装はすべてkazumiさん私物

 

(リンネル編集部)
photograph: Kyosuke Azuma
text: Tokiko Nitta, P.M.A.Tryangle
edit: FASHION BOX, P.M.A.Tryangle
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

# コーディネート
#
の記事もチェック♡

【SWEET WEBのオススメ記事】
紗栄子、パリの路上でバゲット丸かじり!
見えてもOK◎ みちょぱが着るスポーティ下着

【オススメ記事】
トマトは注意!? 食中毒を防ぐための9カ条
まとめ髪が急激にこなれる3つのテクニック

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ