これで絶対くじけない!ズボラOLでも500円玉貯金が続く秘策

出典: FASHION BOX

500円貯金のポイントは、毎日コツコツ続けること。続けていれば、5年後には100万円近く貯まるんです! 3日坊主になりやすい人は、下記のようなアイデアで、モチベーションを保ってみて。

 

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

丸山晴美先生
ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー、節約アドバイザー。マネーの専門家としてTV、雑誌などで幅広く活躍。初心者にもわかりやすいマネー術に定評あり。『貯まる女になれる本』(宝島社)など著書多数。

 

可愛い「ぬり絵」で貯金が楽しくなる!

出典: FASHION BOX

カラーペンやマーカーなどを扱う筆記具メーカーの「ゼブラ」。そんなゼブラのサイトから、可愛いぬり絵シートをダウンロードして、自宅のプリンターで印刷することができます。SNSで人気のイラストレーター「もぐさん」が描いたキュートなイラストで、貯金するたびにひとつずつのパーツをぬるので、貯金のモチベーションが上がるはず。上記のシートは200日用で、500円貯金なら10万円貯まります!

 

月初めに、日・週・月のどのコースにするか決める

出典: FASHION BOX

自分のお金の使い方タイプにあわせて、その月ごとに「今月は日ごと/週ごと/月ごとの節約をしてみよう」と目標を選んでみるのもアリ。毎月、違う目標に沿って節約できるから、メリハリが出てやる気が続きます。

 

成果がわかりやすい貯金箱を使う

出典: FASHION BOX

中身が透けて見える貯金箱や、「100万円貯まる」用の貯金箱など、自分のモチベーションがアップするものを選ぶのもひとつのポイント。だんだん貯まっていく中身を見れば、加速度的にやる気が高まっていくはず。

 

手帳にシールや印をつけていく

出典: FASHION BOX

毎日、貯金箱にお金を入れるたびに、手帳にシールを貼るor印をつけるだけ。また、週ごとに貯まった金額を書いていけば、今いくら貯まっているかも明確に。「あれ、昨日貯金したかな?」ということがなくなります。

 

「100万円が貯まったら欲しいもの」の写真を貼る

モチベーションを上げるためには、ゴールの目標をはっきりさせておくことが一番。憧れのブランドバッグや行ってみたい旅行先など、100万円あったらやりたいこと、欲しいものを考えておいて、その写真を手帳に入れておいたり、壁に貼ったりしておくと◎。貯金箱の後ろに目標アイテムの写真があれば、自然と貯金したくなるもの。

 

貯金アプリを使って自動的に貯金してしまう

500円玉を毎日貯金箱に入れるやり方だと、どうしても忘れてしまいそうな人は、銀行口座と連携した貯金アプリを使うのもひとつの手。下記のようなアプリを使えば、自動的に毎日貯金するということも可能なんです。アプリで、「毎日500円貯金する」という設定をして、たとえば給与振込用のA口座と貯金用のB口座を登録すれば、自動的に毎日500円をA口座からB口座にうつしてくれる仕組みです。これなら、忘れることはありません!

 

<finbee>

出典: FASHION BOX

日本初の銀行口座と連動した自動貯金アプリ。上記のような毎日定額の積み立てができるほか、カード決済のタイミングや一日の歩数などにあわせて貯金をすることも可能。日常生活をするだけで、自然とお金が貯まる!

 

<しらたま>

出典: FASHION BOX

家計簿アプリなども提供するマネーフォワードの「しらずに、たまる」自動貯金アプリ。毎日定額の積み立て貯金ができるほか、買い物のたびにおつりの端数を貯金できる「おつり貯金」も可能。住信SBIネット銀行と連携。

 

(steady.編集部)
監修/丸山晴美
イラスト/Nobby
構成・文/千田あすか、P.M.A.Tryangle
編集/FASHION BOX、P.M.A.Tryangle
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

# マネー
# ライフスタイル
の記事もチェック♡

【SWEET WEBのオススメ記事】
紗栄子、パリの路上でバゲット丸かじり!
見えてもOK◎ みちょぱが着るスポーティ下着

【steady.編集部の記事をもっと読む】
世の男性は「下の毛」のお手入れを熱望!?
「既読」をつけずにメッセージを読むLINEテク

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ