引っ越しのたびに買い換えなくていい収納用品はこう選ぶ!収納のプロが伝授

出典: FASHION BOX

今、コレを片付けたい!という、そのときの気持ちで棚やラックなどを購入してしまうと、引っ越しや模様替えのときにあれれ?サイズが合わない……、なんてことはありませんか? 家族が増えたり、子どもが成長したりして、状況が変われば家具の使い方も変わります。今回は、柔軟性を持たせた収納選びについて、整理収納アドバイザーのEmiさんに伺いました。

 

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

OURHOME
Emi さん
整理収納アドバイザー。オリジナル商品のプロデュース&販売、セミナーの開催など、多岐にわたる活動をしているOURHOMEを主宰。小3の双子の母。『いつもごきげんな“わたし”でいたい! 家事、育児の仕組みづくりと気持ちの切り替えアイデアBOOK』(PHP研究所)など、著書多数。

 

POINT 1 いろいろな場所で使えて用途の広い家具を選ぶ

出典: FASHION BOX

汎用性のあるボックス型の棚をリビングに採用しているEmiさん。ボックス型の家具は重ねて棚にしたり、ひとつだけでローテーブルにしたり。ランドセル置き場にもなり、家族の成長に合わせて使い方を変えられます。

 

POINT 2 違う場所でも奥行き&幅が同じケースを選ぶ

出典: FASHION BOX

洗面所と文具の引き出しケースは、今は違う場所で使っていますが、奥行き&幅を統一しているので、用途や使う場所が変わっても、組み合わせて使えます。サイズをそろえておくと引っ越しや模様替えのときに、便利。

(リンネル編集部)
photograph: Tomoyasu Nakao
text:Kyoko Kato, P.M.A.Tryangle
edit: FASHION BOX, P.M.A.Tryangle
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

# 片付け
# 家事
の記事もチェック♡
【いま読まれている人気記事】
余ったそうめんがご馳走に!レンチン調理の和え麺レシピ
“ミニーちゃん”着こなし術
【SWEET WEBのオススメ記事】
見えてもOK!? スポーティ系下着を“みちょぱ”が試着
荷物多い女子に!小ぶりバッグ2個持ちがヒットの兆し

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ