デイリーアイテムだからこそ差をつける!こだわりの帽子、日傘7選

出典: FASHION BOX

うららかな日差しにすっととけ込む、素敵な春の帽子と日傘。みんなが持っているからこそ、機能的だったり、作り手のストーリーが潜んでいたり、旬な要素が盛り込まれていたりするものを選んでまわりと差をつけて。

折りたためてバッグにインも◎ 田中帽子店のハット

明治13年に創業したブランド。素朴と洗練が同居する帽子は、熟練の職人さんの手作業の賜物 

出典: FASHION BOX
帽子¥10,000/田中帽子店(ビスポーク)、ワンピース¥18,000/ジョンブル(ジョンブル 原宿)

折りたためるうえ、内側のドローストリングでサイズ調整もできるのがうれしい。

高級素材をこだわりのあしらいに Sugriのパナマハット

出典: FASHION BOX
帽子¥38,000/スグリ、ワンピース¥60,000/エムダブリュー(レスプラスデザイン)

高級なパナマ草をわざわざ後染めし、ギュッと編み込んだハットは、軽くて丈夫。ちょこんと止まった蝶も、心惹かれるデザイン。ワンピースからデニムまで、いろんな服と好相性。

《コレもおすすめ!》

洗えてたためてUVもカット

出典: FASHION BOX
¥13,000/アクアメランジェ(水野ミリナー)

素材は、ブランドオリジナルの洗える和紙。形が作りやすいというのも魅力。

コンパクトになるし、洗える!

出典: FASHION BOX
各¥12,000/カシラ(カシラ ショールーム)

使わないときはくるくる丸めてバッグへ。汗や汚れが気になったら洗えるという優れもの。

太陽の光を美しく彩るテキスタイルを使った、とっておきの日傘

透ける光がアートのよう!個人オーダーもできるイイダ傘店の日傘

出典: FASHION BOX
傘¥34,000/イイダ傘店、ワンピース¥35,000、中に着たワンピース¥28,000/ともにネストローブ(ネストローブ 表参道店)

全国で開催されている受注会での個人オーダーも叶う、イイダ傘店の日傘。“こもれび”と名付けられたこの絵柄には、傘作家のイイダヨシヒサさんが数年前からスケッチし続けたという裏ストーリーが。

出典: FASHION BOX

内側から見ても美しいのは、2枚仕立てだから。傘をさせば、そこはまるでオアシスのよう。

こう見えて晴雨兼用傘です

出典: FASHION BOX
¥13,000/コッカ

日本の伝統ある美を今っぽくアレンジしているテキスタイルメーカー・コッカと、老舗雑貨メーカー・ムーンバットによるコラボ傘。鮮やかな水色のボーダー柄で、気分まで晴れやかに。

ときめきが止まらない、幻想的な色柄

出典: FASHION BOX
¥25,000/コシラエル(コシラエル 本店)

UVカット加工と超撥水加工を施した、ルルシリーズと呼ばれている晴雨兼用の折りたたみ傘。ブルーを基調にした水彩画のような色柄に、視線集中間違いなし。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Kimiko Kaburagi
styling_Maki Iwata
hair&make-up_Yuka Takamatsu
model_Miyuki Emon
text_Momoko Miyake
edit_Risa Sato[vivace], FASHION BOX
(リンネル 2019年5月号)

【いま読まれている人気記事】
脱げにくい!帽子に似合うお団子ヘアアレンジ
「nana-nana」がバージョンアップ!小物はPVC!
人気芸人が再現!ナチュラルメイクのNG例
美エロ写真が豊作♡マギーの写真集チラ見せ
知らないと恥ずかしい 正しい電話応対の仕方
A4書類も入る!200点から選んだOL通勤バッグ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ