大人ブランドのハンサムシューズをユルッと履くのが今の気分

出典: FASHION BOX

衣替えをしたら足もとのスイッチも忘れずに。今季の大本命シューズ、たっぷり集めました。ハンサムレディなレースアップからリラックス感のあるスリッポンまで。信頼できるブランドの今ドキシューズをご紹介します。

ひょっこりソールが今ドキなレースアップ

出典: FASHION BOX
フランス生まれの名靴たちに遊び心のエスプリがイン。〈左〉シューズ¥62,000/レペット(ルック ブティック事業部)、〈中央〉シューズ¥63,000/パラブーツ(パラブーツ 青山店)、〈右〉シューズ¥41,000/トゥーアンドコー(ハイブリッジ インターナショナル)

アッパーからオーバーサイズのソールがひょっこり覗くレースアップは、ベーシックなデザインのなかに遊び心がチラリ。欧州の王道ブランドの信頼ある物づくりに光る、ひねりのあるスパイスがやみつきに!

ストラップシューズもなんだか気になる今日このごろ

出典: FASHION BOX
出典: FASHION BOX
伝統的なハンドソーンウェルテッド製法を採用。シューズ¥32,000/ジャラン スリウァヤ(ジー エム ティー)、ジャケット¥21,000、シャツ¥13,000/ともにヴァジー ラントマン(ビューカリック&フロリック)、パンツ¥9,800/ビームス ボーイ(ビームス ボーイ 原宿)、バケットトート¥12,500/テンベア(リフ ラティ シップス たまプラーザ テラス店)

Tストラップやモンクなど、ベルト留めの革靴はあまり人とかぶらない存在。だからこそ、靴好きの間では根強い人気があります。

出典: FASHION BOX
〈左〉モンクシューズ¥36,000/リーガル(リーガルコーポレーション)、〈右〉Tストラップシューズ ¥16,800/コンジェ ペイエ アデュー トリステス

定番以外をはきたい人、今こそストラップの革靴はいかが?

スリッポンタイプの革靴に大人の余裕!

出典: FASHION BOX
出典: FASHION BOX
ショートブーティー[H5cm]¥16,800/コンジェ ペイエ アデュー トリステス、ブラウス¥37,000/ギャレゴ デスポート、パンツ¥14,000/ソイル(ビューカリック&フロリック)、バングル(上)¥8,200/ティトリー(アバヌ)、バングル(下)¥5,800/インディアンジュエリー(ネストローブ 表参道店)

端正な革靴をあえてユルッとはく。このリラックスしたこなれ感は、まさにおしゃれ上級者ならでは。

出典: FASHION BOX
〈左〉バックストラップシューズ¥15,800/コンジェ ペイエ アデュー トリステス、〈右〉スリッポン¥20,000/トラベルシューズバイショセ(プリュス バイ ショセ)

スリッポン構造の堅苦しくない革靴なら、大人の余裕をほのかに漂わせられます!

その他の“心ときめくトレンド靴”の記事はこちら!
上品な色と形にときめく“レディ”なシューズ

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Masahiro Tamura[FREAKS]
styling_Minami Nosaki
hair&make-up_Tomoko Takano
model_kanoko
text_Tokiko Nitta
edit_Satoko Ishikawa[vivace], FASHION BOX
リンネル 2019年6月号

【いま読まれている人気記事】
おしゃれに差がつくカラーシューズ4選
進化し続けるクラシックシューズ5選
美エロ写真が豊作♡マギーの写真集チラ見せ
人気芸人が再現!ナチュラルメイクのNG例
知らないと恥ずかしい正しい電話マナー
手相芸人・島田秀平が教える金運UPテク

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ