吉川ひなのが伝授! お砂糖を使わない簡単「イチゴ」レシピ【Hinano Yoshikawa A DISH for a good day】

出典: FASHION BOX

毎回ひとつのテーマに沿って、オリジナルレシピを紹介するひなのの料理連載。食に対して強いこだわりを持つ彼女らしく、からだにも心にも優しいメニューを提案していきます。

 

作る人も食べる人も、幸せな気持ちで満たしてくれる甘いモノ

スイーツは時間的にも気持ち的にも余裕がないと作れない。だからこそ、手作りのおやつを出せるときはすごく幸せなとき。できれば娘と一緒に、ワイワイと。それもまた楽しくて、とてつもなく幸せだなと思ったりします。

私の作るおやつは基本的にお砂糖を使わず、フルーツとメープルシロップの自然な甘みで完結。意外とこれで十分だから、ぜひ試してみてほしい!

 

いちごクリーム

いちごクリーム
出典:https://fashionbox.tkj.jp

材料(2~3人分)

カシューナッツ・・・150g
水・・・75㎖
メープルシロップ・・・大さじ3
いちご・・・1パック

作り方

(1)カシューナッツはたっぷりの水(分量外)に4〜5時間つけておく。
(2)(1)の水気を切ってミキサーに入れ、水とメープルシロップも入れて攪拌する。
(3)いちごはヘタを切ってお皿に並べ、口金をつけて絞り袋に入れたカシューナッツクリームを絞る。
※水やシロップの量は、好みの柔らかさ、甘さで調整してください

 

HINANO’S COMMENT

「いちごが旬の季節ですよね。この食べ方が大好きなんです。カシューナッツクリームとの組み合わせ、美味し過ぎるから絶対に食べてみてほしい! シンプルだけど、見た目も可愛いし、食べやすいからパーティにもオススメ。」

 

(otona MUSE編集部)
photograph: KEIICH SUTO
styling:  YASUKO SHIRAISHI
recipe: HINANO YOSHIKAWA
編/FASHION BOX
※ 画像、文章の無断転載はご遠慮ください

 

【関連記事】
※ キレイ食材で作る美活レシピ「とりつくねの甘辛煮」
※ 心もからだもぽかぽか! 冬の栄養満点「野菜たっぷりスープ」

【otona MUSE編集部の記事をもっと読む】
※ コレひとつで洒落顔に! 『otona MUSE』4月号の付録は、菊地美香子監修「FRAY I.D」スペシャルパレット
※ 赤リップはもうおしまい!? さりげないのに洒落てる大人の冬メイク

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ