[2019夏コーデ集]夏でもオシャレを楽しみたい!小物使いがキモ

[2019夏コーデ集]夏でもオシャレを楽しみたい!小物使いがキモ

出典: FASHION BOX

いよいよ夏本番がやってきます。暑くたってオシャレを楽しみたいのが女子の本音。色んなアイテムを贅沢に取り入れて、コーディネートを思いっきり楽しんじゃおう!

《目次》

 

夏のアイテム別着こなし術

■夏定番無地Tシャツはアクセ使いがポイント

※本記事は2019年6月20日に初掲載されました

1枚あると着こなしの幅が広がる無地T。シンプルだからこそ、肌見せアイテムやアクセサリー&バッグなどの小物合わせで、女のコ度高めのコーデを!

CAMBER for ADAM ET ROPÉのピンクTシャツ

[2019夏コーデ集]夏でもオシャレを楽しみたい!小物使いがキモ

Tシャツ¥8,900(キャンバー フォー アダム エ ロペ/アダム エ ロペ)、ショートパンツ¥1,990(フォーエバー 21/FOREVER21 オンラインショップカスタマーサービス)、バッグ¥15,500(JARDIN DEL CIELO/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

プレーンな無地Tは、ヘルシーな脚見せコーデで色っぽ可愛く。

United AthleのグレーTシャツ

[2019夏コーデ集]夏でもオシャレを楽しみたい!小物使いがキモ

Tシャツ¥2,000(ユナイテッド アスレ/キャブ)、スカート¥6,990(SLY/バロックジャパンリミテッド)、ロケットペンダント¥22,000(RELIQUIA/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、三日月モチーフネックレス¥6,200、クロスネックレス¥5,050(共にleialoha accessories)、サンダル¥6,400(シップス/シップス 渋谷店)

花柄スカートで、レトロガール。アクセサリーで上半身にも女っぽさを。

☆続きは「シンプルTは肌見せでエロ可愛く♡ ゆるめTシャツコーデ」でチェック

photo_NINA
styling_MAKIKO ITO
hair & make-up_MIKAKO KIKUCHI[TRON]
model_HARUMI SATO
sweet 2019年6月号

 

■ロンTは発想を変えて夏映えワンピに

※本記事は2019年6月4日に初掲載されました

楽ちん&旬なレギンスを合わせて

[2019夏コーデ集]夏でもオシャレを楽しみたい!小物使いがキモ
出典: FASHION BOX
Tシャツワンピース1万9000円(イレーヴ/アングローバル) レギンス1万6000円(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店) バッグ9500円(レン×アーバンリサーチ ドアーズ/アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート1店) サンダル2万3000円(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ 六本木店) ピアス3000円(アーバンリサーチ/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店)

体形をカバーしつつ、洒落見え度の高いリラクシースタイルに。

ストライプ柄のボトムを重ねて

[2019夏コーデ集]夏でもオシャレを楽しみたい!小物使いがキモ
出典: FASHION BOX
Tシャツワンピース1万3000円(ティッカ) パンツ3万円(ジェーンスミス/UTS PR) バッグ1万円(ロウェル シングス/ロウェル シングス ルミネ新宿店) サンダル3万6000円(エンフォルド) ピアス1万2000円(シルバースプーン)

ロング×ロングは、ストライプの柄で縦長シルエットを強調。大胆な色柄のボトムでも、ロンTを重ねれば挑戦しやすい。ボリュームのあるボトムは、むしろはっきりした色柄の方がメリハリをつけやすい。

☆続きは「ワンピースとしても着られるロンTで、楽ちん&旬な初夏コーデ」でチェック

撮影_西崎博哉[MOUSTACHE]
スタイリング_林 かよ
ヘア&メイク_面下伸一[FACCIA]
モデル_石川亜沙美
GLOW 2019年6月号

 

■サロペットで楽チン夏コーデ

※本記事は2019年5月29日に初掲載されました

楽で涼やかな着こなしがかなう!

[2019夏コーデ集]夏でもオシャレを楽しみたい!小物使いがキモ
出典: FASHION BOX
Tシャツ1万4000円(レキップ) サロペットスカート1万8000円(ステュディオス/ステュディオス ウィメンズ新宿店) バッグ9800円(ロウェル シングス/ロウェル シングス ルミネ新宿店) シューズ2万7000円(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ 六本木店) ピアス1万1000円(アプレスキー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)

引き続き人気のサロペットやジャンパースカートに、白いTシャツを合わせるのはもはや常識。

☆続きは「定番の白Tはビッグサイズが正解! 大人が洒落見えする着こなし方」でチェック

撮影_西崎博哉[MOUSTACHE]
スタイリング_林 かよ
ヘア&メイク_面下伸一[FACCIA]
モデル_石川亜沙美
GLOW 2019年6月号

 

夏こそ! 着痩せコーデを忘れずに

■爽やかブルーでマイナス3kg

※本記事は2018年7月22日に初掲載されました

ブルーでまとめて爽やか知的ガールに

[2019夏コーデ集]夏でもオシャレを楽しみたい!小物使いがキモ
出典: FASHION BOX

■ここでマイナス3kg
トップスのV開きや華奢な足首見せがヤセ見えのカギに!

ドット柄トップス¥7,900、ワイドパンツ¥9,900/ともにユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店)、イヤリング¥2,500/トランテアン ソン ドゥ モード、サンダル¥13,000/ノエラ

☆続きは「憧れのマイナス3kgコーデ♡ デキる女はオフィスでも『華奢見え』」でチェック

steady.編集部
撮影/布施鮎美
スタイリング/川﨑加織
ヘア&メイク/Chisa(ROI)
モデル/堀田 茜
構成・文/渡辺麻衣子

 

■シャツもゆるめてマイナス3kg

※本記事は2018年7月19日に初掲載されました

夏のオン・オフ使える定番のシンプルアイテムこそ、着ヤセ重視のシルエットやディテールを見極めることが重要。コーデテクとのダブルの効果で細見えをゲット!

爽やかで知的に見えるシャツを主役に

[2019夏コーデ集]夏でもオシャレを楽しみたい!小物使いがキモ
出典: FASHION BOX

きちんとシャツもほんのり襟を抜いてゆるっと着るのがヤセ見えのコツ。白のワイドパンツをあわせた爽やかな配色。

ストライプシャツ¥7,000/ナノ・ユニバース、ワイドパンツ¥13,000/ホワイト(ホワイト ザ・スーツカンパニー新宿店)、ピアス¥2,300/アネモネ(サンポークリエイト)、ベルト¥2,800/RD ルージュ ディアマン、バッグ¥23,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)、パンプス¥22,000/ルーニィ

着ヤセポイント
(1)ゆるっと襟を抜いて首もとに深めのV開きを作るのがコツ!

(2)細めのベルトでマークすることで、ウエストをほっそり見せて。

(3)ワイドパンツにはシャツをきちんとインしてメリハリを。

☆続きは「定番アイテムでマイナス3キロ見え!? 夏の『着ヤセ』コーデ3つ」でチェック

steady.編集部
撮影/布施鮎美
スタイリング/川﨑加織
ヘア&メイク/Chisa(ROI)
モデル/舞川あいく
構成・文/渡辺麻衣子

 

夏のトレンド小物も要チェック

■夏らしさ全開のかごバッグ

※本記事は2019年6月30日に初掲載されました

key item▶︎▶︎▶︎かごバッグ

[2019夏コーデ集]夏でもオシャレを楽しみたい!小物使いがキモ
出典: FASHION BOX
#01 ¥9,800/キャセリーニ #02 ¥4,990/サマンサ モスモス(キャン カスタマーセンター) #03 ¥5,490/サマンサ モスモス (キャン カスタマーセンター) #04 ¥7,500/レクタングル(カウン)

#01 自立する硬めのかごバッグ。まんまる形が愛らしい。
#02 今季のバッグの流行といえばメルカドバッグ。軽くてチャーミングな雰囲気。
#03 丈夫で軽く、やわらかなアバカ素材。
#04 サイザル麻を使ったかごバッグ。ほんのりエッジを効かせたい日にどうぞ。

☆続きは「夏コーデの名脇役“かごバッグ”。今年はエッジの効いたタイプも登場!」でチェック

photograph_Yusuke Moriwaki
styling_Kana Sato
text_Momoko Miyake
リンネル 2019年7月号

 

■ウエストポーチで手ぶらにお出掛け

※本記事は2018年8月7日に初掲載されました

タウンユースにぴったりのウエストバッグ

[2019夏コーデ集]夏でもオシャレを楽しみたい!小物使いがキモ
出典: FASHION BOX

アクセ感覚で取り入れたい超小型ポーチ。

[H14×W15×D6.5cm]¥10,000(グッド オル/ジャーナル スタンダード 表参道店)
[2019夏コーデ集]夏でもオシャレを楽しみたい!小物使いがキモ
出典: FASHION BOX

高機能なX-PACをボディに採用した、シンプルで使いやすいデザイン。

[H13×W22×D10cm]¥8,000(エフ シーイー/ルート)

☆続きは「夏コーデに外せない♡ 最旬『ウエストバッグ』5選」でチェック

otona MUSE編集部
photograph_MAYA KAJITA [e7]
styling_MAI FUKUDA
text_MIHOKO SAITO

 

■個性派スポサンで足元も抜かりなく

※本記事は2019年4月24日に初掲載されました

三つ編みベルトでかかとをしっかりホールド!

[2019夏コーデ集]夏でもオシャレを楽しみたい!小物使いがキモ
出典: FASHION BOX
サンダル ¥19,000/Amb(ハイブリッジ インターナショナル)、ソックス¥2,600/キワンダ(キワンダキワンダ)、スカート¥11,800/ビームス ボーイ(ビームス ボーイ 原宿)

前からはレースアップシューズに見えるユニークデザイン。

ツートーンのダブルベルトでほんのりモード

[2019夏コーデ集]夏でもオシャレを楽しみたい!小物使いがキモ
出典: FASHION BOX
サンダル¥18,000/ジェオックス(ジェオックス ジャパン)、ソックス¥700/靴下屋(タビオ)、スカート¥13,800/ダントン(ビショップ)

底に穴があいたラバー素材のウォータープルーフソールは蒸気だけを排出して快適な通気性を確保。

☆続きは「“抜け感”コーデのエース! 旬の『スポサン』は春からはくべし」でチェック

photograph_Tomoya Uehara
styling_Kaho Yamaguchi
model_Natane
text_Tokiko Nitta
リンネル 2019年5月号

 

※本記事は『sweet』『GLOW』『steady.』『リンネル』『otona MUSE』に掲載された過去の記事を再編集したものです
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください
※掲載商品は、店頭でのお取り扱いが終了している場合があります。ご了承ください
編/FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ