モデルさんってどうしてる?年齢が出やすい首のシワへの対抗策

出典: FASHION BOX

軽やかな装いが心地よくなる夏、肌を見せる機会が多くなると、気になるのはボディケアです。年齢が出やすいパーツの集中ケアを、パーツモデルの金子エミさんに教えていただきました。今回は《ネック&デコルテ》を集中ケア。シワなど年齢サインが出やすい場所なので、紫外線対策も忘れずに。

首もとをキレイに見せるには?1分間ストレッチ

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

パーツモデル 金子エミさん
1991年にモデル活動をスタートして以来、CMや広告、雑誌などで活躍を続ける日本を代表するパーツモデル。美容研究家としても注目を集める。自身のボディケアブランド「エミト」のプロデュースなど活躍は多岐にわたる。

ネイビーワンピース¥24,000/ハリス(ハリス代官山)、サンダル¥17,000/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)、ピアス¥2,500、ブレスレット¥1,800/ともにアネモネ(サンポークリエイト)、バッグ¥23,000/チーバ(KANEMAN E-STORE)、ストール(スタイリスト私物)

老け顔になる生活習慣の落とし穴

《ネック&デコルテ》の弱点:乾燥を繰り返している部分で、保湿不足がシワを加速

皮膚が薄いネックとデコルテは、意外と乾燥しやすく、シワなど年齢サインが出やすい場所。日頃から紫外線対策を忘れずに、顔と同じように保湿ケアをしっかり行いましょう。

話題の美容家電&グッズでアンチエイジング!

ラップと蒸しタオルで顔と同じように保湿パック

▶︎STEP 1 クリームやオイルでたっぷり保湿する

出典: FASHION BOX

ネックとデコルテはスキンケアを省きがち。オイルやクリームなど、好みに合わせて選んでしっかりなじませます。首の後ろまで全体にたっぷり塗って、浸透させましょう。

大人の肌を包み込む癒やしのクリーム

▶︎STEP 2 ラップでカバーして浸透力をアップ

出典: FASHION BOX

1で塗ったオイルやクリームをより浸透させるため、ラップを巻き付けます。デコルテ全体が覆われるくらいの大きさにカットして、素早くやさしくラップをのせます。

キッチンペーパーでOK◎簡単“背中パック”

▶︎STEP 3 スチームタオルで覆ってパックする

出典: FASHION BOX
ミントフレアキャミソール¥10,500/ヨギー・サンクチュアリ(ヨギー)

タオルを1度濡らして電子レンジで温めたスチームタオルでデコルテを覆い、10分間パック。横になってかけておくと楽。タオルが冷めてきたら温め直して。バスタイムに行うのがおすすめ。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Yusuke Shirai
styling_Sanae Kumazawa
hair&make-up_Miki Kimura
model_Emi Kaneko
text_Chie Sakuma
edit_Satoko Ishikawa[vivace], FASHION BOX
大人のおしゃれ手帖 2019年7月号
【いま読まれている人気記事】
高級旅館・ホテルで恥をかく前に知っておくべきマナー
お金が貯まらない人が見直すべき4つの消えモノ
ダイソー、キャンドゥ、Seriaの人気アイテムを比較!
朝は洗顔料を使うべき?今さら聞けない洗顔ケア
使用感をレポ!片づけのプロが選んだ100均収納グッズ
洗濯物はたたまない!暮らしのプロの洗濯方法

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ