スポンジラックはカビ発生の要注意エリア!? カビ・ダニの発生しやすい場所リスト

スポンジラックはカビ発生の要注意エリア!? カビ・ダニの発生しやすい場所リスト

出典: FASHION BOX

カビやダニの健康被害は梅雨や夏に限ったことではありません。ポイントを押さえた掃除で、家族の健康を守って!

教えてくれたのはこの方

松本忠男(まつもとただお)さん

株式会社プラナ代表取締役、ヘルスケアクリーニング株式会社代表取締役、日本ヘルスケアクリーニング協会代表理事。東京ディズニーランド開園時の正社員、ダスキンヘルスケア勤務を経て、亀田総合病院のグループ会社に転職。清掃管理者として約10年間、現場のマネジメントに従事。1997年、医療関連サービスのトータルマネジメント事業を目的として、株式会社プラナを設立。これまで数多くのスタッフを指導してきた経験や、現場で体得したノウハウを、医療、介護施設、清掃会社などに提供している。現在は、スポーツと掃除を融合させたSOZY SPORTSを提唱するなど、健康と掃除に関する新しい取り組みに挑戦している。著書に『健康になりたければ家の掃除を変えなさい』(扶桑社)。

スポンジラックはカビ発生の要注意エリア!? カビ・ダニの発生しやすい場所リスト
出典: FASHION BOX

【オススメ記事】
もう“片づけられない女”とは呼ばせない! 「だ・わ・へ・し」で汚名返上!
お金の専門家おすすめ! 「本当に使える」フリマアプリを活用して貯金体質に

健康を損なう原因!カビ・ダニが発生しやすい場所

キッチンのスポンジラック:カビ発生の要注意エリア
スポンジや台所洗剤がラックと接する底の部分は、なかなか乾かずカビが発生しやすいポイント。こまめに洗って清潔に保とう。

スポンジラックはカビ発生の要注意エリア!? カビ・ダニの発生しやすい場所リスト
出典: FASHION BOX

洗剤ボトル底の水アカに注意!

スポンジラックはカビ発生の要注意エリア!? カビ・ダニの発生しやすい場所リスト
出典: FASHION BOX

キッチンの食器棚:すぐ食器を片づけるのはNG
洗ってすぐの食器は、拭いただけでは完全に水気を取り除けないので、すぐにしまうのはNG。よく乾燥させてから片づけて。

スポンジラックはカビ発生の要注意エリア!? カビ・ダニの発生しやすい場所リスト
出典: FASHION BOX

キッチンの引き出し:調理器具は重ねずタテに収納する
風通しがよくなるように、調理器具は詰め込まないこと。重ならないように、立てて収納するのがポイント。

スポンジラックはカビ発生の要注意エリア!? カビ・ダニの発生しやすい場所リスト
出典: FASHION BOX

底にシートを敷く場合、小さく切ると隙間からダニが発生する危険が!

スポンジラックはカビ発生の要注意エリア!? カビ・ダニの発生しやすい場所リスト
出典: FASHION BOX

子ども部屋のおもちゃケースの底:積み重なったおもちゃの底にカビが発生
ケース内にものを詰め込みすぎると、風通しが悪くなり、底部分に湿気がたまる。

スポンジラックはカビ発生の要注意エリア!? カビ・ダニの発生しやすい場所リスト
出典: FASHION BOX

【オススメ記事】
梅雨もカラッと過ごせる家はココが違う! プロが実践する3つの極意
「便利」や「お得」に惑わされないで! 「お金が貯まるキッチン」の作り方

(参考)

スポンジラックはカビ発生の要注意エリア!? カビ・ダニの発生しやすい場所リスト
出典: FASHION BOX

TJ MOOK『カビ・ホコリ・菌を撃退! 家の「正しい」掃除ワザ』
https://tkj.jp/book/?cd=TD295569
監修:松本忠男

編集協力/引田光江、齋藤那菜(グループONES)
執筆/上野真依(MANICO)、内田桃孔
撮影/竹内浩務、北原千恵美

編集/FASHION BOX
TJ MOOK『カビ・ホコリ・菌を撃退! 家の「正しい」掃除ワザ』

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ