血流アップで冷え性改善! ど定番のストレッチで動脈を刺激する

血流アップで冷え性改善! ど定番のストレッチで動脈を刺激する

出典: FASHION BOX

冷え性というと冬をイメージしますが、どこでもクーラーがよくきいた今の時代では夏の冷え性も多く見られます。外の暑さで汗をかき、電車やオフィスなどの冷房がきいた室内で冷えてしまう、という経験をしている方は多いはず。冷え性は体の大きな不調にもつながります。定番のストレッチをすることで、下半身の大きな筋肉に包まれている動脈を刺激できるのをご存じでしょうか。血流もアップするので冷え性改善にも役立ちます、ぜひ試してみてくださいね。

教えてくれたのはこの方

血流アップで冷え性改善! ど定番のストレッチで動脈を刺激する
出典: FASHION BOX

新浪 博士(にいなみ・ひろし)先生
1962年、神奈川県出身。1987年、群馬大学医学部卒業後、東京女子医科大学大学院修了。同年、東京女子医科大学附属日本心臓血圧研究所に入所。アメリカ・ウェイン州立大学、オーストラリア・アルフレッド病院、オーストラリア・ロイヤルノースショア病院への留学で心臓血管外科の研究と治療に従事する。帰国後、東京女子医科大学心研循環器外科医長、東京女子医科大学心臓血管外科助教授を歴任。2004年に順天堂大学 医学部心臓血管外科助教授に就任し、当時の天皇陛下(現在の上皇)の心臓手術を行った天野篤教授のパートナーとして活躍。埼玉医科大学 心臓血管外科教授を経て、2017年より東京女子医科大学 心臓血管外科の主任教授に就任。現在、年間300症例もの心臓血管外科手術を手がけている。

【オススメ記事】
埋もれがちな足首や脚線が復活! もんでほぐしてスラリ脚に♡
もんでやせないボディはない⁉︎ まだ間に合う“部分やせマッサージ”

ひざ裏血管ほぐし

人の直立歩行を支える大きな筋肉に覆われた下半身。その中でもアプローチしやすいのが、ひざの裏の膝窩動脈です。血管を伸ばす感覚でひざ裏をほぐします。

目安時間 左右各30秒

1. 写真のように、壁に手を当てて立ちます。

血流アップで冷え性改善! ど定番のストレッチで動脈を刺激する
出典: FASHION BOX

2. 壁を押しながら左のひざに力を入れて、左のひざ裏、ふくらはぎを伸ばします。反対側の脚も同様の手順でほぐします。

血流アップで冷え性改善! ど定番のストレッチで動脈を刺激する
出典: FASHION BOX

ももの裏血管ほぐし

上半身から下半身へと流れる動脈を意識して、大腿動脈を伸ばします。脚を体に近づけることよりも、太ももの裏側が伸びていることが大事です。

目安時間 左右各30秒

1. 体が沈まない床や畳の上に、あおむけで横になります。

血流アップで冷え性改善! ど定番のストレッチで動脈を刺激する
出典: FASHION BOX

2. 片脚を曲げ両手で抱えて、胸側に引っ張ります。太ももの裏側に刺激がきたら30秒その姿勢をキープします。反対側の脚も同様の手順でほぐします。

血流アップで冷え性改善! ど定番のストレッチで動脈を刺激する
出典: FASHION BOX

【オススメ記事】
歩くだけの筋トレ!? 誰でもできる“インターバル速歩”を徹底解説!
階段はジョギング相当のカロリー消費! 知っておくべきダイエットのコツ

すね血管ほぐし

太い動脈が走る下半身の太ももとすねに刺激を与えます。2のときに、余裕がある人は両手を体から離すと、さらにほぐし効果を得られます。

目安時間 左右各30秒

1. 正座した状態から、片脚を伸ばし、もう一方の脚はかかとをおしりの横に置きます。

血流アップで冷え性改善! ど定番のストレッチで動脈を刺激する
出典: FASHION BOX

2. 手を後方に置いて、太ももとすねを伸ばします。反対側の脚も同様の手順でほぐします。

血流アップで冷え性改善! ど定番のストレッチで動脈を刺激する
出典: FASHION BOX

(抜粋)

血流アップで冷え性改善! ど定番のストレッチで動脈を刺激する
出典: FASHION BOX

TJ MOOK『心臓血管外科の名医が教える切れない! 詰まらない! 血管ほぐし』
監修:新浪博士

編集・原稿:油野 崇、奥津圭介
写真:小島 昇(小島昇写真事務所)
モデル:木谷有里
ヘアメイク:久保りえ (プラス ナイン)
WEB編集:FASHION BOX
TJ MOOK『心臓血管外科の名医が教える切れない! 詰まらない! 血管ほぐし』
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ