キメすぎない“ドレスダウン”で旬の個性服もこなれて見える!

出典: FASHION BOX

オフはもっと好きなものをどんどん着て気分を上げていきましょう!ちょっと若いかな、やりすぎかな?と思う服も、私らしく着こなして挑戦を。トレンドの「レディライク」をドレスダウンして着たり、落ち着いた「フォークロア」を辛口に着たり。老けずに洒落るコツをご紹介。

やりすぎない大人の肌見せは“一ヶ所だけ大胆に”がお約束!

Q コンサバになりがちなツイードJKをカジュアルに着るには?

A 今着るならゆるスマートに。デニムなどのラフなアイテムと合わせて!

出典: FASHION BOX
ジャケット9万5000円(ストラスブルゴ) Tシャツ1万5000円(ヒリヤー バートリー フォー ビオトープ)、デニムパンツ4万5000円(リダン/ともにビオトープ) ベレー帽1万2000円(キジマタカユキ/ビームス ハウス 丸の内) バッグ5万8000円(ビルディング ブロック/エスケーパーズ) ブーツ3万4000円(ジェイヴイエーエム/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)

エレガントなツイードをオフに着るなら、エレガントにせずにプリントTやデニムでドレスダウン。

大人の潔い“ミニ丈”が新鮮!ブーツと合わせるとうまくいく♪

Q 落ち着いた華やかさがあるフォークロア。民族っぽさが気になる……

A 引き締め色で辛口にコーデを仕上げてぼやけないように!

出典: FASHION BOX
ボアライダース16万6000円(シシ) ワンピース4万円(サラマリカ/ブランドニュース) イヤリング1万2000円(フランシンヌ ブラムリパリ/トゥモローランド) バッグ3万9000円(モダンウィービング/ショールーム セッション) ブーツ2万3800円(ワシントン/銀座ワシントン銀座本店)

アラベスク模様がムードのあるワンピース。フォークロアを寒色にして、プラス黒で引き締めれば印象がぼやけない。

今日の気分は鮮やか色の服!参考にしたい“色使い”コーデ集

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
撮影_菊地 史[impress+](人物)、草間大輔[impress+](商品)
スタイリング_天水沙織
ヘア&メイク_平川陽子[mod's hair]
モデル_安宅葉奈、佳野
web編_FASHION BOX、石川聡子[vivace]
GLOW 2019年12月号
【いま読まれている人気記事】
誰このイケメン!?人気お笑いコンビが別人級の大変身
一度見たら忘れられない!衝撃のおもしろ看板3連発
肩甲骨はがしとマッサージで肩こり解消!おすすめ足裏マッサージとストレッチ まとめ
糖尿病は一度かかると治らない!発症しないための生活の心がけ
何気なく食べているその食事が不調の原因かも!? 今すぐやめたいNG食べ物
森泉が長女と初の親子共演!くるくるヘアーが天使すぎ♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ