糖質制限中にオススメのコンビニ食は? おでんの選び方など医師が具体的にアドバイス!

糖質制限中のコンビニ食のおすすめは? 焼き鳥の糖質量も比べてみた![医師監修]

全国に5万5000店以上もあるコンビニエンスストア。24時間いつでも開いていて気軽に利用できる、まさにコンビニエンス(便利)な存在です。そんなコンビニには、糖質制限をしていても食べられる商品がたくさんあると高雄病院理事長の江部康二先生は言います。どんな食べ物があるのでしょうか?

≪目次≫
●低糖質の商品が思いのほか充実! 使い勝手のいいコンビニ、スーパー
●レジ横のショーケースがおすすめ
●おでんは甘い汁を飲まないように
●教えてくれたのは……

 

低糖質の商品が思いのほか充実! 使い勝手のいいコンビニ、スーパー

今やコンビニ食は健康を前面に打ち出している商品を多数そろえるようになっています。糖質制限をしている人たちのニーズにもしっかり応えていて、安心して口にできる商品が充実しています。ここでは糖質制限食として活用できる具体的な商品を見ていくことにしましょう。

糖質制限中にオススメのコンビニ食は? おでんの選び方など医師が具体的にアドバイス!
出典: FASHION BOX

肌のシミ・シワ・たるみ予防|今摂るべき美肌食材・サプリ [管理栄養士監修]
スティーブ・ジョブズがフルータリアンでなければ…!? フルーツで肌の老化が進むと医師が警告!

レジ横のショーケースがおすすめ

まずメインのおかずになるものとして紹介したいのが、ホットスナックです。レジの脇のショーケースには揚げ物類が並んでいますよね? あそこには低糖質で高たんぱくの商品があるのです。

その代表的なものが焼鳥です。鶏肉を使っていることもあって、糖質はほとんど含んでおらず、しかもたんぱく質は豊富。安心して食べてもらって大丈夫です。

参考までにコンビニ各社の焼鳥の糖質量を見てみると……セブン-イレブンの「炭火焼き鳥串(もも塩)」は0.1グラム、ローソンの「焼鳥もも塩」も0.1グラム、ファミリーマートの「炭火焼きとりもも(塩)」は販売地域によって差があって0.7〜1.5グラムほどです(以上は各社の公式サイトにある数字ですが、ローソンとファミリーマートは炭水化物として表示しています)。

ほかには、ポークを使ったフランクフルトソーセージがあります。こちらも同じく糖質量を見てみると、セブン-イレブンの「BIGポークフランク」が7.7グラム、ローソンの「ジャイアントポークフランク」も7.7グラム、ファミリーマートの「ジャンボフランク」は5.6グラム。いずれも低糖質です。

またコンビニのホットスナックといえば、唐揚げが有名ですね。ただ、コンビニの唐揚げは衣が厚く、小麦粉がそのぶん多いので糖質量も増えてきます。避けたほうがいいでしょう。

こうした焼鳥やソーセージ以外にも、惣菜(そうざい)コーナーでサケやサバなどの塩焼き、豚の生姜(しょうが)焼き、サラダチキンなどがメインのおかずとして活用できます。

このなかで私がよく利用するのはサラダチキン。商品によって多少のばらつきはありますが、糖質は1グラムにも満たず、たんぱく質は20グラム以上。ボリュームもあって腹もちもするので理想的なおかずなのです。

糖質制限中にオススメのコンビニ食は? おでんの選び方など医師が具体的にアドバイス!
出典: FASHION BOX

女性ホルモン・エストロゲンが認知症&アルツハイマー予防のカギ!?【医師監修】

おでんは甘い汁を飲まないように

サブのおかずを見てみましょう。野菜に関してはサラダが充実しています。ツナサラダやチキンサラダ、豚しゃぶサラダなど低糖質なものをチョイスし、ポテトサラダやマカロニサラダなど糖質が多めのものはスルーしましょう。ドレッシングはフレンチドレッシングやサウザンアイランドドレッシング、マヨネーズがベストです。

野菜以外のサブのおかずとしては、ゆで卵や冷や奴、納豆、漬物などがあります。好みに応じて選択してください。

汁物はカップ入りのインスタントのみそ汁がおすすめです。長ネギやしじみ、なめこ、油揚げなどさまざまな具がそろっているのでお好みのものを選びましょう。お湯も店舗で提供してくれるのでありがたいですね。

また、コンビニといえば冬にはおでんが定番となりました。おでんはそれだけで一食分をカバーできるので、おおいに活用したいものです。

低糖質な具としては、卵にダイコン、牛すじ、タコ、厚揚げなどたくさんあります。いっぽう、ジャガイモやコンブ、餅入り巾着などは糖質が多いので、こちらは避けるようにしてくださいね。また、おでんの汁が甘いと感じたら、あまり飲まないようにすることも心がけましょう。

 

ここで紹介した商品はコンビニだけではなく、スーパーマーケットで販売されているものも少なくありません。コンビニよりはスーパーのほうが値段が安いケースもあるので賢く使い分けてほしいと思います。

また、最近では惣菜を専門に販売しているお店もよく見かけます。こうしたお店を利用する時の参考にもしてくださいね。

糖質制限中にオススメのコンビニ食は? おでんの選び方など医師が具体的にアドバイス!
出典: FASHION BOX

野菜ジュースは野菜の代わりになる? 偏食の子どもとの向き合い方|医師監修

教えてくれたのは……

糖質制限中にオススメのコンビニ食は? おでんの選び方など医師が具体的にアドバイス!
出典: FASHION BOX

江部康二 (えべ・こうじ)

【Profile】
1950年、京都府生まれ。京都市右京区・高雄病院理事長。数多くの臨床活動の中からダイエット、糖尿病克服に画期的な効果がある「糖質制限食」の体系を確立。ブログ『ドクター江部の糖尿病徒然日記』にて糖尿病や糖質制限食にまつわる情報を日々発信している。『「糖質オフ!」健康法 主食を抜けば生活習慣病は防げる!』(PHP文庫)、『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』(ダイヤモンド社)など、多数の著書がある。

疲れた時に甘いものを食べるのは危険? その理由を医師が解説!

(抜粋)

糖質制限中にオススメのコンビニ食は? おでんの選び方など医師が具体的にアドバイス!
出典: FASHION BOX

書籍『名医が考えた 認知症にならない最強の食事術』
著者/江部康二

☆書籍『名医が考えた 認知症にならない最強の食事術』をAmazonでチェック

編集/株式会社クリエイティブ・スイート
編集協力/柚木崎寿久(オフィスゆきざき)
WEB編集/FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ