紗栄子が撮影の裏話を語る! 色っぽ赤ショーツで始まった1年の軌跡【秘蔵カットあり】

出典: FASHION BOX

ファッションやビューティ、日ごろ気になっていることを、紗栄子が素敵な写真と共に日記感覚で綴る「LE JOURNAL」。始まって1年以上が経ちました。今回は一度立ち止まって、連載を総ざらいプレイバック。これまでのシューティングで印象に残っている思い出は? 今までありがとう、とこれからもよろしくねの気持ちを込めてお届けします。

《目次》
●VOL. 01 紗栄子の今と、これから。
●VOL. 02 わたしなりのスタンダード
●VOL. 03 毎日、花を感じたくて
●VOL. 04 本物のパールと私の物語
●VOL. 05 エッフェル塔に恋して。
●VOL. 06 私を新しくする旅

VOL. 01 紗栄子の今と、これから。

photo_YASUTOMO SAMPEI

記念すべき初回の撮影。パリっ子が住んでいそうなお部屋で撮影がしたかったのだけど、私達のイメージにぴったりのスタジオがなかったので、「ないなら作っちゃおう」ということで全ての家具をリースして一からお部屋を作り込んだ力作です(笑)。

VOL. 02 わたしなりのスタンダード

photo_YASUTOMO SAMPEI

この日着た、究極にシンプルな「黒キャミ×デニム」の格好って大好き。1ページめのカットは、私のからだにスタッフが黒いペンで文字を書いてくれて撮影をしたの! タトゥーっぽくて可愛い仕上がりに♡ お風呂で洗ってもなかなか落ちなくてしばらくからだに残ってたな(笑)。

愛をシェアできる人になりたい。紗栄子の生きる理由、頑張れる理由とは

VOL. 03 毎日、花を感じたくて

photo_YASUTOMO SAMPEI

ポピー畑を求めて埼玉県の国営武蔵丘陵森林公園へロケに! どこまでも広がるポピー達が美しくて感激。同じ公園内にあった巨大トランポリンでも撮影したんだけど、楽し過ぎて我を忘れて夢中で飛び続けていたら、軽く1時間くらい経っていた(笑)。

忙しい大人こそ花のある暮らしを。紗栄子が“余裕のある女”なワケ

VOL. 04 本物のパールと私の物語

photo_SASU TEI[w]

パールをテーマに、パリで撮影。パリの風景ってモノクロにしたらすごく素敵だな~とずっと思っていて、この号の写真は全てモノクロにトライ。ヴィンテージシックで映画のような雰囲気のページになってすごく気に入っています。

紗栄子に学ぶ色気の極意。“女度を上げたい”日は一粒パール

VOL. 05 エッフェル塔に恋して。

photo_KAZUTAKA NAKAMURA[MAKIURA OFFICE]

こちらもパリ。天気がよくて、青空が美しかった日。エッフェル塔を背景に撮影をしていたら通りがかったパリジェンヌたちが声をかけてくれた! ちなみにこの日かぶったニナ リッチのハットが可愛過ぎて気に入ったので、後日色違いを購入したの♡

エッフェル塔に恋してる♡ 紗栄子が語るパリの魅力

VOL. 06 私を新しくする旅

photo_KAZUTAKA NAKAMURA[MAKIURA OFFICE](model), HIROKI MATSUNAGA(still)

私が実際に旅に出るときに持っていくリアルな私物達を持参して行った撮影。グローブ・トロッターのスーツケースもいつも使っている愛用品! 機内用のパンプスやいつでもプールに入れるよう(笑)水着など……たっぷり紹介しました。

“ときめくモノ”しか欲しくない♡ 紗栄子が旅の愛用品を公開

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
sweet 2020年6月号
web edit_FASHION BOX, SATOKO ISHIKAWA[vivace]

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ