893の事務所当番

893(ヤクザ)の事務所当番って一体何してるの? “元ヤクザ”の現役YouTuber・懲役太郎が教えてくれました

出典: FASHION BOX

サラリーマン家庭でそれなりに裕福、親にも愛されて育った普通の男が、ひょんなことから反社会的組織の一員に……。そんな元ヤクザで、現役YouTuberとして活躍する“懲役太郎”さんが、ヤクザの裏知識=闇の雑学を教えてくれました! ここでは、殺伐としたイメージを抱く組事務所の当番って何をしているの? という疑問に、少しクスッと笑えるエピソードで答えてくれています。

≪目次≫
●組事務所って何をやっているんだろう? 実は……
●電話がかかってきたら「たぁぁぁぁぁっ!」 気合があらぬ方向に
●教えてくれたのは……

 

組事務所って何をやっているんだろう? 実は……

ヤクザの事務所当番って、「何をやってるんだろう?」と思いますよね。まあ、ほとんど何もしてないです。ただひたすら、電話番ですね。最近はLINEやチャットなどのいろんなツールがあるからそうでもないとは思いますが。

基本的には、定期連絡、日課連絡、定時連絡などという言い方がありますが、これらは各組織で違うと思います。どういうものかというと、各組員、各支部、各「枝」の組の事務所当番が、本部事務所に電話をして「変わりないですか?」と聞くと、相手が「変わりない」と答えるようなやりとりがあるんです。

もし、異変があれば、本部事務所から連絡が入るんで、「変わりないですか?」と聞いて、「こんなことがあった」ということはないんですよ。
具体的にどういうことをするかっていうと、特定の組の名前を出しちゃうとさすがにまずいんで、仮に「太郎組」本部があるとしますよね。だいたい電話はワンコール、長くてツーコールで出ます。

ジリンジリーン、「はい、太郎組本部!」あるいは、「太郎組、当番責任者懲役太郎です!」とこういう出方をします。これが正しい言い方です。でも、これは本部の出方で、二次、三次、四次団体になると、「太郎組!」とこんな感じで電話に出ます。

危ないのは違法薬物だけじゃなかった!? 体を蝕む薬物依存とは?

電話がかかってきたら「たぁぁぁぁぁっ!」 気合があらぬ方向に

893(ヤクザ)の事務所当番って一体何してるの? “元ヤクザ”の現役ユーチューバー・懲役太郎が教えてくれました
イラスト:タカミトモトシ
出典: FASHION BOX

電話がかかってくる相手は、自分たちが知っている組員からです。たとえば5、6人の組だと、4人ぐらいから電話がかかってくるわけですよ。兄弟分や兄貴分とかですね。そうすると、身内だから気合入れてカッコよくいえたらいいんじゃないか、みたいになるんです。
「(ドスをきかせて)太郎組!」「(威勢よく)ハイ! 太郎組!」というふうに出るわけですよ。そんななかで、ある組員が、「これ、太郎組っていってるけど、もっと短縮しても相手に伝わるかな」みたいなことをいいだしたんですね。
「太郎組!」、これは普通の言い方です。
「(さらにドスをきかせて)太郎組(だろうぐみぃ)!」、これぐらいも何とかなる。
「(一段とドスをきかせて)太郎組(だぁぐみぃい)!」、多少聞き取りづらいけど、何かカッコいいから、この言い方が事務所当番のあいだではやりだしたんです。

でも、これをどこまで変えていけるんだっていう、あらぬ方向に進んでいって、最終的に、「たぁぁぁぁぁっ!」みたいな、よくわからない出方になったんです。

そんなある日、滅多にないんですが、上層部の組から電話がかかってきたのを知らずに、「たぁぁぁぁぁっ!」といつものように電話に出たんです。

「兄弟おるか?」と受話器の向こうから聞こえてきたから、こちらも慌てて「あ、○○のオジキ! ご苦労さまです! 自分とこの親分、ハイ、××です!」といったら、「おまえんとこの事務所、何いっとるかわからんなあ」とやんわりいわれまして。それから全員、即謹慎になったという苦い思い出があります。

 

ヤクザの裏知識 | “元ヤクザ”の現役YouTuber・懲役太郎が語る指紋がつかない拳銃の管理法とは!?

タピオカミルクティーはヤクザのシノギ? “元ヤクザ”の現役YouTuber・懲役太郎がその実体を語る

893(ヤクザ)の語源って一体なに? “元ヤクザ”の現役YouTuber・懲役太郎がそのルーツを語る

入れ墨の歴史は? タトゥーとの違いとは?? 元ヤクザのYouTuber、懲役太郎が解説!

刑務所で楽しい誕生日会!? “元ヤクザ”のYouTuber・懲役太郎が実体験した「塀の中」の生活

 

●教えてくれたのは……

バーチャルYouTuber

懲役太郎(ちょうえき・たろう)さん

【Profile】
YouTubeチャンネル登録者数15万人、総再生回数2400万回オーバー(2020年5月現在)。2018年7月に「懲役太郎チャンネル」を開設し、バーチャルYouTuberとして活動を開始。「バーチャル刑務所に服役中」という設定で、投稿される動画は「前科三犯、893番、懲役太郎です」とのフレーズからはじまる。

 

警察が使う覆面パトカーってどんな車なの? 刑事のアシを徹底解説

驚くべき警察組織の全貌を明かす! 厳格にシステム化された組織構造

 

(抜粋)

893(ヤクザ)の事務所当番って一体何してるの? “元ヤクザ”の現役ユーチューバー・懲役太郎が教えてくれました
出典: FASHION BOX

書籍『塀の中の元極道YouTuberが明かすヤクザの裏知識』
著者:懲役太郎

書籍『塀の中の元極道YouTuberが明かすヤクザの裏知識』をアマゾンでチェック

※画像・文章の無断転載はご遠慮ください
WEB編集:FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ