Gジャンonコートもあり!寒がりスタイリストの私服コーデに学ぶ、真冬リアル着こなし

出典: FASHION BOX

自身を寒がりだと言い切るスタイリストの金子綾さん。だからこそ、この時季のスタイリングにちょっとうるさい(笑)。「タイツはかないと寒くない?」「この格好じゃ風邪引いちゃう」といったリアルなご意見のもとに考えられています。インスタでもファンの多い私服SNAPもお見せしちゃいますね。

グレートーンでまとめた大人のカジュアルコーデ

出典: FASHION BOX
ARGUEのカーディガン、Drawerのスエット、肩に巻いたCOMME des GARÇONSのニット、COELのパンツ、CA4LAのベレー帽、CHANELのバッグ、Dhyana.のショートブーツは本人私物

「同じトーンの色でまとめる着こなしが好き。自分もよくやるし、雑誌のスタイリングでもやりがち(笑)。それぞれのアイテムがカジュアルでも大人っぽくキレイめな印象になりますよ」

見た目にも暖かいボアコートに注目

出典: FASHION BOX
BLACK BY MOUSSYのボアコート、CELINEのプルオーバー、Madewellのパンツ、BURBERRYのストール、seya.のバッグ、BALENCIAGAのシューズ、BLEUFORÊTのソックスは本人私物

「今季のトレンド、ボアのコートが見た目もあったかくて癒やされます。そしてさらには、ストールをレイヤードしてみました。あ、ここでも、ボーダー×チェックをやってましたね」

グリーンのコートに水色のニット。色×色を楽しみます!

出典: FASHION BOX
Drawerのコート、SLOANEのニット、YANUKのパンツ、LUDLOWのバッグ、repettoのバレエシューズ、BLEUFORÊTのソックスは本人私物

「ウールやニットの質感なら、色×色もやりやすいんじゃないかなって思うんです。だから私自身、冬のほうが色を着ている気がする。デニムスタイルも華やかになっていいですよね」

デニムONデニムを上質なコートでドレスアップ

出典: FASHION BOX
LOEWEのコート、YANUKのジージャンとデニムパンツ、Drawerのニット、HERMÈSのバッグ、Dhyana.のショートブーツ、Ray-Banのサングラスは本人私物

「コラボさせていただいたYANUKのジージャンとデニムパンツはセットでも着ます。中はもちろんあったかいニットで♡キレイめなコートを羽織って女らしさが出るよう意識しました」

キレイ色のコートが1枚あると便利!

出典: FASHION BOX
FRAMeWORKのコート、MACPHEEのカーディガンとパンツ、Urban OutfittersのTシャツ、FENDIのバッグ、CONVERSEのスニーカーは本人私物

「Tシャツにニットアップというゆるっとしたリラックススタイルの日。それでも、この真っ赤なコートを羽織ると、ちゃんとした感じに見える(笑)。コーデをクラスアップしてくれる逸品です」

(otona MUSE編集部)
photograph:YOSHITAKA MIZUNO[zecca]
styling & model:AYA KANEKO
hair & make-up:KYOHEI SASAMOTO[ilumini.]
edit:SATOKO ISHIKAWA[vivace], FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
【いま読まれている人気記事】
40代女子に向けてスタイリスト加藤かすみが厳選!2018年ベストコート
第二子出産直前の菅野美穂を激写![風間ゆみえの「チャーミング」論]
おしゃれ業界人の手元はゴツめ&ジャラジャラ重ねづけがトレンド?
【SWEET WEBの注目記事】
ニットの下はキャミ1枚!?小嶋陽菜が小悪魔かわいい♡
欲しいのは“ピュアな色気”!中野明海の子猫メイク
[荷物多い女子へ]小ぶりバッグ2個持ちがヒットの兆し
アウター
の記事をチェック♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ