おしゃれさんはここが違う! 抜け感をつくる「3首見せ」でスタイルアップ♡

出典: FASHION BOX

小柄な人が気をつけるべきは、全身の印象がキュッと詰まって見えてしまうこと。肌が見えると詰まり感から遠ざかることができ、抜け感、軽やかさが生まれます。肌を露出しやすい3首(首、手首、足首)を意識して。

 

肌感があることで、全体の印象が軽やかに

出典: FASHION BOX

デコルテが開いたVネックのリネンシャツは、袖を無造作にロールアップして手首もきれいに見せたい。テーパードデニムの裾もさりげなくひと折りすれば、足首見せの面積が増えて足元にも軽さが誕生。

随所に取り入れた肌見せによる抜け感で、バランスアップは確実。サングラスの辛口な雰囲気で引き締め感も。

シャツ ¥9,500(ジェット ロサンゼルス/ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2)、デニムパンツ ¥19,000(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ新宿店)、バッグ ¥96,000(アンドラ ニーン/アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店)、ミュール ¥20,000(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)、サングラス ¥39,000(オリバーピープルズ/オリバーピープルズ東京ギャラリー)

 

3首見せの抜け感で、カジュアルも女っぽく

出典: FASHION BOX

細身のハイゲージニットカーデは、濃色トリミングで引き締め感のある一着。ミリタリーパンツを合わせた少しボーイッシュなカジュアルも、3首見せの効果でフェミニンなニュアンスが加わります。肌見せで着やせ感アップ。

カーディガン ¥23,000(ルトロワ/八木通商)、Tシャツ ¥6,600(ロンハーマン)、パンツ ¥19,000(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ新宿店)、バッグ ¥12,000(アクアガール/アクアガール丸の内)、バングル ¥12,000(ソコ/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)、パンプス ¥46,000(ルチェンティ/ゲストリスト)、ネックレス(スタイリスト私物)

 

ヘルシーな色気が、肌見せバランスのキーに

出典: FASHION BOX

ワンショルダーのざっくりコットンニットで思い切り肌見せしつつも、全体を優しいトーンでまとめて上品さと健康美をキープ。肌面積が広いぶん軽やかさがあり、上下の素材にコントラストのある着こなしでメリハリも。

ニット¥28,000(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ新宿店)、パンツ¥24,000(ロンハーマン)、 バッグ¥17,000(ヴィオラ ドロー/ピーチ)、メタルベルト¥180,000、レザーベルト¥7,900(ともにアトリエ ニノン)、サンダル¥27,500(ペリーコ サニー/デミルクス ビームス 新宿)

 

「スタイルいいね」って言われる秘訣をまとめました

『InRed特別編集 小柄な人の着こなし手帖』(宝島社)
定価:本体1,200円+税
ファッション雑誌『InRed』の大人気企画「小柄な人の着こなし」が一冊になりました!
小柄で「スタイルよく見えない」「流行のロング丈の取り入れ方がわからない」など、お悩みもこの一冊で解決。買うべきアイテムやスタイルがよく見える着こなしのコツ、バランスアップのオン&オフのコーディネイト、小柄に見せないアイテムなどを解説します。
(InRed編集部)
監修/安藤眞理
Photography/稲垣雄治(W)
Hair & Make-up/CHIHIRO(TRON)
Model/YUUKI
編/FASHION BOX
※ 画像、文章の無断転載はご遠慮ください

 

【関連記事】
3,990円でオン・オフ使える! 結局ユニクロの「白ジャケット」が最強でした
※ 【ユニクロ】全部5,000円以下! 「本当は教えたくない」優秀アイテム4選

【InRed編集部の記事をもっと読む】
※ 黒光りするアイツをブロック! ハッカ油とセスキ水でお手軽「ゴキブリ」対策
※ 旅行にも使える! 『インレッド』4月号の付録は、「トラディショナル ウェザーウェア」のボーダー柄バッグ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ