【餃子&きのこのアレンジレシピ】半端に残った野菜や肉はミートソースやハンバーグにも

半端野菜を餃子に! えのきの軸がステーキに!! 食材使い切りアイデアレシピ[料理家 監修]

家で起こる“食品ロス”を削減! すべておいしく食べる料理の新ルール
食材をすべて使いきる調理の工夫をしましょう【餃子&きのこ】

家で起こる“食品ロス”は調理次第でぐんと減らすことができます。いつもは捨ててしまっていた部分も、上手に使えばレシピの材料になります。料理家の石澤清美さん直伝のレシピで食品ロスを削減しましょう!

『リンネル』最新号を宝島チャンネルで購入!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!!  詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)
※電話注文でご利用いただけるお支払い方法は「コンビニ前払い」「NP後払い」のみ

 

餃子&きのこレシピ

【餃子&きのこのアレンジレシピ】半端に残った野菜や肉はミートソースやハンバーグにも

A:半端に残った野菜や肉はまとめて餃子に変身

何でも野菜餃子

●材料(20個分)
豚ひき肉……150g
かぼちゃ……100g
にんじん……1/3本
ねぎの青い部分……2本分(50g)
小松菜……80g
にんにく……1かけ
餃子の皮(大)……20枚
A:しょうゆ……大さじ1/2
A:ごま油、片栗粉……各小さじ1
A:塩、こしょう……各少々
ごま油……適量
酢、しょうゆ……各適量

●作り方
1:かぼちゃはラップに包んで電子レンジで2分ほど加熱し、あら熱がとれたらラップの上から軽くつぶす。
2:にんじんはみじん切りにしてラップに包み、電子レンジで30秒ほど加熱する。ねぎと小松菜はみじん切りにし、塩小さじ1/3(分量外)をふってしんなりしたら水けを絞る。にんにくはみじん切りにする。
3:ボウルにひき肉、1、2、Aを入れて練り混ぜ、餃子の皮で包む。
4:ごま油をなじませたフライパンに並べて中火にかけ、フライパンが熱くなったら5mmほどの深さまで熱湯を注ぎ、ふたをして汁けがなくなるまで2〜3分蒸し焼きにする。仕上げにごま油適量(分量外)を回しかけ、底面がパリッとするまで焼く。好みで酢、しょうゆを添える。

<memo>半端に残った野菜&肉はこんな風にも変身します!
・ミートソースやドライカレーの具
・ハンバーグの種に混ぜ込む
・ピザのトッピングに
・野菜はピクルスにするのも◎

B:きのこはまるごとぜんぶおいしく食べられる

しいたけの肉のせ焼き

●材料(2人分)
生しいたけ……6個
鶏ひき肉……150g
細ねぎ……3本
A:パン粉……大さじ1
A:味噌……小さじ2

●作り方
1:しいたけの軸はひねってかさから取り、石づきのおがくずをそぎ落として縦に割いて細かく刻む。細ねぎは小口切りにする。
2:ボウルにひき肉、1、Aを入れて練り混ぜ、しいたけのかさの内側にこんもりのせる。
3:オーブントースターにアルミホイルを敷き、15〜20分焼く。

<memo>きのこをまるごと使いきるアイデア
・しいたけの軸は繊維に沿ってほぐせば、かさの部分と一緒に調理しておいしく食べきれます。
・きのこの軸は石づきのおがくずと乾いた部分をそぎ落とせば、他の部分と同じように使えます!

えのきだけの軸のステーキ風

●材料(1人分)
えのきだけの軸の部分……1本分
焼きのり(4切)……1枚
しょうゆ……適量
A:しょうゆ、みりん……各大さじ1
ごま油……小さじ1

●作り方
1:のりは横半分に切って薄くしょうゆを塗り、えのきだけの軸のまわりにくるっと巻く。
2:フライパンにごま油を中火で熱し、1を両面をこんがりと焼く。Aを回しかけてふたをし、20秒ほど蒸し焼きにする。
3:器に盛り、蒸し汁を回しかける。

<memo>他にきのこの軸の活用法は……
きのこの軸の部分は、干してだしの素にも。えのきだけ、しめじ、マッシュルームのおがくずや土の部分をそぎ落とし、ざるに広げてカリカリになるまで干して。

[レシピ]かぼちゃの煮物を肉巻き焼きに! メイン料理に格上げのごちそうおかず

酸っぱくなったヨーグルトがパンに!? 料理家直伝の活用術で食品ロスを削減!

教えてくれたのは……料理家 石澤清美さん

【餃子&きのこのアレンジレシピ】半端に残った野菜や肉はミートソースやハンバーグにも
料理家 石澤清美さん

【PROFILE】
季節の食材を活かした、体にやさしいレシピが好評。国際中医薬膳師、国際中医師、ハーバルセラピスト。『捨てない料理 始末な台所』(マイナビ)など、著書多数。

『リンネル』最新号を宝島チャンネルで購入!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!!  詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)
※電話注文でご利用いただけるお支払い方法は「コンビニ前払い」「NP後払い」のみ

 


“食品ロス”の総量の半分は家庭内から!? ムダを減らす6つの習慣を専門家が解説

パン粉で作るチョコクッキーブラウニーレシピ|残ったパン粉の活用法を料理家が解説

固くなった食パンがクロックムッシュに! 料理家直伝の絶品ごちそうレシピ

cooking:Kiyomi Ishizawa
photograph:Miyako Toyota
styling:Yuko Magata
text:Kaori Akiyama
リンネル 2021年5月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

web edit:FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ