スウェット選びのコツ|家でも外でもおしゃれに着こなせる<大人女子必見!>

大人がスウェットを着こなすコツ! カジュアルすぎない1枚を選ぶポイント

部屋着なんて言わせない! “きれいめ”を選べば家でも外でも活躍する
素敵に装う「スウェット」

着心地がよくて着まわしやすいアイテムの筆頭が「スウェット」。品よく着こなせる洗練されたデザインを見極めるコツを伝授します。

 

『InRed』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

大人に似合うものを吟味しラクとお洒落さを一挙両得

気兼ねなく着られて着心地がラクなスウェットは、家ではもちろん、外出の時にも取り入れられたらきっと1日を快適に過ごせるはず。とはいえスポーティでカジュアルな印象が強いので、苦手意識のある人も多いかもしれません。ですが、この春はそんな心配は無用。色も形も種類が多く、大人が品よく着こなせるきれいめスウェットが豊富です。選び方さえ間違えなければ、外でも家気分の心地よさを味わいながらセンスのいい装いを叶えられます。基本的にシンプルなので着まわしやすく、ボトムや小物を変えるだけで簡単に味付けできます。ほどよい厚みとゆとりのあるものを選べば1枚で着られ、旬の重ね着も楽しめる万能さです。お手入れがしやすく、汚れても気軽に洗えるので普段使いに最適です。さらに、きれいな色や新しいデザインを取り入れやすいのも魅力的。もちろん家でも、部屋着のお洒落さが増すことで気分が上がったり、オンラインの交流にも安心して臨めるなど、いいことずくめ。洗練スウェットの見極め方をマスターして、家でも外でも心地よくて素敵な装いを楽しみましょう。

子どもっぽくならないフーディおすすめ4選|佐藤栞里が着こなす洗練された大人の装い

カジュアルすぎないスウェットはデザインを重視|佐藤栞里が大人な着こなしを披露

カジュアルになりすぎない洗練スウェットはこれ!

スウェット選びのコツ|家でも外でもおしゃれに着こなせる<大人女子必見!>
ボタニカルダイのスウェットトップス¥16,500(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)

スポーティ要素のないデザイン

厚みのあるリブや三角形の汗止めパッチなど、スウェット本来の機能的なディテールが多いほどスポーティな印象が強くなります。要素の少ないすっきりしたデザインがきれいめのカギ。

ロゴはワンポイントまでにとどめる

ストリート風ロゴや大胆なグラフィックプリントは、着られる場面が限られ子どもっぽくもなりがち。洗練された装いを目指すなら、シンプルなワンポイントロゴに留めておくのが正解です。

色やデザインに女っぽさがある

グレーや黒で首がきゅっと詰まった定番タイプは大人にはカジュアルすぎて難しい。パステルカラーなどの優しい色や鎖骨が見えるネックライン、ふわっとした形など女っぽさのあるものを選択。

裾が切りっぱなしの加工になっていない

ほつれた裾は古着風のかっこよさが魅力ですが、大人にはルーズすぎてお洒落に着るのは大変。仕立てのきれいなタイプのほうが、家でも外でも使い勝手がいいのです。

ユニクロ2990円スエットも高見え! 大人向け“映えスエット”の選び方

パステルカラーなら大人の甘さを纏える

色み自体に甘さのあるパステルカラーが、スウェットのスポーティなカジュアルさを軽減して品よく洒落た雰囲気を醸し出してくれます。肩肘はらずに甘い色が楽しめるのも魅力。

ほどよい甘さの旬色スウェットで今年らしくてこなれた装いを完成

スウェット選びのコツ|家でも外でもおしゃれに着こなせる<大人女子必見!>
スウェットトップス¥9,790(コス/コス 銀座店) スカート¥38,500(バードアンドノール/プラージュ代官山店) イヤリング¥18,700(フミエタナカ/ドール) ローファー¥20,350(カミナンド/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)

ラベンダーはパステルカラーのなかでも甘さ控えめで、大人が着こなしやすい色。この春のトレンドでもあり、スウェットならカジュアルに旬色を楽しむことができる。ギャザー切り替えのスカートに合わせれば今年らしくてこなれた装いになる。

パステルカラーのおすすめスウェット4選

スウェット選びのコツ|家でも外でもおしゃれに着こなせる<大人女子必見!>
¥22,000(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア/グーニー PR)

▲華やかなピンク。ほどよいゆとりでバランスよく着こなせる。横に大きめに開いたネックが華奢な首のラインをきれいに見せる。

スウェット選びのコツ|家でも外でもおしゃれに着こなせる<大人女子必見!>
¥20,900(ロンハーマン)

▲くすんだブルーは肌なじみがよくて、春夏らしい爽やかさが魅力。ゆったりしたシルエットで着心地もラク。

スウェット選びのコツ|家でも外でもおしゃれに着こなせる<大人女子必見!>
¥7,150(ナノ・ユニバース/ナノ・ユニバース カスタマーサービス)

▲辛口にもフェミニンにも着こなせる万能なくすみグリーン。滑らかできれいめの素材が上品。ファスナーでサイドスリットを調整できる。

スウェット選びのコツ|家でも外でもおしゃれに着こなせる<大人女子必見!>
¥13,200(アダム エ ロペ)

▲淡いイエローは白やベージュの延長線で取り入れやすい。さりげなく膨らんだ袖とリブのないすっきりした裾がカジュアルさを軽減して大人っぽく見せる。

 

『InRed』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

高橋愛がヘッドアクセでスウェットコーデを洒落見せ! 手抜き感を見せないコツは?

高橋愛のスウェットコーデを盗み見! 今日から真似できるカジュアル&ハンサムな着こなし術

 

Photograph=Yuuki Igarashi 〈TRON〉(model), Daisuke Kusama(Still)
Styling=Chika Sugimoto
Hair & Make-up=Yumbou〈ilumini〉
Model=Shiori sato
Text=Harumi Yasuda

InRed 2021年5月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Web Edit=FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ