ロエベの薔薇パンプスは履くも飾るもよし! ジョナサン・アンダーソンのプロダクトにおしゃれエディターも夢中

ロエベの薔薇パンプスは履くも飾るもよし! ジョナサン・アンダーソンの作品にSPRiNGエディターも夢中

#編集部員のほしいアレコレ ーガチンコで欲しいものだけ紹介しますー

SPRiNGエディターズの食指が動いたアレやコレを紹介する「#編集部員のほしいアレコレ」。今回は、二度見必至のキッチュなパンプスをお届けします。

『SPRiNG』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

LOEWE ROSE HEEL SANDAL(ロエベ ローズヒールサンダル)

ロエベの薔薇パンプスは履くも飾るもよし! ジョナサン・アンダーソンのプロダクトにおしゃれエディターも夢中
¥203,500 [ヒール10cm](ロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス)
春夏コレクションでお披露目されて以来、造花のバラでヒールを装飾したサンダルがひと際話題を呼んでいる。フロントからみると端整なストラップサンダルだが、サイドからみると斬新なヒールデザインがお目見え。サプライズのある一足に、ファッションラバーの熱視線が集中。

エルメスから新コレクション「レ・マン・エルメス」が登場! 見た目もカラーリングも胸キュン♡

[エルメス・ティファニーほか]ハイブランドの上質ブラックジュエリーなら、ずっと愛せる

ジョナサン、正気ですか……!? 衝撃の薔薇パンプスに敬愛が止まらない!

どうやら私は今、〈ロエベ〉のクリエイティブ ディレクター、ジョナサン・アンダーソンで頭がいっぱいになっているようです。3月号のこの連載では、彼の名を冠したブランド〈JW アンダーソン〉のアイテムを紹介し、4月号では〈ユニクロ アンド ジェイ ダブリュ― アンダーソン〉特集を担当、デニム特集では〈ロエベ〉のデニムの魅力を語る原稿も書かせていただきました。ジョナサンについて調べ続けた1カ月あまりで、彼のプロダクトの魅力にどっぷりと浸かっていたのです。そんななか、出合ったのがこちらのパンプス。「……ジョナサン、まじか」。言葉を選ばずに表現するならそんな感覚。その天才的なクリエイトに興奮を覚えました。

見ての通り、ヒールに薔薇をたずさえたミュールはおとぎ話のようにハッピーでプレイフル。日本には入荷未定のようですが、生卵を踏んづけたようなヒールや、誕生日のろうそくがヒールになったものもあり、とにかく二度見必至の天才的なデザインなのです(ぜひネットで検索を!)。先月も書きましたが、一体、ジョナサンの頭の中はどうなっているのでしょう? 一度でいいからのぞいてみたい!

とっておきのオケージョン、あえてTシャツ&デニムスタイルに……などスタイリングの想像はふくらみますが、伝説になりそうなこのミュールはお宝になる予感。アートとして家に飾るのもアリかなと妄想中です。(エディターK)

『SPRiNG』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 


[ディオール・グッチ etc.]ハイブランドの10年愛せるビッグトートを厳選! オンオフ使えて収納力◎

[エルメス、ディオール etc.]ハイブランドの最新ローファー6足! 10年はけてモトが取れる◎

J&M デヴィッドソンの永久定番バッグ「カーニバル」がアップデート! 30代で買えば、ずっと愛せる♡

photographs_TAKASHI EHARA
SPRiNG 2022年4月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

web edit_FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ