「髪の乾かし方」を変えるだけ! 髪質別「スタイルづくりのコツ」教えます

出典: FASHION BOX

湿気でボワッとしたりペタンコになったりする髪を何とかしたい! 乾かし方やスタイリング剤のつけ方に、ちょっとしたコツがあるのだそう。簡単だからすぐにでも真似して!

教えてくれたのは・・・ブローチ 平野 愛さん

miniへア企画常連の敏腕美容師。その人に合わせたデザインにトレンド感を織り交ぜたスタイルづくりは秀逸。沢山の髪質を見てきたスタイリストだからこそ、髪の扱いもお手のもの!

ブローチ TEL 03-5778-0438

 

乾かす前にはベース剤を!

出典: FASHION BOX

(左)うねり知らずのツヤ髪に。ジョヴァンニ 2chic スリーク フラットアイロン スタイリングミスト 118mL ¥2,300/コスメキッチン
(右)乾く時間が短縮! 日中汗ばんだときに使えばブローしたてのように。プレイリスト スプレードライヤー 120g ¥2,000(編集部調べ)/資生堂インターナショナル

 

ペタンコさん

「ポイントはとにかく根元を立ち上げるように乾かすこと! 寝汗など、水分や油分の過多も大敵となるペタンコさんは、朝シャンがベター」(平野さん)

(1)風は下から当てて根元を立ち上げる!

出典: FASHION BOX

乾かす手順は、前髪→根元→毛先。中でも根元を乾かすときが重要! まず、後方に髪を流し、根元に下からドライヤーの風を当てる。

(2)根元を多方向から乾かしてうねりを回避

出典: FASHION BOX

続いて(1)と逆の前方に髪を流し、下から風を当てる。多方向から乾かすことでうねらずに根元からふんわりと。後頭部は左右に振って。

(3)軽くサッとひと吹きから調節して

オススメは薄づきで程よいキープ力がありながら固まりすぎないスプレー。動かしたい部分の髪を透かすように持ち上げ、吹きつけて。

 

ボワッとさん

「ボワッとさんはハチ周りと内側の広がりに要注意! 傷みが原因の場合も多いので、ヘアオイルやベース剤で髪をケアするのも重要です」(平野さん)

(1)テンションをかけて形を矯正!

出典: FASHION BOX

乾かす手順はペタンコさんと同じ。根元を乾かした後、髪を軽く引っ張りながら、上から温風を当ててトップから毛先までの毛流れを矯正。

(2)ドライヤーの温風→冷風で形を固定!

髪には冷えたときに形が固定される性質があるので、それを利用して、全体が乾いた後にまた少しテンションをかけながら冷風を当てる。

(3)忘れやすい内側にもしっかり塗布して

出典: FASHION BOX

重さのあるバームやワックスが◎。内側と外側の2段階に分け、広がりやすい根元付近にも揉み込んでボリュームコントロールを。

 

(mini編集部)
photography _KENTARO OGAWA
hair & make-up_MIKIKO SUZUKI
styling_MIKA ITO
model_ZUSSA, NAGISA SUZUKI
text_AMI DAIKO
編/FASHION BOX
※ 画像、文章の無断転載はご遠慮ください

 

ビューティー
ヘア
ヘアケア

の記事もチェック♡

【オススメ記事】
夏の露出も怖くない! マイナス3kg見えおでかけコーデ
走れて女子力高いヒールサンダル

【mini編集部の記事をもっと読む】
黄色ワンポイント投入であか抜け顔に!
川口春奈、23歳ですでに「体にガタがきている」?

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ