火を使わずに和えるだけ!夏の主婦を助ける副菜レシピ集

出典: FASHION BOX

暑い台所に立って料理するのも大変な夏。つい単品で済ませがちですが、夏バテしないためにも副菜でしっかり栄養をとりたいですね。そんなときは、火を使わないでも作れる料理を一品足してみてください。簡単で、食欲がなくてもさっぱり食べられるレシピをご紹介します。

困ったときのもう一品!

<蒸し大豆とディルのマリネ>

出典: FASHION BOX

■たんぱく質豊富なダイエットメニュー
袋詰めor缶詰の蒸し大豆(その他の豆でもOK)に、ディルとオリーブオイルをかけ、味が足りなければ塩を加え、菜箸で混ぜます。ディルやバジルなどよく使うハーブは自宅で育てるといつでも使えて便利です。

<ナスのしょうがめんつゆがけ>

出典: FASHION BOX

■ビールにワインに、食欲が増す一皿
ナスにラップをして、600Wで5分ほど電子レンジで温めたら、縦横を切って、3cm位の長さにします。めんつゆに漬けしばらく味を染み込ませたら、ナスだけ出して皿に盛り、おろししょうがと鰹節をかけていただきます。

<もずく酢とたこときゅうりの和え物>

出典: FASHION BOX

■味つけ不要で和えるだけ、夏のお口なおし
買ってきたゆでタコを薄切りにしてボウルに入れ、パックの三杯酢のもずくと合わせます。スライサーできゅうりを輪切りにし、しょうがをすって中に入れ、菜箸で和えます。ビタミン&ミネラル豊富な、元気になれる酢の物です。

 

(リンネル編集部)
Photograph: Jun Fujiwara
Styling cooperation: Yui Otani
Text: Aki Maruyama
Edit: FASHION BOX, P.M.A.Tryangle
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

# レシピ
の記事もチェック♡

【関連記事】
見えてますよ、黒ずみ! 夏に徹底したいパーツケア
どんな体形でもスマートに! 魔法のワンピ

【リンネル編集部の記事をもっと読む】
気になる脇のニオイは24時間しっかりケアを!
スタイリスト・鍵山奈美 夏が心地よくなる過ごし方

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ