トイレットペーパーをお洒落に活用できる!付録の「スヌーピー」ロールペーパーケースをお試し

出典: FASHION BOX

連休明けの5月7日(火)は『InRed』6月号の発売日。気になる付録は『「スヌーピー」保冷機能付き!たためるエコバッグ&ロールペーパーケース』。人気の「スヌーピー」とコラボレーションした、かわいくて優秀なセットです。

撮影=中村圭介 出典: FASHION BOX

気温が20度超えの日も出てきた今日この頃。スーパーへの買い出しの帰り道で、食材が傷まないかと不安になること、ありますよね?
そんなとき頼りになるのが、この大容量エコバッグ。

保冷バッグといえば、厚手の生地のモノを想像しがち。ですが、こちらの「保冷機能付き!たためるエコバッグ」は薄手素材でできているため、折りたたんでバッグに入れて持ち歩けます。
広げると、700mLペットボトルが4本入る大容量。思う存分、買い物しても大丈夫です。

撮影=中村圭介 出典: FASHION BOX

また内側には保冷剤を入れられるメッシュポケットを装備。これからの季節に頼れそうですね。

出典: FASHION BOX

どんな服装にも合わせやすいネイビー調のストライプ柄。サーフィンを楽しむスヌーピーのイラストにも和みます。

……と、こんなふうに使い勝手がよさそうなポイント満載の「保冷機能付き!たためるエコバッグ」ですが、もう1点の付録、「ロールペーパーケース」もどんなアイテムか気になる!
ということで今回は「ロールペーパーケース」の使い心地を、FASHION BOX編集部Fが試してみます!

早速、実物をチェック。
底部分に開閉口があり、そこからロールペーパーを入れるつくりです。

ケース上部には、面ファスナーで取り外しできるストラップが。これによりベビーカーのバー部分にも装着可能。車のヘッドレストに付けても便利です。

撮影=中村圭介 出典: FASHION BOX

さらにキッチンの棚や、引き出しのハンドルにも装着可能。ロールペーパーなら片手でもたくさんの紙が引き出せるから、調理で手が汚れたときでも使いやすいですね。

出典: FASHION BOX
出典: FASHION BOX

ちなみに、こちらのケースに入れるときには、ロールペーパーの芯を抜いておくのがポイントです。

■トイレットペーパーの芯の抜き方

1.芯の縁を剥がしていく

出典: FASHION BOX

芯とペーパーの間に指を入れ、芯を内側に引き寄せるようにペーパーから剥がしながら一周する。

2.芯を引っぱって抜く

出典: FASHION BOX

ペーパーから芯の端が剥がれきったら、なるべく奥のほうまで指を入れて一気に芯を引き抜く。

また番外編としては、トイレで予備のペーパーを入れておくケースとして使ってもOK。ハダカで置いておくと味気ない印象のロールペーパーですが、ケースに入れれば一気にお洒落に。これならお客様にトイレを貸すときも、自信を持って案内できるはず(ただし、こう使うときは、芯は抜かないほうがよさそうですね……)。

出典: FASHION BOX

アイデア次第で、さまざまなシーンで活用できる「ロールペーパーケース」。「保冷機能付き!たためるエコバッグ」に勝るとも劣らない優秀アイテムですよ!

【サイズ(約)】
[エコバッグ]高さ24×底幅26×マチ13cm
[ロールペーパーケース]高さ11×直径10.5cm
※柄の位置は1点ずつ異なります
※エコバッグとペーパーケース以外は付録に含まれません
※エコバッグは簡易保冷用のため、長時間の食品の保管は避けてください
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください
一部写真・文・編=FASHION BOX
©2019 Peanuts Worldwide LLC

【いま読まれている人気記事】
保冷バッグやロールペーパーを活用できる付録も!外出で役立つ雑誌付録まとめ[5月前半編]

ミューズ付録のメイクパレットお試しレポ!疲れた大人女子の顔が生き返る!?
GW開運スポット&ツキを呼ぶ過ごし方まとめ[たからっこ星占い]
# 付録
の記事もチェック♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ