大人コーデはトレンドちょい足しが正解!秋冬の買い足し推奨アイテム

出典: FASHION BOX

大人は全身をトレンド全開!にするよりも、ちょい足しくらいがちょうどいい。気張らずにいつもの普段着が新鮮になる流行の取り入れ方を、スタイリストの平井律子さんにお伺いします。

チェックを上品に着る

出典: FASHION BOX
ブラウス¥16,000、パンツ¥15,000/ともにミズイロインド(マーコート)、ロングカーディガン¥49,000/プレインピープル(プレインピープル丸の内)、ピアス¥8,000/ヴラス ブラム(ヴラス ブラム 目黒店)、ポシェット¥19,000/チーバ(カネマン E-STORE)、ベレー帽¥8,000/ハリス(ハリス代官山店)、シューズ¥15,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

シックな配色と素材で大人度を上げて
濃色×トロミ素材のセットアップは、着るだけでこなれた印象に仕上がります。はおりで柄の分量を減らせば取り入れやすく、Iライン効果で着痩せにも。

 

スウェットをキレイめに!

出典: FASHION BOX

 

スウェットパーカ¥12,900/リフラティ シップス(リフラティ シップス たまプラーザ テラス店)、シルクプリーツスカート¥52,000/モガ、片耳イヤリング¥16,000/レナードビジュー(ギャルリー・ヴィー 丸の内店)、カゴバッグ¥22,000/アデュー トリステス、ミュール¥37,000/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ 六本木店)

フェミニンなスカート
とミックスで大人っぽく
注目のスウェットパーカは、プリーツスカートのようなキレイめで女性らしいアイテムと合わせると、今っぽい抜け感に。

 

赤をポイントカラーに

出典: FASHION BOX
ウールタックスカート¥30,000/プレインピープル(プレインピープル丸の内)、ニットジャケット¥38,000、ニットベスト¥24,000/ともにヴラス ブラム(ヴラス ブラム 目黒店)、バンドカラーシャツ¥24,000/ガーメント リプロダクション オブ ワーカース(コンフェクション)、巾着バッグ¥6.900/チャールズ&キース(チャールズ&キース ジャパン)、スニーカー¥23,000/Amb(ハイブリッジインターナショナル)、イヤリング¥15,000/イリディウム(アッシュ・ペー・フランス)

旬カラーは「赤」。
初心者はボトムで投入!
今季の挿し色カラーは断然、赤。落ち着いたトーンの赤が大人にはしっくり!初心者はボトムから投入して、ほかはモノトーンでまとめるとなじみがいい。

 

ランダムなプリーツスカート

出典: FASHION BOX
スカート¥24,000/ハリス(ハリス代官山店)、ニットベスト¥12,800/ミズイロインド(マーコート)、タートルネックニット¥41,000/120%カシミヤ(エスエムビー)、アームウォーマー¥5,600/タバサ(ピー・エックス)、ブーツ¥40,000/レキップ、ネックレス¥28,000/チーゴ(ミックステープ)

ラフな着こなしで
カジュアルダウンを
ひだがそろったプリーツは堅苦しく、ボリューム過多なので無造作感のあるランダムプリーツがおすすめ。長めなトップスでウエストラインを隠し、ラフに着るとこなれた雰囲気に。

 

ボリューム袖のフェミニンなニット

出典: FASHION BOX
タートルネックニット¥27,000/プレインピープル(プレインピープル丸の内)、スカート¥46,000/レキップ

気持ちが上がる意表をついたデザイン
地味になりがちな定番色のタートルニットも、袖にボリュームがあるだけでオーラたっぷり!ハイゲージなら、ほどよい甘さでボトムに合わせやすい。

(大人のおしゃれ手帖編集部)
photograph: Nao Mioki
styling: Ritsuko Hirai
hair & make-up: Yuka Takamatsu
model: hana, Yue
text: Mizuki Sakaguchi
edit: Ayumi Egawa[vivace], FASHION BOX

# コーディネート
の記事をチェック♡

【オススメ記事】
小物選びも気が抜けない葬儀の服装マナー
流行のチェック柄、去年ものとはココが違う

【SWEET WEBのオススメ記事】
家族連れで“Excuse me”は恥ずかしい!? [正しい英語]
これで海外インスタグラマー風の写真に近づく!

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ