お金アイキャッチ

えっ、これだけで!? 「お金がどんどん貯まる」お財布の基本ルール3つ

出典: FASHION BOX

2018年がスタートしました。今年こそはお金を貯めたいと思う人も多いはず。そこで今回はお金を貯めるための、お財布の中の見直し方を紹介! ぜひ参考にしてみてください。

 

今年こそお金を貯めたい! どうすればお金は貯まるの!?

毎年、今年こそはと思いながら、なかなか洋服やバッグなどの物欲に負けて、お金を貯めることができません。でも、本当に今年こそはお金に苦労することなく、しっかり貯めたいと思っています。どうすれば、貯めることができるのか教えてください。

 

ポイントは、お財布をスッキリさせること!

お金を貯めるには、お金の使い方に加え、お財布の中のクレジットカードなどを見直して整理することが大切です。まず、お財布は長財布にいろいろ入れ過ぎて中身がよくわからない人も多いのでは。結局、よく使うものを確認したら、ミニ財布でも十分というケースもあります。とにかく、中身をすっきりさせることが大切です。レシートなどはその日のうちに家計簿に反映させ廃棄。現金は、1週間ごとに予算立てした食費や生活費のみをお財布に入れましょう。使っていないクレジットカードは解約を。使えるお金が把握できれば、やりくりしようという意識が生まれます。今年はシンプルなお財布づくりを目指しましょう。

お財布の基本ルール(1)お財布はミニサイズを選ぶ!

長財布はたくさん入れ過ぎて何が入っているかわからなくなりがち。必要最低限のお金やカードなどはミニサイズのお財布に入れて使う。あるいは食費の分だけでもミニサイズのお財布に。

お財布の基本ルール(2)持ち歩く現金は少なめに!

1カ月の生活費や食費などをすべてお財布に入れていると、気が大きくなって余分な物を買ってしまうことに。食費や生活費などは5週に分け、1週間分だけをお財布に入れておく。

お財布の基本ルール(3)毎日レシートを確認する

お財布の中のレシートを取り出し、家計簿アプリなどでレシートを撮影し管理したり、家計簿に記入する。残高を確認し、その日のお金の使い方を反省し、翌日以降の使い方の参考にする。

 

(steady.編集部)
取材・文/金野和子
イラスト/Nobby
文 / FASHION BOX
※ 誌面画像、文章の無断転載はご遠慮ください。

 

【関連記事】
※ 1日3分・週2回でOK! 「冷えないカラダ」をつくる椅子スクワット
ファイナンシャルプランナーが教える!自分にぴったりな「家計簿」の選び方

【steady.編集部の記事をもっと読む】
※ 『steady.』3月号の特別付録はNATURAL BEAUTY BASICのミ二ボストン
※ ZARAのスカートでつくる! 「好感度重視」のキレイめオフィスコーデ3選

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ

付録動画