[パーカコーデ]『こなれた』印象に見せるためのパーカ着こなし6選☆

[パーカコーデ]『こなれた』印象に見せるためのパーカ着こなし6選☆

出典: FASHION BOX

誰もが1枚はクローゼットに持っているであろうアイテム・パーカ。カジュアル&スポーティなアイテムなので、子どもっぽく見えてしまうことも。そこで今回は、大人な、こなれた着こなしに見せるためのコーディネートをご紹介します♪

今すぐトライしたい!パーカコーデ

■グレーのパンツに合わせて、パーカのハリ素材で引き締め

※本記事は2018年4月7日に初掲載されました

ぼやけがちなグレーの濃淡は、白を挿してきりっと仕上げ、足もとはレザーでナチュラルに。サルエルは、ハリのある夏用ウール地でラフさを保ちつつ、今どきな印象に。

[パーカコーデ]『こなれた』印象に見せるためのパーカ着こなし6選☆
出典: FASHION BOX
ウールアスレチックパンツ¥45,000/サイ(マスターピースショールーム)、スニーカー¥33,000/MHL.(アングローバル)、かごバッグ¥7,300/ファティマ モロッコ(ハリス代官山店)、ハーキマーダイヤモンド×一粒サファイアピアス¥70,000/ハスナ

☆続きは「ご近所服をグッと格上げ! 『定番アイテム』の選び方&着こなしテク」でチェック

(大人のおしゃれ手帖編集部)
photograph: Futoshi Osako
styling: Eriko Suzuki
hair & make-up: Hiromi Chinone
text: Mizuki Sakaguchi, P.M.A. Tryangle
model: Kai

【オススメ記事】
ビビッドピンクでHAPPYを呼び込む! 大好きブランドの可愛すぎるピンクスタイル
今年の夏はオトナもショーパン! 鉄板“ベージュ”を着まわし

■メンズライクなパーカには、品と女っぽさをプラス

※本記事は2018年2月11日に初掲載されました
[パーカコーデ]『こなれた』印象に見せるためのパーカ着こなし6選☆
出典:https://fashionbox.tkj.jp

「ボリューミーなパーカに、プリーツのラップスカートで女性らしさをプラスして、ミックスコーディネイトが完成。また、スカートをはくときは、ヒール靴かスニーカーをあわせてバランスよく仕上げるのもこだわりのひとつです」(野尻美穂さん)

スカート¥25,000(マチュアリー/ビームス ウィメン 渋谷) パーバーズのパーカ、ファビオルスコーニのブーツ、ビゴターのバッグ(すべて本人私物)

☆続きは「買い足さなくていい! 持ってる『定番服』が見違えるカンタン着こなしルール」でチェック

(SPRiNG編集部)
photographs_SHINTARO YOSHIMATSU

■スエットパーカ+プリーツの最旬ホワイトコーデ

※本記事は2018年4月24日に初掲載されました
[パーカコーデ]『こなれた』印象に見せるためのパーカ着こなし6選☆
出典: FASHION BOX

春から大流行のスエットプルオーバーに、こちらもトレンドのプリーツスカートを合わせた旬盛りの着こなし。足元もスニーカーでとことん! 清潔感のある白でまとめれば、大人のスポーティも素敵に仕上がる好例。

パーカ¥8,300、スカート¥12,000(共にスナイデル/スナイデル ルミネ新宿2店)、ピアス¥49,000(エリン コンサイズ/エーピー ストゥディオ ニュウマン 新宿)、スニーカー¥10,000(ナイキ/エミ ニュウマン新宿店)

☆続きは「【スタイリスト考案】永遠の定番『モノトーン』のおしゃれな着こなし3つ」でチェック

(otona MUSE編集部)
photograph_TAKAO SAKAI[aosora]
styling_CHIHARU DODO
hair & make-up_MIFUNE[SIGNO]
model_REINA ASAMI

■おじライクなグレンチェックパンツ×パーカでとことんストリートに!

※本記事は2017年10月30日に初掲載されました

パーカ&キャップ&リュックのストリート3点セットで、誰でも真似できる鉄板スタイルが完成。

[パーカコーデ]『こなれた』印象に見せるためのパーカ着こなし6選☆
出典:https://fashionbox.tkj.jp
パーカ¥12,800/ステューシーウィメン(ステューシーウィメン ハラジュク)、キャップ¥4,900/カンゴール(クリハラ コーポレーションカスタマーセンター)、リュック¥7,800/アノニム クラフツマン デザイン(1197 ストア)、ローファー¥36,000/リーガル(リーガルコーポレーション)

☆続きは「この秋冬の本命ボトム『グレンチェックパンツ』の着回し4パターン」でチェック

(mini編集部)
撮影=北浦敦子
スタイリング=林田夏苗
ヘアメイク=桑野泰成[ilumini]
モデル=佐藤優津季、中田クルミ

■パーカでトレンドのスポーツMIX!

※本記事は2018年3月29日に初掲載されました

今シーズンもブーム続行のスポーツMIXは、フーディで取り入れるのが簡単。スタイリングはフェミニンなアイテムとの掛け合わせが鉄則。

[パーカコーデ]『こなれた』印象に見せるためのパーカ着こなし6選☆
出典: FASHION BOX
パーカ¥13,000(ステューシーウィメン/ステューシーウィメン ハラジュク)、スカート¥22,000(シアタープロダクツ/シアタープロダクツ 表参道本店)、バッグ¥29,000(MARROW/4K)、サンダル¥17,000(ドクターマーチン/カージュ ルミネエスト新宿店)

☆続きは「手持ち服にベストマッチ! この春『1枚買い足す』ならこのアイテムで決まり♡」でチェック

(sweet編集部)
photo:SAKI OMI[io]
styling:MAKIKO ITO
hair:YUTAKA KODASHIRO[mod's hair]
make-up:AIKO ONO[angle]
model:EMI SUZUKI
cooperation:AWABEES

■パーカ×フェミニンスカートで大人っぽく

※本記事は2018年11月16日に初掲載されました

プリーツスカートのようなキレイめで女性らしいアイテムと合わせると、今っぽい抜け感に。

[パーカコーデ]『こなれた』印象に見せるためのパーカ着こなし6選☆
出典: FASHION BOX
スウェットパーカ¥12,900/リフラティ シップス(リフラティ シップス たまプラーザ テラス店)、シルクプリーツスカート¥52,000/モガ、片耳イヤリング¥16,000/レナードビジュー(ギャルリー・ヴィー 丸の内店)、カゴバッグ¥22,000/アデュー トリステス、ミュール¥37,000/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ 六本木店)

☆続きは「大人コーデはトレンドちょい足しが正解! 秋冬の買い足し推奨アイテム」でチェック

(大人のおしゃれ手帖編集部)
photograph: Nao Mioki
styling: Ritsuko Hirai
hair & make-up: Yuka Takamatsu
model: Yue
text: Mizuki Sakaguchi
※掲載商品は、店頭でのお取り扱いが終了している場合があります。ご了承ください
※本記事は『大人のおしゃれ手帖』『SPRiNG』『otona MUSE』『mini』『sweet』に掲載された過去の記事を再編集したものです
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください
編/FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ