トップをふんわり♡理想のシルエットでつくる外国人風「ゆるふわ」アレンジ

外国人風「ゆるふわ」ヘアアレンジ[トップをふんわり♡理想のシルエットに]

出典: FASHION BOX

ひと手間加えるだけでヘアアレンジの仕上がりが、格段に可愛くなるちょこっとテクをご紹介します。ぺたんこになりがちなトップから後頭部をふんわりさせて、外国人風のスタイルをつくります♪

【オススメ記事】
ボブ女子必見! 佐藤栞里の簡単ヘアアレンジなら好感度UP間違いなし

 

教えてくれたのはこの方

土田瑠美(つちだるみ)
福岡県在住のヘアメイクアーティスト。Instagram (@ru0711) “rumi_ヘアアレンジ”から人気に火がつき、現在フォロワー数は31.2万人を超える。サロンワークに加え、ウエディングのヘア&メイク、雑誌の撮影依頼なども多い。ヘアアレンジ本の著書も多数。

トップをふんわり♡理想のシルエットでつくる外国人風「ゆるふわ」アレンジ
出典: FASHION BOX

【オススメ記事】
帽子だけじゃ寂しい!? ハットの下にスカーフを仕込んだ最旬ヘアアレ

ゆるふわに見せる引き出し方

今、外国人風の「ゆるふわ」アレンジが注目を集めているのは、日本人は頭の形がペタンコの人が多いからなんです。トップから後頭部にかけての丸みは、理想のシルエットを作るためにマスト。この部分にボリュームがなくペタンコになってしまうと、ふんわり感が出ず貧弱な印象になってしまいます。トップの髪は前から後ろへ引き出す人が多いですが、後ろから前に向かって引き出すと、トップ全体に高さが出てバランスがよくなります。
また、ゆるふわアレンジを成功させるには、「こめかみ・もみあげ・耳後ろ」の髪を引き出すことがポイント。トップの丸みに合わせて細かく調整を加えながら引き出すことで、外国人のようなまあるいシルエットを作ることができます。頭の形は人それぞれ。鏡を見て調整しながら、自分らしいバランスを作っていきましょう。

【オススメ記事】
寝グセ隠せて小顔に見える!? 簡単おしゃれなスカーフ“ネコ耳巻き”HOW TO

基本の作り方

1. こめかみの毛を少量ずつ引き出す
トップのボリュームを作ってから、こめかみ部分の髪を少量ずつ引き出していく。

トップをふんわり♡理想のシルエットでつくる外国人風「ゆるふわ」アレンジ
出典: FASHION BOX

2. もみあげの毛を少量ずつ引き出す
もみあげ部分の毛を少量ずつ引き出して、ふんわりとボリュームを出していく。

トップをふんわり♡理想のシルエットでつくる外国人風「ゆるふわ」アレンジ
出典: FASHION BOX

3.結び目のまわりの毛を引き出していく
結び目のまわりの両サイドの毛を引き出していく。高い位置で結んだ場合は襟足の毛も引き出す。

トップをふんわり♡理想のシルエットでつくる外国人風「ゆるふわ」アレンジ
出典: FASHION BOX

☆POINT☆
ゆるふわなニュアンスを出すには、まずゴムをきっちり結ぶことがポイントです。軸となるべきゴムがゆるいと、髪を引き出したときに軸がずれてしまい、キレイな丸みを作れなくなってしまうので注意しましょう。

トップをふんわり♡理想のシルエットでつくる外国人風「ゆるふわ」アレンジ
出典: FASHION BOX

【オススメ記事】
パパッとできてオシャレに見える! “ダブルくるりんぱ”でシニヨン風アレンジ

(参考)

トップをふんわり♡理想のシルエットでつくる外国人風「ゆるふわ」アレンジ
出典: FASHION BOX

『sweet+SPRiNG+mini特別編集ヘアゴム1本で無敵アレンジBOOK』
https://store.tkj.jp/shopdetail/000000010159/
著者:sweet編集部、SPRiNG編集部、mini編集部

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
Model: Mitsuki Shina
Hair & make-up: Rumi
Photo: Daisuke Tsuchiyama[TRON]
Styling: Mika Ito
編集/FASHION BOX
『sweet+SPRiNG+mini特別編集ヘアゴム1本で無敵アレンジBOOK』

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ