歯周病は全身に影響って本当?歯科医が教える最新「歯ぐきケア」

出典: FASHION BOX

お口のケアといえば歯磨きだけだと思っていませんか?大人のマウスケアは歯ぐき対策がマスト。いくら歯を磨いても歯周病が進行すれば歯を失うリスクが!今回は、歯ぐきケアが大切な理由とケアのポイント、ケアアイテムの選び方について、歯科医の長澤彩先生に教えていただきました。

“スマホ口臭”って!?お口の健康について歯科医に聞きました

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

歯科医 長澤 彩先生
一般歯科のほか、障がい者歯科にも精通している。女医+(じょいぷらす)所属。

最新ガジェットが大人におすすめなワケ

手磨きでも歯ぐきのケアはできますが、歯と歯ぐきの境目を1本ずつていねいに磨くと時間がかかる……。GLOW世代は、女性ホルモンの低下によって口内のコラーゲンが減る傾向にあるばかりか、やる気が起きない、体がだるいということも起こりがち。そこで注目したいのが歯ぐきケアをかなえる最新ガジェット。進化したケアの技術と、電動ならではのスピードが大人の歯ぐきケアを確実に、スピーディに行ってくれます。

2分で歯磨き・歯ぐきケア完了!進化した「音波&電動歯ブラシ」

なぜ必要?歯ぐきケアのQ&A

Q1 40代以上にとって歯ぐきケアはなぜ大切なんですか?

A 40才以降は、歯周病の罹患率が大幅に上がります。そのため、虫歯よりも歯周病予防を重点的に行うことが必要になります。歯周病は歯肉炎から始まることが多いので、歯周病を悪化させないためにも歯ぐきを意識してケアすることが大事です。

Q2 歯周病になると全身に影響があるというのは本当?

A 歯周病は全身に様ざまな影響を及ぼします。歯周病菌が歯ぐきに通っている血管から血液中に侵入すると、全身を巡って毒素を出します。すると心臓疾患や早産、脳卒中、誤えん性肺炎などの原因になることがあります。

Q3 音波&電動歯ブラシって歯や歯ぐきにどういいの?

A 手で磨くよりも細かな振動で磨くことができ、短時間で歯がツルツルになるので爽快感も得やすいです。また、歯垢を除去する力が強いのも魅力です。ただし、パワーが強いのでご自身の力を加えず、歯の面に当てるだけと意識して使うといいですよ。

Q4 歯周病対策の歯磨きペーストはどう選べばいい?

A 歯周病に有効な成分はフッ素というよりも、歯周病菌を殺菌する作用のある塩化セチルピリジニウムや塩化ベンザルコニウムなどが入っているものがよいでしょう。また、歯ぐきを引き締める効果のある塩化ナトリウムが入っているペーストもおすすめです。

Q5 歯石は歯周病にも悪影響があるって聞いたけど本当?

A 歯石は積もった歯垢が唾液中のカルシウムと結合して石のように硬くなったものです。歯磨きでは取れませんので、歯科で除去することが必要です。歯石は長く歯の表面に留まって毒素を出し続け、歯ぐきを弱らせて歯周病を進行させます。

Q6 ブラッシングのほかにどんなお手入れがおすすめ?

A 薬用成分のある洗口液は口腔内全体に行き渡らせることができるので、歯ブラシが届かないところもケアできます。抗菌物質入りのものは歯周病菌の増殖をおさえることができます。また歯垢を溜めないよう歯間ブラシ、デンタルフロスもあわせて使っていただきたいです。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
撮影_佐藤寿樹[佐々木事務所]
イラスト_MAIKO SEMBOKUYA
取材・文_黒川ともこ
編_安藤彩紀[vivace]、FASHION BOX
GLOW 2019年7月号
【いま読まれている人気記事】
本当は教えたくないスゴ腕デンタルクリニック
お金が貯まらない人が見直すべき4つの消えモノ
ダイソー、キャンドゥ、Seriaの人気アイテムを比較!
朝は洗顔料を使うべき?今さら聞けない洗顔ケア
使用感をレポ!片づけのプロが選んだ100均収納グッズ
洗濯物はたたまない!暮らしのプロの洗濯方法

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ