ビジネスで使われる。正しく意味を理解すべき外来語

ビジネスで使われる、正しく意味を理解すべき外来語

出典: FASHION BOX

ビジネスシーンで頻繁に使われるカタカナ言葉の外来語。当たり前に使われているけど、言葉の意味を正しく理解していますか。今更意味を聞けない外来語をまとめました。

教えてくれたのはこの方

吉田裕子(よしだ・ゆうこ)

国語講師。大学受験塾やカルチャースクール、企業研修などで教える。NHK Eテレ「テストの花道 ニューベンゼミ」に出演するなど、日本語・言葉遣いにかかわる仕事多数。著書『正しい日本語の使い方』(枻出版社)は12万部を突破。他に『品よく美しく伝わる「大和言葉」たしなみ帖』(永岡書店)、『美しい女性をつくる言葉のお作法』(かんき出版)、『たった一言で印象が変わる大人の日本語100』(ちくま新書)など。東京大学教養学部卒。

【オススメ記事】
ビジネスでも使う。読み方を間違えたくない漢字5選

覚えておくべき外来語1:ニッチ (niche)

ビジネスで使われる。正しく意味を理解すべき外来語
出典: FASHION BOX

隙間のこと。もともとは西洋建築で彫像や花瓶を置く「壁龕」と呼ばれる壁のくぼみを指す言葉だった。現在、ビジネス上ではおもに「隙間」の意味で用いられ、大手企業が手を出さない小規模分野を「ニッチ産業」などと呼ぶ。

ビジネスシーンでの使い方

今度の新製品はニッチな分野を狙ったものだけど、だからこそ成功する可能性が十分にあるよ。

覚えておくべき外来語2:ポテンシャル(potential)

ビジネスで使われる。正しく意味を理解すべき外来語
出典: FASHION BOX

潜在能力や可能性のこと。個人の能力を評価する場合に、「彼のポテンシャルはもっと高い」などの使い方をする。ビジネスの場では、組織、団体についても用いる他、商品の市場規模などを測る際にも使われる。

【オススメ記事】
連休に帰省したら職場へお土産を買うべき?最新ビジネスマナー解説!

ビジネスシーンでの使い方

あの商品のポテンシャルなら、市場シェアをもっと伸ばせるに違いない。

覚えておくべき外来語3:フレキシブル(flexible)

ビジネスで使われる。正しく意味を理解すべき外来語
出典: FASHION BOX

もともとは「曲げやすい、しなやかな」、「柔軟な、融通がきく」という意味の英語。最近、ビジネスの場では後者の意味が重視され、課題に対して柔軟に対応するというような肯定的文脈で用いられることが多い。

ビジネスシーンでの使い方

この件に関しては、フレキシブルな対応が可能です。

覚えておくべき外来語4:ソリューション(solution)

ビジネスで使われる。正しく意味を理解すべき外来語
出典: FASHION BOX

ビジネス上の問題を解決することやその解決策。直訳すると「解決、解答」で、もともとはITシステムを導入して業務上の問題を解決することを指したが、最近では全般的な改善の提案として用いられるようになっている。

【オススメ記事】
お葬式は黒い靴ならOK!と思いきや……小物選びも気が抜けない葬儀の服装マナー

ビジネスシーンでの使い方

御社が現在直面している問題に対して、最適なソリューションをご提供いたします。

覚えておくべき外来語5:パフォーマンス(performance)

ビジネスで使われる。正しく意味を理解すべき外来語
出典: FASHION BOX

一般的には、演劇や音楽の上演や演奏など、肉体を使った表現行為を指す。だが、ビジネスで用いられる場合はおもに、人間が挙げた「成果、実績」あるいはコンピュータや機器類の「性能、実行力」といった意味になる。

【オススメ記事】
[漢字]読めないと恥ずかしい! ビジネスでおなじみの用語5選

ビジネスシーンでの使い方

これくらいのパフォーマンスが発揮できれば、この製品は実用化できるだろう。

(参考)

相手を尊重することが大切なビジネス敬語[依頼編]
出典: FASHION BOX
書籍『一生分の教養が身につく! 大人の語彙力強化ノート』
https://tkj.jp/book/?cd=TD296221
著者:吉田裕子

編集協力/小芝俊亮、細谷健次朗、山口紗英(株式会社G.B.)
執筆協力/龍田昇
イラスト/イラスト工房
編集/FASHION BOX
書籍『一生分の教養が身につく! 大人の語彙力強化ノート』
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ