自宅のトイレでノロウイルスに感染⁉ 掃除で細菌・ウイルスを撃退しよう

自宅のトイレでノロウイルスに感染⁉ 掃除で細菌・ウイルスを撃退しよう

出典: FASHION BOX

トイレは雑菌が繁殖しやすくホコリも多いので、放置すると悪性ホコリが増加します。ウイルス感染を予防するために、除菌を徹底しましょう。

教えてくれたのはこの方

松本忠男(まつもとただお)さん

株式会社プラナ代表取締役、ヘルスケアクリーニング株式会社代表取締役、日本ヘルスケアクリーニング協会代表理事。東京ディズニーランド開園時の正社員、ダスキンヘルスケア勤務を経て、亀田総合病院のグループ会社に転職。清掃管理者として約10年間、現場のマネジメントに従事。1997年、医療関連サービスのトータルマネジメント事業を目的として、株式会社プラナを設立。これまで数多くのスタッフを指導してきた経験や、現場で体得したノウハウを、医療、介護施設、清掃会社などに提供している。現在は、スポーツと掃除を融合させたSOZY SPORTSを提唱するなど、健康と掃除に関する新しい取り組みに挑戦している。著書に『健康になりたければ家の掃除を変えなさい』(扶桑社)。

自宅のトイレでノロウイルスに感染⁉ 掃除で細菌・ウイルスを撃退しよう
出典: FASHION BOX

【オススメ記事】
知ってる主婦はラクしてる! エコ洗剤・炭酸ソーダでコンロの油汚れがスッキリ
100円スポンジで作れる“マンゴースポンジ”で台所の水垢ごっそり!

濡れたままにすると雑菌が繁殖

家の中で細菌やウイルスによる感染症のリスクが最も高いのがトイレです。大腸菌やブドウ球菌が繁殖しやすく、水を流すときにフタを閉めずに行うと、細菌を含んだ汚水が飛び散ります。細菌はホコリに付着するため、ホコリが増えれば、同時に細菌も増殖することに。まずはホコリをためないことが、細菌の増殖を防ぐ第一歩となります。
また、便器のフタやレバーなど、手で触れるところにも細菌が付着している恐れがあります。これらは消毒用エタノールを含ませた布で拭いて除菌をすることで、菌の繁殖を防ぐことができます。
洗面台やキッチンなどの水まわりは緑膿菌や大腸菌、黄色ブドウ球菌といった細菌が繁殖しやすい場所。これらは健康であれば感染症を引き起こすリスクは低いものですが、過度に菌が増殖したり、免疫力が低下していると嘔吐や腹痛など胃腸系の不調をきたすことがあるので、注意が必要です。

自宅のトイレでノロウイルスに感染⁉ 掃除で細菌・ウイルスを撃退しよう
出典: FASHION BOX

ウイルスはタイプ別に繁殖を防ぐ

ウイルスのなかでもノロウイルスはトイレで感染することが多く、インフルエンザの感染リスクが高いのは寝室のベッドまわりです。
ウイルスの飛沫は一度床に落ち、ホコリに付着して、再び空中に舞い上がります。それを吸い込むことで感染リスクが上がるため、カビやダニ対策同様、ホコリの発生を防ぐことが重要となります。

【オススメ記事】
嫌な生ゴミ臭とおさらば!! 家政婦が直伝! 毎日5分でできる台所シンク掃除テク
100均スポンジ1つでできる! 5分で完了!! シンクまわりの清潔キープ術

(参考)

自宅のトイレでノロウイルスに感染⁉ 掃除で細菌・ウイルスを撃退しよう
出典: FASHION BOX

TJ MOOK『カビ・ホコリ・菌を撃退! 家の「正しい」掃除ワザ』
https://tkj.jp/book/?cd=TD295569
監修:松本忠男

編集協力/引田光江、齋藤那菜(グループONES)
執筆/上野真依(MANICO)、内田桃孔
撮影/竹内浩務、北原千恵美

編集/FASHION BOX
TJ MOOK『カビ・ホコリ・菌を撃退! 家の「正しい」掃除ワザ』

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ