イタくならない大人の花柄は?“レトロな小花柄”が正解です

出典: FASHION BOX

旬の素材やデザイン、注目のオータムカラーで、トレンドを取り入れた秋のおしゃれをスタイリスト・岩田麻希さんが提案。今シーズンの花柄はヴィンテージ要素の多いアイテムが豊富。レトロなパターンだったり、くすんだ配色を取り入れたり。花柄でもかわいくなりすぎないので大人こそ楽しんで。

レオパード柄を楽しむコツは、チラリとのぞく駆け引きです

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

スタイリスト 岩田麻希さん プロフィール
本誌をはじめ、さまざまなファッション雑誌やCM、広告でスタイリングを手がける。ほどよくトレンドを取り入れつつ、ナチュラルで女性らしいコーディネートが人気。趣味はアート鑑賞。

重ね着で“デブ見え”してない?スタイリストが解決法を伝授!

大人が楽しむならこんなヴィンテージ柄!

出典: FASHION BOX
ワンピース¥29,000、カーディガン¥24,000/ともにアデュー トリステス

クラシカルなリバティ柄で大人の花模様を満喫

ストンと落ち感のあるストレートシルエットのシャツワンピースには、レトロなリバティ柄が全面に。同系色のモヘアのカーディガンをはおって、ワイン色の秋の装いを楽しんで。大柄ではなく、小ぶりな柄なら大人も上品に取り入れられます。

大人の上品トラッドはチェック&花柄で整えて

レトロな小花柄アイテムのオススメ

服が地味になる秋冬は、明るいチェック柄でごきげんに!

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Akira Yamaguchi
styling_Maki Iwata
hair&make-up_Yuka Takamatsu
model_tara
text_Tokiko Nitta
web edit_FASHION BOX, Satoko Ishikawa[vivace]
リンネル 2019年11月号
【いま読まれている人気記事】
菓子パンやカレーのルーも要注意!? やめないと心と体に危険が及ぶ食事とは
化粧水なら絶対コレ! 一度使ったら手放せない神アイテム5選
[笑える画像集]なんでそうなった!?街のおもしろ表示
【雑学】あの常識、実はウソだった!
全オトナ女子共感!絶対見せられない体のアノ部分[常滑川マリカの日常]
肩甲骨はがしとマッサージで肩こり解消!おすすめ足裏マッサージとストレッチ まとめ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ