深みレッド、渋みオレンジ……夕焼けカラーでコーデに艶

出典: FASHION BOX

秋冬の装いを彩るきれい色とは?一見すると強い印象を受ける暖色系も、実は日本人には肌なじみのよいカラー。ほっこりと温もりを誘う原色を取り入れて、装いをドラマティックに変えてみませんか。

“鮮やか色”を秋に着るならこっくりカラーで引き立てるべし

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

スタイリスト 岩田麻希さん プロフィール
本誌をはじめ、さまざまなファッション雑誌やCM、広告でスタイリングを手がける。ほどよくトレンドを取り入れつつ、ナチュラルで女性らしいコーディネートが人気。趣味はアート鑑賞。

重ね着で“デブ見え”してない?スタイリストが解決法を伝授!

:::RED:::

出典: FASHION BOX
マフラー¥24,500/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店)、バレエシューズ¥24,000/スペルタ(フラッパーズ)、ニット¥14,800/ザンパ、バッグ¥49,000/ミミ(ビショップ)

チェリーのように艶っぽい、深みのあるレッドが秋の大本命。ダークトーンの装いと合わせて一点、大胆主義で取り入れたい。レディなアイテムこそ品のある深紅をチョイス。

秋の最注目カラーは?色から始める大人のおしゃれ

大人にこそ似合う、品格レッドを主役に

出典: FASHION BOX
ニット¥21,800/オーシバル(ビショップ)、スカート¥13,800/ミディウミ(マザーズインダストリー)

ジップのアレンジで異なる印象のセーラーカラーが楽しめるハーフジップセーター。ジップを上まで閉めるとハイネックに。柔らかな肌触りとボリュームを備えたインポートヤーンを使用。

レオパード柄を楽しむコツは、チラリとのぞく駆け引きです

:::ORANGE:::

出典: FASHION BOX
ニット帽¥5,800/オーシバル(ビショップ)、スカート¥15,800/ダントン(ビショップ)、ブラウス¥2,769/無印良品(無印良品 銀座)、ベスト¥36,000/ティッカ、バッグ¥17,800/ヤーキ(ショールーム セッション)

太陽みたいなオレンジとは違う、テラコッタや朱色に寄せた深みのある夕焼けカラーがしっとりした秋の風景にマッチ。オレンジ要素の強い朱色は、着こなしに1点取り入れるだけでハツラツとしたヘルシーな印象に早変わり。

服が地味になる秋冬は、明るいチェック柄でごきげんに!

どこか懐かしいオレンジをレトロな装いにのせて

出典: FASHION BOX
ワンピース¥25,000/エトレトウキョウ、パンツ¥28,000/マイ(1LDK アパートメンツ)、シューズ¥4,900/センスオブプレイス(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)

テラコッタカラーが美しいリブ編みワンピース。サイドの深いスリットから同系色のパンツをのぞかせるだけで、より奥行きのあるワントーンコーデに。

秋カラー“ブラウン”の使い勝手がよくわかるコーデ6選

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Akira Yamaguchi
styling_Maki Iwata
hair&make-up_Yuka Takamatsu
model_tara, chibayuka
text_Tokiko Nitta
web edit_FASHION BOX, Satoko Ishikawa[vivace]
リンネル 2019年11月号
【いま読まれている人気記事】
菓子パンやカレーのルーも要注意!? やめないと心と体に危険が及ぶ食事とは
化粧水なら絶対コレ! 一度使ったら手放せない神アイテム5選
[笑える画像集]なんでそうなった!?街のおもしろ表示
【雑学】あの常識、実はウソだった!
全オトナ女子共感!絶対見せられない体のアノ部分[常滑川マリカの日常]
肩甲骨はがしとマッサージで肩こり解消!おすすめ足裏マッサージとストレッチ まとめ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ