人生曲がり角案内板

おしゃれな人とそうでない人の違いって? 今日からできる「センス」の磨き方

出典: FASHION BOX

40すぎイラストレーター小迎(以下、小)と30すぎ『mini』編集K(以下、K)が、mini読者から届いたお悩みをきく!

 

今回のお悩み

センスの磨き方が知りたいです

ファッションやメイクなども含め“センスのいい人”に憧れます。もともとセンスのいい人は何をとってもおしゃれで、生き方すらセンスがいいなーと思います。どんなことをすれば、おしゃれなセンスを身につけることができるのでしょうか。(学生・21歳)

 

今回の助言

今月の助言
出典: FASHION BOX

私も知りたいですよ!! 「いいな♡」と思う人のスタイリングの切り抜きを専用ブックに貼ったり、素敵な人のインスタとかツイッターの名言とか、スクショ!スクショ!でスマホのデータはいっぱいです。(小)

スクショ! 確かに私のデータフォルダもさまざまなスクショばっかり! SNSにもセンスの塊は落ちてますし、外でも気になれば手軽に写真も撮れますし、センスを求む民にとっては恵まれた時代の到来ですね……!(K)

インプットをたくさんすればある程度の「センス」が磨かれるのでは?と思いつつ、身長も顔も目指したい方向も、個人差があるわけで。人のマネばっかりしていてもしかたないので、その次のステップとして「自分が何を好きか」「どんなふうになりたいのか」と己を知ることが一番近道なのでは!? わかってはいますが、一生勉強!(小)

一生勉強!! 小迎さんのように、荒療治を経て進化できればなお素敵ですね。押し付けがましくない荒療治の神、あなたの周りにもいませんか? あと、荒療治もそうですが、どこかに出かけるとか、おいしいものをいただくとか、ある程度センス磨きは有料なのかもしれません。時間と授業料を使ってわかってくることもある! はず。(K)

この前ドラッグストアに二度見してしまう突飛な装いの男子が入ってきたんですが、本人が自信に満ちていたんですね。それだけでもあれ?アリかも!なんて思わせる、そういうパワーがある気がして。「自信こそセンス!」なのかもしれません。(小)

 

(mini編集部)

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ