日々の頭皮ケアが美髪のポイント!実は知らないシャンプーのコツをご紹介☆

出典: FASHION BOX

大人の髪の三大悩みと言われる白髪、うねり、薄毛の原因のひとつが頭皮環境の悪化。悩みを少しでも軽減するためには頭皮ケアがなによりも重要です。シャンプーやマッサージなど日々のケアで、次に生えてくる髪を健やかな状態に!

大人髪の救世主! オーガニックのヘアケアがブレイク中

教えてくれるのは……

出典: FASHION BOX

ZACC vie副店長 古田千明さん プロフィール
トレンドをさり気なく取り入れつつ、ライフスタイルや髪質を考慮した悩みに合わせたスタイル提案が得意。髪質を見極めて処方する「艶髪トリートメント」も好評。(TEL:03-5468-5882)


サロン帰りのツヤ髪キープ♡ おうちに常備するべきヘアケアアイテム8選

頭皮ケアはクレンジングと血行促進、栄養補給が大切

「35歳を過ぎると髪の悩みを抱えるお客様が増えてきます。その際にお伝えしているのが日々の頭皮ケアの大切さ。といっても難しいことはなく、頭皮の汚れをしっかり落とし、マッサージするだけ。リラックス効果も高いので、お気に入りの香りの美容液とともに、いつものケアに5~10分プラスしてみてください」

【美髪をつくるヘアケア】髪の悩みを解消する、神アイテム

シャンプー

毎日のことだけど、意外と正しいやり方を分かっていない人が多いのがシャンプー。頭皮を中心に指の腹でクレンジングしたあとは、しっかりと洗い流すのが大切です。

01 髪をしっかり持ち上げて頭皮にお湯を行き渡らせる

出典: FASHION BOX

ブラシで毛先のからまりを取ったあと、根元からブラッシング。その後、髪の毛を持ち上げて、シャワーのお湯を頭皮にまで行き渡らせる。

02 指の腹を使ってもむようにクレンジング

出典: FASHION BOX

髪がしっかり濡れたら、シャンプーを数カ所に分けて髪にのせる。空気を入れるように泡立て、指の腹で頭皮を動かすように洗う。

03 ついつい忘れがち!後頭部もしっかり洗って

出典: FASHION BOX

前や横はしっかり洗うのに、後頭部は簡単に済ませてしまうという人も多い! ここが洗えていないと臭いの原因になるので注意。

抜け毛や薄毛・白髪には頭皮ケアが必要不可欠! 美容のプロが教える頭皮・ヘアケア

04 シャンプーの流し残しはニオイや炎症の原因に

出典: FASHION BOX

シャンプーが頭皮に残っていては毛穴に汚れがまた詰まり、ニオイや炎症の原因に。頭皮の近くにシャワーを当て、しっかり洗い流して。

【ポイント】襟足部分は流し残しが発生しやすい場所。指の腹を使い、丁寧に流して。

Pick UP

頭皮の汚れを浮かせるシャンプー前のブラッシング

出典: FASHION BOX
スキャルプブラシ ¥3,400(ジョンマスターオーガニック)

毛穴汚れを優しくオフする頭皮ケア用ブラシ。ナイロン製のループ状のピンが頭皮に刺激を与えずに、古くなった角質や皮脂汚れを優しくオフ。

スキャルプケア用のシャンプーで頭皮を健やかな状態に

出典: FASHION BOX
S&M スキャルプシャンプー N 236mL ¥2,900(ジョンマスターオーガニック)

汚れオフと血行促進、保湿のトリプルケアで柔らかく潤う頭皮に。古い角質や皮脂汚れを優しく落とす乳酸桿菌/ザクロ果実発酵エキス配合。潤いに満ちた頭皮へ。

[毛髪トラブル] 白髪・抜け毛・薄毛を解決するツボを、プロが伝授

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photo_KANAKO KAWAMURA(model), YUMI FURUYA[SORANE](still)
text_AKIKO IKEYAMA[Donna Bird]
edit_SUMIE YOSHIDA[& ROSY]
web edit_FASHION BOX, MAIKO ABE[vivace]
& ROSY 2019年12月号
【いま読まれている人気記事】
誰このイケメン!?人気お笑いコンビが別人級の大変身
一度見たら忘れられない!衝撃のおもしろ看板3連発
肩甲骨はがしとマッサージで肩こり解消! おすすめ足裏マッサージとストレッチ まとめ
糖尿病は一度かかると治らない! 発症しないための生活の心がけ
何気なく食べているその食事が不調の原因かも!? 今すぐやめたいNG食べ物
“恥垢”って増えるの!? デリケートゾーンの正しい洗い方や“ながら膣トレ”を女医が解説!

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ