今年のヒット本『樹木希林 120の遺言』 人気の秘密に迫る!

出典: FASHION BOX

今年も一年、いろいろな本が発売されました。中でも70万部を超える大ベストセラーとなったのが書籍『樹木希林 120の遺言』。2018年9月15日に逝去された女優・樹木希林さんの言葉を集めた一冊です。先日発表された2019年年間ベストセラーランキングでも、出版取次大手の日本出版販売株式会社(日販)の発表では総合3位に、株式会社トーハンでは総合5位にランクインしました。
発売から10カ月以上経った今もなお売れ続けている本書の魅力とは何なのでしょうか?
雑誌やWEBメディアの書評をもとに、その人気の理由をひもときます。

《目次》

 

『樹木希林 120の遺言』人気の秘密
その1.インパクトが強すぎる表紙

なぜ『樹木希林 120の遺言』はベストセラーになったのか。理由のひとつは、書籍の顔ともいえる表紙にあるのではないでしょうか?

出典: FASHION BOX

この本の表紙に使われているのは、宝島社が2016年1月5日、新聞4紙に掲載した企業広告で使用した写真です。
モチーフとなっているのは、ジョン・エヴァレット・ミレイ作の絵画『オフィーリア』。シェークスピアの戯曲『ハムレット』の劇中で、オフィーリアが死ぬシーンを描いています。
名画のオフィーリアに扮したのは、他でもない樹木希林さん。水の中で横たわる樹木さんの姿に「死ぬときぐらい好きにさせてよ」というキャッチコピーを添えた、大勢の人の心を動かす広告が完成しました。そして後日、この広告は2016年 読売広告大賞グランプリをはじめ、数々の広告賞に輝いたのです。

実はこの写真、背景となる小川の画像と樹木さんの姿を合成しているのかと思いきや、実際に水に入ってもらって撮影したもの。体当たりで撮影に臨んでくださった甲斐あって、本の表紙になっても、見る人に強烈なインパクトを与えます。書店でも、この写真に魅了されて本に手を伸ばした人も多いはず。元外交官の孫崎享さんも、そのおひとりだったようです。

(企業広告の)写真に強い反発を持っていたから逆に手にすることになった。「私の顔。これはミスして出て来ちゃったわけですよ(笑)。でもこのミスを活かそうと思ってやってきた」。
女性でこんなすごいせりふを述べる人はまずいない。いいかげんに生きている人ではない。他に何を言っているか。私は本を買うと決めた
(引用:『週刊エコノミスト』2019年4/2発売号 「読書日記」孫崎 享)

『樹木希林 120の遺言』P22 出典: FASHION BOX

☆『週刊エコノミスト』公式サイトはコチラ

 

【オススメ記事】
2019年上半期のヒット本『樹木希林 120の遺言』 響いた言葉ベスト5を発表!
内田裕也への想いも!深すぎる樹木希林の「遺言」が大ヒット!!
TV放送で大注目の本『樹木希林 120の遺言』名言まとめ&秘蔵写真を公開!

 

『樹木希林 120の遺言』人気の秘密 その2.
万人の心に響く名言

本書に収められているのは、TV番組『NHKスペシャル「“樹木希林”を生きる」』や朝日新聞の連載「語る 人生の贈りもの」のインタビュー、雑誌、専門誌、フリーペーパーなど多岐にわたるメディアで、樹木さんご自身が語った言葉です。メッセージ性の強い言葉の数々に励まされたり、導かれたりと影響を受ける人が続出。性別や世代を問わず、メンター的な存在を求める多くの現代人に支持されたのです。

疲れた人に…樹木希林さんの胸に沁みわたる言葉たち
(引用:「BuzzFeed」2019年2/13配信)

☆「BuzzFeed」掲載文はコチラ

 

樹木希林さんの名言集が連続ベストセラーに。迷える女性の心にしみる

(中略)

〈状況に応じて、流れに任せる〉

『樹木希林 120の遺言』P44 出典: FASHION BOX

「失敗したらね、そこからスタートなの。あんまり深く考えない。」
(『樹木希林 120の遺言』pp.44-45)

(中略)

希林さんの場合は、失敗したところから新たなスタートが始まると考えるのだそう。「やり直している時間がない」という理由の他に、ミスそのものを活かすという発想からきているといいます。
(引用:「女子SPA!」2019年2/8配信)

☆「女子SPA!」掲載文はコチラ

 

樹木さんの言葉が、ここまで多くの人の胸を打つのはなぜか。作家の五木寛之さんは、それは“遺言”であって“遺書”ではないからだ、と分析しています。

『遺書』は書かれた文章である。これに対して、『遺言』は語られた言葉だ。この本にまとめられている樹木さんの発言は、(中略)すべてが語られた言葉であり、生きた発言、対話、感想などである。

本来、表現の仕事とは「語られるもの」であった。(中略)ブッダも、イエスも、ソクラテスも、一冊の本も書かなかった。語りと問答、説得と対話が思想表現の王道である。文字や文章は、その言葉の記録装置にすぎない。

(中略)

その意味で、樹木希林のこの本は思想表現の本道をゆく作品といっていい。
(引用:『日刊ゲンダイ』2019年3/13号)

樹木さんの言葉について、五木さんは“すべて誰にでもコミュニケートできる発言ばかり”とも表現しています。

☆「日刊ゲンダイDIGITAL」はコチラ

 

『樹木希林 120の遺言』人気の秘密 その3.
愛読者には若い女性も

ユニークで、多面的な魅力を備えている樹木さん。夫婦関係について語った言葉からは、内田裕也さんへの愛が伝わってきます。

夫・内田裕也についての発言も、胸打たれる。別居婚のまま40年以上、夫婦でい続けた樹木希林と内田裕也。夫について触れた言葉からは、深い愛情と強い絆が感じられる。

「愛というより、私には内田さんが必要だったということですね。ただ向うは迷惑だっただろうなというのはよく分かる。今は「どうもありがとうね。大変だったわね」と言うと、「そんなことネェー」と言いますがね(笑)。来世で出会わないために、今完璧に付き合っているのよ(笑)。」(2014年5月) 『樹木希林 120の遺言』P.173
(引用:「ダ・ヴィンチニュース」2019年2/8配信)

☆「ダ・ヴィンチニュース」掲載文はコチラ

 

『樹木希林 120の遺言』P173 出典: FASHION BOX

内田裕也さんへの一途な思いに、共感する女性も続出。樹木さんのように愛にあふれた女性になりたい、と同世代はもちろん若い女性からも憧れを抱かれているのです。

こんな風に言える素敵な女性になりたい!
(引用:雑誌『美的』(2019年4月号)

☆『美的』公式サイトはコチラ

 

これまでに1370紙以上の新聞や40本以上のテレビ番組、雑誌110誌以上、WEBメディア40媒体以上で紹介された『樹木希林 120の遺言』。まだ目を通していないなら、2019年を代表する一冊として、年内に一読してみてはいかがですか?

☆書籍『樹木希林 120の遺言』について詳しくはコチラ

70万部突破記念!読者プレゼント大キャンペーン

2019年、70万部を超えるヒット作となった『樹木希林 120の遺言』。
大ヒットを記念して、読者投票で第1位に輝いた「ことば」にまつわるキャンペーンを開催します。
クイズの正解者の中から抽選で125名様に、樹木さんの特製グッズをプレゼント。
本を片手に、どしどしご応募ください!

≪クイズ≫

次の言葉は『樹木希林 120の遺言』の「読者投票」で第1位(2019年6月公表)に選ばれたものです。
〇〇に当てはまる言葉2文字を、宝島チャンネルの応募フォームから、もしくはハガキに書いてご応募ください。

〇〇というのは
「常にあるもの」ではなくて
「自分で見つけるもの」。

*ヒント:本書18ページをご覧ください

 

【賞品】(ご希望の品1点をお選びください)

A賞 『樹木希林 120の遺言』カバー写真パネル 5名様

出典: FASHION BOX

B賞 『樹木希林 120の遺言』カバー写真ポスター 20名様

出典: FASHION BOX

C賞 『樹木希林 120の遺言』カバー写真クオカード(1000円分) 50名様

出典: FASHION BOX

D賞 樹木希林さん主演映画『あん』をイメージしたぜんざい「旅する小豆たち」 2個セット 50名様

出典: FASHION BOX
※画像はイメージです。開発中のため、デザインやサイズなどが変更になる場合があります。ご了承ください

 

【応募方法と応募先】

■応募フォームからのご応募はコチラをクリック

■ハガキでご応募
ハガキに下記をご記入のうえ、お送りください。
1) 郵便番号
2) 住所
3) 氏名
4) 年齢
5) 性別
6) クイズの解答(2文字)
7) ご希望の賞品

[宛先]
〒102-8408
東京都千代田区一番町25番地
(株)宝島社
「樹木希林さんプレゼント係」

 

【応募〆切】

2020年2月29日
(応募フォームは23時59分まで、ハガキは当日消印有効)

 

【結果発表】

賞品の発送をもってかえさせていただきます。

 

*応募フォームでご応募される際のご注意*
※送信後、ご入力されたメールアドレス宛てに応募確認のメールが届きます。当選確約ではありません
※24時間以内にメールに記載されているURLをクリックすることで応募完了となります
※ドメイン指定受信をされている場合には【takarajimasha.co.jp】【treasure.co.jp】を許可リストに追加してください
※迷惑メールフィルターの設定の関係で応募確認メールが届かないことがあります。受信設定をご確認のうえ、ご応募ください
※登録された個人情報は、抽選とプレゼント送付、宝島社からのお知らせのみに使用し、その他の目的には一切使用しません
※宝島社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください

※画像・文章の無断転載はご遠慮ください
WEB編/FASHION BOX

【いま読まれている人気記事】
[雑誌付録まとめ 12月上旬発売]ムーミン壁掛け時計などクオリティの高さに驚くモノばかり!
今季のGUは"くすみ色"祭り!高見えコートは絶対欲しい♡
美ヒップラインにドキッ♡山口真帆がニットで色っぽ5変化
肥満専門医が直伝!ダイエットを続ける秘策は1日1回の“お腹フルフル”
最初の症状は神経障害!? 油断できない糖尿病の三大合併症

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ