間接照明で部屋を仕切る!? プロ直伝の心地よい空間づくり

間接照明で部屋を仕切る!? プロ直伝の心地よい空間づくり

出典: FASHION BOX

居心地のよい空間をつくるために、インテリアの配置は意識をしたいもの。光を照らすだけ、と思いがちな照明も置き方で居心地のよい“間”をつくることができます。インテリアスタイリストの石井佳苗さんに配置のコツを教えてもらいましょう。

照明で仕切る

間接照明で部屋を仕切る!? プロ直伝の心地よい空間づくり
出典: FASHION BOX

照明を“間”仕切りに使うのは一押しのテクニック。照明本体でさりげなく仕切りながら、照明をつけたときに、照らす光で場をゾーニングします。部屋の中央と端にそれぞれ光でコーナーをつくると、奥行き感のある空間に。

右:モロッコラグ¥65,000、左:モロッコラグ¥55,000(ともにオルネ ド フォイユ)、クッション¥16,500、サイドテーブル¥91,000(ともにタイトルズ)、テーブルランプ¥75,000、フロアランプ¥95,000(ともにロイズ・アンティークス 青山)、壁に飾ったプレート¥7,000/LIVINGSTONE竹内陽子 作(水犀)、その他/スタイリスト私物

【オススメ記事】
[イケア、ザラホームほか] 冬のインテリアはプチプラ&あったか素材の雑貨にお任せ!

ぬけ感をもたせながら、ゆるく仕切る

昨年訪れた台湾で、畳の大広間を日本的な“間”でコーディネートした、洗練された空間に刺激を受けました。近頃、日本でも仕切りのない、ワンフロアを広くとった間取りが人気ですが、家具の配置で“間”を仕切ることで、空間を有効に使いながら、居心地のよいインテリアを楽しむことができます。

ポイントは、ゆるく仕切るということ。きっちりと仕切りすぎると圧迫感が出てしまうので、ほどよく“ぬけ感”をもたせるのがコツ。

ベンチなど背の低い家具や透け感のある布で、ゆるやかに仕切ったり、照明やグリーンなど機能性のあるアイテムで空間を仕切ることで、ほどよい“こもり感”を感じさせながら 開放感のある、心地のよい居場所をつくることができます。

【オススメ記事】
はまじが自宅公開! 北欧雑貨に囲まれたおしゃれ空間に憧れる♪

光の方向で場面が変わる

間接照明で部屋を仕切る!? プロ直伝の心地よい空間づくり
出典: FASHION BOX

フロアランプを各コーナーに置くことで、それぞれの場所を際立たせ、スポットライト効果で場面を切り替えることができるのです。

【オススメ記事】
日本の夜は明るすぎ!? 北欧式おしゃれな癒し照明の取り入れ方
おしゃれと心地よさを両立! プロが選ぶ“光と風を感じる”春のインテリア

教えてくれたのは……

間接照明で部屋を仕切る!? プロ直伝の心地よい空間づくり
出典: FASHION BOX


石井佳苗(Kanae Ishii)さん

【Profile】
インテリアスタイリスト。イタリアの大手家具メーカーに勤務後独立。現在はインテリアや暮らしまわりのスタイリストとして、雑誌、書籍、CMなど様々なメディアで活躍中。リノベーションした1LDKのマンションに3匹の猫と暮らす。著書に『Love Customizer No2 DIY×セルフリノベーションでつくる家』(エクスナレッジ)など。

【オススメ記事】
和の香りと温もりに癒される。日本発のインテリアグッズ特集

(抜粋)

間接照明で部屋を仕切る!? プロ直伝の心地よい空間づくり
出典: FASHION BOX

マルチメディア『リンネル特別編集 Heima 私になれる住まいの選択』
著者:石井佳苗

責任編集:石井佳苗
エディトリアルディレクション:竹田理紀(mineO-sha)
編集協力:小沢理恵子、佐々木信子
アートディレクション:武田昌也
Photograph:Kiyoko Eto
WEB編集:FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
【よく読まれている記事】
[12月発売 雑誌付録] あの人気ブランドとコラボ! 斜め掛けもできるメンズポーチ
コストコが年会費4400円なしで利用できる! 3つのお得な方法
肩甲骨はがしとマッサージで肩こり解消! 足裏マッサージとストレッチ まとめ
12月発売号の付録はスヌーピー好き要チェック! ポーチor家計管理に役立つセット
[雑誌付録まとめ 12月上旬発売] ムーミン壁掛け時計などクオリティの高さに驚くモノばかり!
洗濯を見直せば貯金が増える! 年間で5400円節約する方法とは?

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ