引っ越しの基本ルール

要チェック! 絶対損しないための「引っ越し」基本ルール

出典: FASHION BOX

引っ越しの時期がやってきます。初めて引っ越しをする人は戸惑うことも多いはず。今回は、引っ越し前に気を付けたいポイント3つをご紹介。

 

基本ルール1:家賃は手取り給与の3割以内

物件情報を見ていると、高い家賃の物件に目を奪われがちです。しかし、家賃は毎月払うものだけに無理をすれば生活が成り立たなくなります。家賃は、手取り給与の3割以内におさめるようにしましょう。

 

基本ルール2:2~3月以外なら家賃交渉しやすい!

2~3月は、新生活に向けて1年の中で最も人が動く時期です。物件数は多いですが、家賃は高めの状況。家賃を下げてもらう交渉をするなら、2~3月以外の引っ越しが少ない時期に物件探しをするのがポイント。

 

基本ルール3:初期費用はできるだけ抑える!

引っ越し業者の見積もりはもちろん、ネットで不動産会社の仲介手数料や敷金・礼金などを比較、家電量販店でまとめ買いすることで値引き交渉するなど、引っ越しに伴う初期費用はできるだけ抑えることが肝心。

 

(steady.編集部)
取材・文/金野和子
編 /FASHION BOX
※ 画像、文章の無断転載はご遠慮ください

 

【関連記事】
※ 思っていることは現実になる!すべての願いを叶える「引き寄せの法則」とは?
※ 知っておきたい大人のマナー! お見舞いで避けるべき言葉

【steady.編集部の記事をもっと読む】
※ 【ZARA】通勤もデートもこれ1着! 正解差し色「赤トップス」の高見えコーデ術
※ 3,990円でオン・オフ使える! 結局ユニクロの「白ジャケット」が最強でした

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ