保険アイキャッチ

誰も教えてくれない? 知らなきゃ損する大人女子のための「保険」ガイド

出典: FASHION BOX

保険に興味はあるけど、どんな仕組みなのかわからない!

そんな初心者のために、マネーのプロが保険の基本についてわかりやすく解説。将来に備えて、今から保険を学んでおこう!

 

読者1000人にアンケート!「生命保険に入っていますか?」

YES・・・68%

NO・・・32%

現在、生命保険に加入しているアラサー女性は6割以上。社会人になったり、結婚を機に加入するケースが多いよう。

 

そもそも保険とは…

保険とは加入者同士が助け合う相互扶助の制度で、いわば「転ばぬ先の杖」。病気で多額の治療費がかかったり、事故で補償しなくてはならないとき、貯蓄だけではカバーできないことも。保険に入っていると、万一のときにサポートしてもらえる。

 

任意の保険と社会保険の違いとは…

任意の保険は自分で入るかどうか自由に選択できる保険のこと。社会保険は健康保険、年金保険、雇用保険、労災保険、介護保険といった強制加入の保険のこと。社会保険だけではカバーできない部分を任意の保険で補うのが理想的。

 

自分に必要な任意の保険がわかる! “保険の種類”早見表をCHECK!

保険の種類と目的について、表にわかりやすくまとめました。自分に必要な保険がどれに当たるか、今すぐチェックしてみて!

早見表
出典:https://fashionbox.tkj.jp

病気やケガで入院したときなどに給付金が出る医療保険やがん保険は、女性特有の病気に配慮したものがおすすめ。万一のときにお金を残したい家族がいる場合は死亡保障の検討を。老後に不安があるなら、保険料を積み立てることで将来年金を受け取れる年金保険に注目してみましょう。

 

参考にしたのは

『steady.特別編集 まるっとわかる!お金の基本』 丸山晴美 監修/宝島社 ¥580
知らないと損をする、2018年マネー最新情報を掲載。給与明細の見方から貯蓄の仕方まで、お金の仕組みが丸わかり。保険の選び方やおすすめの投資法などについても解説し、お金と賢く付き合う方法を徹底的に伝授!

 

(steady.編集部)
イラスト/たきたて玄米
取材・文/白石梨沙
編/FASHION BOX
※ 誌面画像、文章の無断転載はご遠慮ください。

 

【関連記事】
えっ、これだけで!? 「お金がどんどん貯まる」お財布の基本ルール3つ
※ ファイナンシャルプランナーが教える!自分にぴったりな「家計簿」の選び方

【steady.編集部の記事をもっと読む】
※ 3,990円でオン・オフ使える! 結局ユニクロの「白ジャケット」が最強でした
※ 買い足さなくていい! 持ってる「定番服」が見違えるカンタン着こなしルール

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ