バスタイムを至福の時間にするボディケアアイテム|パートナーとバスルームでシェアできる♡

バスタイムを至福の時間にするボディケアアイテム|男女で使える♡

出典: FASHION BOX

GLOW世代の男女にとって、美容と健康はもはやイコール。自分自身に手をかけるように、相手の健康のことも思いやる。美をシェアすることによってコミュニケーションが増え、より健やかで快適に。スペースやコストも抑えられ、生活の質を向上させるきっかけにも。今回はバスルームでシェアできる、ボディケアアイテムをご紹介します。

≪目次≫
●心も肌も潤いで満たされる
●バスルームを至福の空間に <ボディウォッシュ>
●心身ともに潤いで満たして <ボディクリーム&オイル>

心も肌も潤いで満たされる

バスタイムを至福の時間にするボディケアアイテム|パートナーとバスルームでシェアできる♡
出典: FASHION BOX
ワンピース3万円(カリ ドリーミング/アパルトモン 神戸店)

女性も男性も年齢を重ねるほど肌は乾燥しやすいもの。共有しやすい入門アイテムとしてボディケアコスメをシェアすれば、保湿ケアに疎い男性でも知らず知らずのうちにしっとり。

Men’s comment
「冬場は肌が乾燥して痒くなるから、正直家にあると助かります」
(広告代理店勤務・47才)

【オススメ記事】
冷え対策は《夜の温活》がマスト! 美プロ御用達アイテムが超温まる!!

バスルームを至福の空間に
<ボディウォッシュ>

バスタイムを至福の時間にするボディケアアイテム|パートナーとバスルームでシェアできる♡
出典: FASHION BOX

1. コリアンダーとブラックペッパーが清々しく香り、すっきりとした洗い上がりに。

コリアンダー ボディクレンザー 500mL 4700円(イソップ・ジャパン)

2. ローマンカモミールやコーラルジャスミンから始まり、ウッディ系に落ち着く。

グッチ メモワール デュヌ オドゥール シャワージェル 200mL 6000円(ブルーベル・ジャパン)

3. フランキンセス、ラベンダーなどの精油をブレンド。気持ちを和らげて眠りへ誘う。優しい洗い上がり。

「ボディケアをしていない彼の最低限の潤いを守れる」(美容ジャーナリスト 永富千晴さん)

uka ボディウォッシュ ドリーム 250mL 3000円(uka Tokyo head office)

4. 植物由来油脂の保湿作用で肌をしっとり洗い上げる。

BO&Vボディウォッシュ N 236mL 2900円(ジョンマスターオーガニック)

5. 潤いを守りながら、フランキンセンス、タンジェリンなどアロマの香りでリラックスを。

スパセイロン デ ストレス リラックス ボディ クレンザー 250mL 3500円(バンセイアーユルヴェーダ)

【オススメ記事】
田中みな実に1日密着! 美意識高過ぎるプライベートを見習うべし
田中みな実の美乳&美尻用コスメ フワフワおっぱいに毎日塗るものって?

心身ともに潤いで満たして
<ボディクリーム&オイル>

バスタイムを至福の時間にするボディケアアイテム|パートナーとバスルームでシェアできる♡
出典: FASHION BOX

1.  ミンティ ゼラニウムとフィグリーフをブレンドしたグリーンシプレの香りが印象的。滑らかな塗り心地も◎。

モルトンブラウン ゼラニウム ネフェルトゥム ボディローション 300mL 5400円(モルトンブラウンジャパン)

2. オーガニックのローズマリーとペッパーミントの香りに爽快感あり。濡れた肌になじませるとしっとり感UP。

ローズマリーミント ボディ ローション 200mL 3300円(アヴェダ)

3. ヒマワリ種子油やイエローバナナエキスなど配合。ボディだけでなく、顔、髪にマルチに使えるオイル。

「万能オイルでメンズならシェービング後のケアにも」(ヘアメイクアップアーティスト 田中宏典さん)

カダリス プレジール&ソワン プレシャス ラディアンスオイル 50mL 5800円(G-Place)

4. トレーニング後のケア、お風呂上がりの保湿、マッサージに優れたトリートメントオイル。

「筋肉疲労を癒やすオイルなので運動好きなふたりにぴったり!」(美容ジャーナリスト 加藤智一さん)

フィナリテ アプレ 50mL 4800円(ライフプラテック)

5. ふわふわホイップのような感触がクセになる。ソイミルク&ハニーの柔らかな香り立ち。

キールズ クレム ドゥ コール ホイップ ボディ バター ハニー 226g 5500円(KIEHL’S SINCE 1851(キールズ))

【オススメ記事】
“紗栄子ボディ”をつくる3つのヒミツ! ○○で痩せ体質に
“冷え”と“むくみ”は冬ブスのもと!? 美プロ愛用の温感グッズで集中ケアを!

撮影=西崎博哉〈MOUSTACHE〉(モデル)、相沢千冬〈biswa〉(商品)
ヘア&メイク=岡田知子〈TRON〉
スタイリング=安竹一未〈kili office〉
モデル=霧島れいか
文=白倉綾子
GLOW 2020年3月号
WEB編集=FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
【よく読まれている記事】
[雑誌付録まとめ 3月上旬発売]リトルミイのボトルなど春の外出を盛り上げるグッズ勢ぞろい!
納豆を食べるなら朝と夜、どっち? 気になる「夜納豆」の効果と健康になる食べ方解説!
“言い方”で人間関係がうまくいく! ポジティブワード13選
「ウケる」「すごい」を丁寧に言うと? 一目置かれる言葉遣いをマスター!
人間関係を悪化させる8つの行動って? “すみません”がダメなワケ
伝説のキャバ嬢・エンリケが自宅公開! 電撃結婚の真相や引退後の生活に迫る

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ