彼女の作り方は? 彼女ができない理由や、彼女を作るためにやるべきこと

出典: FASHION BOX

彼女が欲しいのに、何をすればいいのかわからないと悩んでいる男性は多いのではないでしょうか。そもそも、彼女ができない理由にはどんなものがあるのでしょうか。この記事では、彼女を作るまでの流れや、彼女を作るために必要なことを外見・内面・言動別でご紹介します。また、出会いを増やす方法、デートと告白を成功させるポイントも解説しています。

≪目次≫
●そもそも彼女ができない理由
○理由1:外見に気を使っていない
○理由2:会話が下手
○理由3:理想が高い
●彼女を作るまでの流れ
○流れ1:身だしなみを整える
○流れ2:自分に自信を持つ
○流れ3:出会いを増やす
○流れ4:デートに誘う
○流れ5:複数の人とデートをする
○流れ6:告白する
●【外見】彼女を作るために必要なこと
○必要なこと1:髪形を清潔感のあるものにする
○必要なこと2:ヒゲはNG、スキンケアは丁寧に
○必要なこと3:サイズの合った服を着る
●【内面】彼女を作るために必要なこと
○必要なこと1:自分に自信を持つ
○必要なこと2:勇気を持つ
○必要なこと3:聞くことを重視
●【言動】彼女を作るために必要なこと
○必要なこと1:オウム返しを使うようにする
○必要なこと2:LINEは返しやすさを意識する
○必要なこと3:相手のことをメインに話す
●出会いを増やす方法
○方法1:マッチングアプリを使用する
○方法2:合コン・街コンに参加する
○方法3:趣味や習いごとをはじめる
●デートと告白を成功させるポイント
○ポイント1:デートコースはしっかり決めて下見もする
○ポイント2:次につなげること
○ポイント3:告白のタイミングを考える
●彼女ができない理由を理解して、ステキな出会いを増やそう

そもそも彼女ができない理由

そもそも彼女ができない理由
そもそも彼女ができない理由
出典: FASHION BOX

男性に彼女ができない理由には、どんなものがあるのでしょうか。彼女を作りたいのにできない男性にありがちな、彼女ができない理由をご紹介します。

理由1:外見に気を使っていない

人は見かけじゃないとはいうものの、やはり見た目の印象は重要です。第一印象がよくないと、次のステップに進むことは難しいため、外見を気にしておく必要があります。外見を気にするといっても、オシャレでなければいけない、イケメンでないとダメというわけではありません。清潔感のある身だしなみができているかが重要です。

理由2:会話が下手

会話が下手なことも、彼女ができない理由のひとつになるかもしれません。しかし、テレビ番組の司会者のように、上手におしゃべりができる必要は一切ありません。女性と会話をするときに、話をさえぎったり、自分の意見を押し付けてはいませんか? また、女性の話をただ聞いているだけになっていませんか? コミュニケーションの基本は日々の会話です。ここでいう会話が下手な男性とは、相手を思いやる会話ができない男性のことです。そんな男性は、彼女を作ることが難しい場合もあるでしょう。

理由3:理想が高い

どんな彼女がいいかと考えるときに、「彼女はこうであってほしい」「こんなことをしてほしい」など、幻想を抱いていませんか? 高い理想ばかり並べても、すべてを兼ね備えた女性と出会えるチャンスは少ないでしょう。たとえ出会えたとしても、自分の理想ばかりを押し付けるような男性であれば、お付き合いできる確率は低いといえます。女性の欠点さえもかわいいと思う気持ちがなければ、恋愛を進めることはできないかもしれません。

【オススメ記事】
初デートを成功させるポイントは? キスはOK? おすすめのデートスポットはどこ?

彼女を作るまでの流れ

ここからは、彼女を作るまでの流れについて、順番に見ていきましょう。当たり前のように思われるかもしれませんが、彼女がいない男性は以下の流れがちゃんとできていない可能性もあります。しっかり確認してみてくださいね。

流れ1:身だしなみを整える

女性からの好感度を上げるために、身だしなみを整えましょう。女性が重視するのは清潔感です。毎日お風呂に入っている、キレイに洗濯した衣類を着ている、髪や服装がこざっぱりしている、という基本的なことはもちろん、誠実でさわやかな「清潔感のある人」として見られることが大切です。

流れ2:自分に自信を持つ

自分に自信がない人は、人の目を見られなかったり、ぼそぼそと話してしまい、いい印象を持たれにくいものです。人から好かれる自分になるには、まずは自分に自信を持つことが重要。万人に認められることではなくとも、自分だけが認識している小さな自信を少しずつ育てていきましょう。

流れ3:出会いを増やす

彼女を作るためには、好きになる女性(彼女候補の女性)と出会う必要があります。女性との出会いがない人は、まず男友達を増やしてみましょう。彼らの女友達を紹介してもらえたり、合コンに参加させてもらったりなど、男友達が女性との出会いのきっかけになることもありそうです。

流れ4:デートに誘う

彼女を作るためには、意中の女性とふたりきりでデートをすることは必須でしょう。気になる女性と出会ったら、まずはお互いを知る必要があります。あまり重く考えずに、気楽にデートに誘いましょう。カジュアルにデートに誘えば、女性にとってもデートを受け入れるハードルが下がるでしょう。そして、最初のデートは食事がおすすめです。おいしいものを食べながら会話をすることでお互いがリラックスできますし、会話もスムーズに。すると、相手のことをよく知ることができますし、自分のことも相手に知ってもらいやすくなるでしょう。

また、デートを断られても傷つく必要は一切ありません。ちょっとはへこむかもしれませんが、女性は体調やちょっとした環境の変化などで気分が変わってしまうものです。そのときはたまたまそんな気分だっただけなので、深刻に受け止めすぎないようにしてくださいね。

流れ5:複数の人とデートをする

気になる女性がとても魅力的な人の場合は、他の男性に取られてしまうこともあるでしょう。本気で彼女を作りたいなら、複数の女性と同時並行でデートをしながら彼女候補を見つけるくらいの勢いを持って臨みたいところです。もちろん、デートをする女性たちに失礼な態度をとったり、ぞんざいに扱ったりするのは絶対NGです。あくまでも、目標は自分と合う女性と出会うことであり、たくさんの女性とデートをすることではありません。また、相手も同様にあなたをジャッジしていることも忘れないようにしましょう。

流れ6:告白する

この人ともっと一緒にいたい、付き合いたいと思える女性が現れたら、ふたりのデートを重ねて、その気持ちに変化がないことを確認しましょう。気持ちが揺らがないようであれば、そして、相手の女性もあなたとのデートや普段の会話を楽しそうにしているのであれば、「好きです、付き合ってください」と告白してみましょう。

告白は、彼女を作るための最終工程であり、「何と言えばいいんだろう」「どこで、どんな風に告白したらいいんだろう」と悩む男性も多いでしょう。しかし、告白の仕方よりも、告白までのプロセスがとても重要です。告白するまでに、お互いのことをどれだけわかり合えているのか、気持ちが伝わり合っているのかなど、ふたりの関係がしっかりと築かれていることを確認してください。「告白して、付き合ってから、ふたりの関係を構築していけばいい」と考えがちですが、付き合ってから築くのはふたりの愛情です。告白を成功させるには、告白前に相手の女性と信頼し合える関係になっておきましょう。

【オススメ記事】
彼女が欲しい男性必読! 彼女ができない原因と彼女を作るためにやるべきこと

【外見】彼女を作るために必要なこと

彼女を作るまでの流れを理解したら、そのために必要なことを実践していきましょう。まずは、彼女を作るために必要な見た目の改善ポイントを解説していきます。

必要なこと1:髪形を清潔感のあるものにする

長髪も悪くはないのですが、女性からの好感度を上げるためには短髪がおすすめです。整髪料をつけてヘアスタイルを整えると、オシャレ度もグッとアップします。また、髪形だけではなく、髪そのもののお手入れも行ってください。髪が脂っぽくなっていないか、頭皮がにおっていないかなどをチェックして、毎日の洗髪はもちろん、頻繁に散髪に行くなどして清潔感を保ちましょう。

必要なこと2:ヒゲはNG、スキンケアは丁寧に

不揃いにだらしなく伸びたヒゲや、ニキビのある肌は不潔に見えてしまいます。また、ヒゲそりでカミソリ負けして荒れた肌も印象がよくありません。ヒゲは伸ばさない、スキンケアを行う、ニキビを防ぐために生活習慣を見直すことで、見た目の雰囲気も大きく変わります。また、なかにはヒゲが好きという女性も一定数いるため、一概にヒゲがNGというわけではありません。もしヒゲをたくわえる場合は、清潔感のある整え方を意識しましょう。

必要なこと3:サイズの合った服を着る

服装は、高級ブランドのものである必要はありません。柄のない無地、色は白・黒・紺・ベージュなどベーシックなカラーを選びましょう。服装選びで大切なのは、デザインよりもサイズ感です。体形に合ったサイズのものを着ましょう。

【内面】彼女を作るために必要なこと

ここからは、彼女を作るために必要な心構えについて解説します。ここでご紹介する心構えは、彼女を作るためだけではなく、仕事やプライベートにも必要なことです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

必要なこと1:自分に自信を持つ

自分に自信が持てない人は、さまざまなコンプレックスを抱えていることでしょう。自信を持つためには、自分のコンプレックスは何なのか、自分が劣っていると感じることは何なのかを正確に把握することからはじめましょう。自分の劣等感と向き合うのは辛いことかもしれません。しかし、紙に書くなどして自分のコンプレックスを挙げてみると、今まではコンプレックスだと思い込んでいたことが、実はそうでもなかった、などの発見もあります。

また、コンプレックスと同様に、自分が誇れるポイントも挙げてみてください。可能であれば、書き出したコンプレックスの数よりも多く挙げてみましょう。小さなことでも、無理やりにでも構いません。劣等感が強い人は、自分の劣ったところばかりを気にしがちです。自分のいいところをたくさん探して、そちらのほうに目を向けてみることで、自信を育てていきましょう。

必要なこと2:勇気を持つ

彼女を作るためには勇気も必要です。自分以外の誰かを受け入れたり、誰かに自分を受け入れてもらうのは、お互いの内面を相手に見せ合うことであり、女性とお付き合いをするというのはそういうことです。自分の内面を相手にさらすには勇気が必要ですよね。また、自分の内面が相手に受け入れられなかったときに、心やプライドが傷つくことを覚悟するのにも勇気がいるでしょう。

しかし、勇気を持てなければ彼女はできません。自分の知っているモテる男性を思い浮かべてください。モテない男性と比較すると、見た目や職業の違い以上に、勇気の差があるはずです。モテる男性は、振られたらカッコ悪いなどと考えずに、女性にアプローチをしているのです。ぜひ、勇気を持って一歩踏み出してみましょう。

必要なこと3:聞くことを重視

女性は、聞き上手な男性に好感を持つといわれています。男性は会話にオチや結論を求めがちですが、女性は共感を求めていることが多いでしょう。女性との会話では、オチや結論を急かしたりしないこと。また、オチや結論がなくてもイラつかないこと。女性は、会話の中で相手が共感してくれたら安心します。多少つまらないと感じる話であっても、女性の話に共感しながら聞くことを意識しましょう。

【言動】彼女を作るために必要なこと

彼女を作るために必要な言葉や行動とは、どのようなものなのでしょうか? ここからは、彼女ができるようになるための会話やLINEの方法などを解説します。

必要なこと1:オウム返しを使うようにする

女性との会話に慣れていないと、何をどう返せばいいのかわからなくなることも多いでしょう。そんなときは、女性の言ったことに対して、オウム返しで答えましょう。女性に、「昨日、友達とカフェに行ったんだ」と言われたら、「へぇ、友達とカフェに行ったんだ~」と返します。すると、女性は自然とそのときのことを話し出してくれるはずです。返事に困ってしまったら、相手の話している言葉をやさしく返していきましょう。

必要なこと2:LINEは返しやすさを意識する

LINEでやり取りをするときは、女性が返信しやすいように心がけることが大切です。「おはよう!」と送るだけでなく、「おはよう! よく眠れた?」など、ちょっとした質問をプラスすると女性も返信しやすくなり、コミュニケーションを上手にとることができます。

必要なこと3:相手のことをメインに話す

女性は、自分のことをたくさん話すと、「この人は私のことをわかってくれる」「この人とは仲よくなれそう」といい印象を持ちます。ふたりで話すときは、女性の趣味やハマっていることなど、女性が自分のことを話しやすい質問を用意しておくといいでしょう。逆に、男性が自分の趣味やハマっていることなどを延々と語ると、女性はちょっぴり引いてしまうかもしれません。ふたりの会話は、女性の話題をメインとして進めましょう。

【オススメ記事】
恋人繋ぎってどんなときにする? 恋人繋ぎ以外のつなぎ方も!

出会いを増やす方法

出会いを増やす方法
出会いを増やす方法
出典: FASHION BOX

職場に女性がいない、忙しくて出かけられないなど、女性と出会う機会がない場合は、どうすればいいのでしょうか。ここからは、女性との出会いを増やす方法についてご紹介します。

方法1:マッチングアプリを使用する

「今すぐに出会いたい!」という人には、マッチングアプリの使用がおすすめです。ネットでの出会いに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、マッチングアプリの多くは健全で安心できるものです。上手に活用できれば、いい出会いのツールになることは間違いありません。

方法2:合コン・街コンに参加する

家と職場の往復ばかりで女性と出会う機会がないという人は、出会いの定番ともいえる合コンや街コンに参加してみましょう。ただし、女性無料の合コンや街コンは、冷やかしや食事目当ての女性もいる可能性があるため、女性側も料金を支払う合コンや街コンに参加してみましょう。

方法3:趣味や習いごとをはじめる

人見知りの人は、趣味や習いごとをはじめてみてはいかがでしょうか。そのような場で出会う女性とは興味や関心が共通しているため、仲よくなるスピードも早いでしょう。趣味や習いごとをはじめるのであれば、ひとりで完結するものではなく、人と協力しながら作業するものを選びましょう。

【オススメ記事】
好きな人を振り向かせる方法や脈アリサインを徹底解説

デートと告白を成功させるポイント

出会いが増えて、ステキな女性とめぐり会ったら、次はデートをして告白です。デートと告白を成功させるためには、どのようなポイントを意識しておくといいのでしょうか。

ポイント1:デートコースはしっかり決めて下見もする

デートは、女性に楽しんでもらえることが何より大切です。女性の好きなことをしっかりと聞き出し、喜んでもらえるようにデートコースを決めましょう。また、慣れていない場所でデートをする場合、事前のリサーチは非常に重要です。デートスポット、カフェやレストランの場所は、可能であれば自分の目で前もってチェックしておきましょう。

ポイント2:次につなげること

1回デートをしただけでその女性とお付き合いがはじまる、なんてことはめったにないでしょう。デートを重ねるなかで、女性に「もっと一緒に過ごしたい」と思ってもらうことが告白を成功させる秘訣です。1回で終わらせず、ぜひ、次のデートにつながるデートをしましょう。

ポイント3:告白のタイミングを考える

先にお伝えした通り、告白を成功させるには、告白前までに女性と信頼し合える関係を作っておくことが重要です。そのうえで、告白のタイミングを見計らってみましょう。相手の状況を考慮しながら、誕生日や記念日などに、誠実さとやさしさを持って告白してくださいね。

【オススメ記事】
告白にはタイミングは大切なの?

彼女ができない理由を理解して、ステキな出会いを増やそう

彼女ができない理由はさまざまにあります。それらを理解することは、自分を見つめ直すきっかけにもつながるでしょう。また、彼女がほしくてはじめた自分磨きが、仕事やプライベートに影響を与えることも大いにあります。自分磨きに精を出すことで、ステキな彼女ができるのみならず、女性にモテモテな男性に生まれ変わってしまうかもしれませんよ!

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
文・編集/FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ