イライラを溜めたくないから! だれでもできる「ストレス発散法」で気分転換

出典: FASHION BOX

家事もイライラも溜めないことが、ストレス発散のための一番の解決法だと語る、手づくり暮らし研究家の美濃羽まゆみさん。京都の町家で生活し、手作りのある丁寧な暮らしを提案している美濃羽さんに、今すぐ実践できる「ストレス発散法」をご紹介いただきました。

 

家具を磨く

出典: FASHION BOX

頻繁に手入れをすれば、古道具も使い勝手抜群

古い家具はこまめなメンテナンスが不可欠。食器棚や薬棚の引き出しの滑りが悪くなると蝋を塗布。小さな不具合がストレスにつながるので使いやすい状態をキープ。

出典: FASHION BOX

家具をいつくしむ時間が癒やしに

普段は水拭きのみ。輪染みがあればサンドペーパーで削り、古くなったオリーブオイルを塗布。オリーブオイルは木の乾燥が気になったときも使用。

「愛着のある家具の手入れは心が和みます」(美濃羽さん)

 

ヨガをして呼吸を整える

出典: FASHION BOX

10年以上続けているヨガは、毎朝の日課に。心が乱れているときは、呼吸も乱れていることが多いので、イライラ・モヤモヤしたときは呼吸に集中。

「特に猫のポーズはすっきりします」(美濃羽さん)

 

日記を書く

出典: FASHION BOX

日記やブログなど文章を書くことが習慣になっています。

「自分の気持ちを書くことで、悩みがネタになったり、大したことなかったと思えたり、前向きな気持ちになれます」(美濃羽さん)

 

教えてくれた、美濃羽まゆみさんはどんなに忙しくても花を飾り気持ちを盛り上げているそう。今回紹介したストレス発散方法を皆さんも試してみてくださいね。

 

イライラを解消して、私も家族も幸せになれる一冊!

本表紙
出典: FASHION BOX
TJMOOK『イライラを消す家仕事』(宝島社)
定価:本体880円+税
イライラを抑えたり、怒りを落ち着かせたりするには、家事をすればいいだけだった! 素敵な人はすでにやっていた! 自分の怒りをコントロールする手法として人気の「アンガーマネジメント」の第一人者が、心を穏やかにする家仕事のポイントを紹介。皿を磨く、ジャムを煮るなど実践している人たちを徹底取材。

 

監修/安藤俊介
撮影/井上雅央(TRYOUT)、横田公人、目黒智子、杉能信介、上岡エマ
編/FASHION BOX
※ 画像、文章の無断転載はご遠慮ください

 

【オススメ記事】
※ 「よろしかったでしょうか」だけじゃない! 社会人が間違えるヘンな敬語5選
※ 3日でマイナス2kg!? 食べるだけでやせる「魔法のスープ」がスゴすぎる

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ

付録動画