残り物野菜だけで作るピクルス|料理研究家のコウケンテツがお手軽レシピを紹介

半端野菜はピクルスに! 料理研究家コウケンテツのお助けレシピ

コウケンテツさんの困ったときのお助け献立
残り物野菜のピクルス

野菜が少しだけ残ってしまった……。料理をしていると、そんなときもあるけど、捨てるのはもったいない。残った野菜で常備菜メニューが一品完成しますよ。料理研究家のコウケンテツさんにお手軽レシピを教えてもらいましょう。

 

『リンネル』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!!  詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

即席でできて、余裕があって作りすぎたら翌日もおいしいやつ

残り物野菜だけで作るピクルス|料理研究家のコウケンテツがお手軽レシピを紹介

半端な野菜も余さず調理 残り物野菜のピクルス

材料(2人分)

好きな野菜(きゅうり、キャベツ、にんじんなど)……適量

【ピクルス液】
しょうが(薄切り)……3〜4枚
黒こしょう(ホール)……10粒
塩……小さじ1/3
酢……1/3カップ
水……2/3カップ
砂糖……大さじ3〜4

■保存期間:冷蔵で約3日

作り方

1:鍋にピクルス液を入れ、1分ほど煮立てる。
2:ボウルに皮をむいたり食べやすく切ったりした野菜を入れて1をかける。粗熱を取って冷蔵庫で冷やす。

アレンジするなら

残り野菜を使ったピクルス。爽やかなしょうがと黒こしょうの香りが後を引きます。刻んでサラダやサンドイッチに入れたり、タルタルソースにしても。

ごはん作りを続ける秘訣は? ラクをしてもOK! 料理研究家 コウケンテツがアドバイス

[レシピ]鶏肉でメイン料理とスープが完成! 料理の時短テクを人気料理研究家が伝授

教えてくれたのは……コウケンテツさん

残り物野菜だけで作るピクルス|料理研究家のコウケンテツがお手軽レシピを紹介
コウケンテツさん

【PROFILE】
料理研究家。旬の素材を活かした手軽でおいしい家庭料理を提案。プライベートでは3児の父親として育児に奮闘中。昨年開設した公式YouTubeチャンネルや、書籍『本当はごはんを作るのが好きなのに、しんどくなった人たちへ』(ぴあ)が反響を呼んでいる。

 

『リンネル』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!!  詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 


<包丁いらずの晩ごはんレシピ>洗い物を減らすコツを料理研究家のコウケンテツが指南

忙しい日は煮込みラーメン! 子どもも喜ぶ簡単レシピを紹介[料理研究家コウケンテツ監修]

[レシピ]豚のしぐれ煮は保存も◎! アレンジすれば炒め物やパスタにも! 人気料理研究家直伝

cooking & styling:Kentetsu Koh
photograph:Takafumi Matsumura
text:Hanae Kudo
リンネル 2021年6月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
※ 文中で紹介している商品の情報は、●ブランド名と問い合わせ先が同じ場合は、「¥価格/ブランド名」、●ブランド名と問い合わせ先が異なる場合は、「¥価格/ブランド名(問い合わせ先)」で表記してあります

web edit:FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ